カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「山梨のおすすめ♪ 」カテゴリ記事一覧


ユキヒョウがやってくる♪

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ



甲府・遊亀公園動物園にユキヒョウ仲間入り
国内に21頭、県内初展示へ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161206-00000021-san-l19



12月12日に甲府市立遊亀公園附属動物園にユキヒョウがやってくるそうです!

平成31年に100周年を迎える遊亀公園附属動物園は実は甲斐犬とも繋がりがあります。


甲府市HPより引用はじまり)
遊亀公園附属動物園は、大正8年に公園内で小動物を展示したことから始まった、とても歴史ある動物園です。
平成31年に100周年を迎えることから、動物園の長い歴史の中での貴重なお話をうかがってきました。
昭和20年7月、甲府の市街地は甲府空襲により焼け野原になってしまいました。
甲府動物園(遊亀公園附属動物園の当時の名称)も存続ができないほどの悲惨な光景だったそうです。
当時の園長小林承吉さんと、後に動物園の獣医となった小林君男さん(園長の長男)は、動物園を再興してほしいと市役所にお願いをしました。
すると、当時の市長から
「まずは、この焼け野原となってしまった甲府のまちを再興することが先決です。市で運営できるようになるまで、管理してもらえませんか。」
とお願いされたそうです。
そこで小林園長は市から動物園を譲り受け、動物園の復興に力を注ぎました。
※その後、昭和27年に市へ移管されました
(引用おわり)



甲府の子供達のために私費を投じて遊亀公園附属動物園を復興させた小林承吉先生は、甲斐犬の発見者であり甲斐犬愛護会(甲斐日本犬愛護会)の設立者の一人でもあります。

ね、甲斐犬と遊亀公園附属動物園は縁深いでしょう?

甲府市では、遊亀公園附属動物園開園100周年に向けて動物園整備計画として平成27年度1,100百万円が計上され、ハード面ソフト面ともに整備がすすめられており、その一環としてユキヒョウを迎えることになったようです。

遊亀公園附属動物園は、街中でアクセスもよく、入園料も安い(大人320円、小・中学生30円)ので、公開されたら是非会いにいきたいと思います。

甲府の冷たいからっ風を受けたユキヒョウの冬毛はさぞ見事であろうと楽しみです♪

ちなみに遊亀公園附属動物園のすぐ近くには、別名甲府水族館と呼ばれているフィッシュランドイシハラがあり、その名の通りフィッシュ(熱帯魚・海水魚・古代魚から日淡・高級メダカ・金魚・錦鯉まで)はもちろんのこと、犬・猫・小鳥・小動物・両生爬虫類まで堪能できますよ。



遊亀公園附属動物園公式ホームページ


遊亀公園附属動物園公式facebook



おまけ♪
道の駅とよとみの「青春のトマト焼きそば」

entry-831.jpg
サラダ付で800円なり。
甘めの味付けで美味しかった♪



甲斐犬愛護会100周年まであと18年。
そのときまで元気で甲斐犬と暮らせて
いられますように。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村



/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

entry-810.jpg

仔犬は、仲間や先輩の犬舎でも随時産まれておりますので、
お気軽にお問い合わせくださいませ。
お問い合わせはお申込フォームから。

御家庭の事情で、ある程度成長した犬を御希望という場合にも
お役に立てると存じますので、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
お申込フォームの御要望欄にその旨をお書きください。

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_



犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』



犬診断(いぬのきもち)









記事および画像の無断転載はご遠慮ください(つくば虎梅荘)

「やはたいぬ」をご存知ですか?

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ



日本犬愛好家のみなさん、「やはたいぬ」をご存知ですか?


「やはたいぬ」は、山梨県甲斐市八幡地区で一子相伝の秘伝により繁殖・育成され保存されてきた日本最古ともいわれる幻の地犬で・・・







というのはウソです Σ\( ̄ー ̄;)コラコラ





「やはたいぬ」は、甲斐市の市制10周年を記念して誕生した甲斐市マスコットキャラクターです。



yahatainu.jpg

甲斐市役所ホームページより
http://www.city.kai.yamanashi.jp/docs/2014080100015/







甲斐市の「やはたいぬ」公式ページによると、

焦げ茶色の毛とお腹のギザギザの柄は、やはたいもと甲斐犬がモチーフ
頭には、やはたいもの葉っぱをのせている

とのこと。

「やはたいぬ」のモチーフは甲斐犬、と聞いたとき、『え〜〜??? この癒し系のぽってり体型のモデルが甲斐犬???』と首をかしげたのですが、モチーフとされたのは毛色と虎模様だけだったのですね、それなら納得♪


その(部分的にww)甲斐犬モチーフの「やはた犬」が、なんと!!!!!

【ゆるキャラグランプリ2015】にエントリーするのだそうです。



初代グランプリは、くまモン(熊)
2012年グランプリは、バリイさん(鶏)
2013年グランプリは、さのまる(犬)
2014年グランプリは、ぐんまちゃん(馬)

と、いままでは動物モチーフのキャラがグランプリを獲得しつづけています。

(部分的にww)甲斐犬モチーフの「やはた犬」にも十分チャンスがあるのでは!?



甲斐犬愛好家の皆様、
「やはた犬」の優勝にお力をお貸しくださいませ m( _ _ )m




「やはた犬」の最新情報は、

「やはたいぬ公式twitter」

yahata_twitter.jpg



「やはたいぬ公式Facebook」

yahata_facebook.jpg 



などで紹介されていますので、チェックしてみてくださいね♪


ちなみに、「やはたいぬ」の 主に体型の方のモデルと推測される「やはたいも(八幡芋)」とは、古く江戸時代から甲斐市(旧竜王町)八幡地区で栽培されてきた里芋です。

大型ですが大味ではなく、身がつんでいてねっとりと味が濃い、とても美味しいお芋です。

ただの煮っころがしでも至高の一品になっちゃう味の良さです。

旬は9〜12月、流通量が少ない貴重なお芋だそうです。

本当に美味しいので、直売所などでお見かけになったら是非いちど御賞味くださいませ。




/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

090725_f1_1.jpg


仔犬は、仲間や先輩の犬舎でも随時産まれておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ(お問い合わせはお申込フォームから)。

御家庭の事情で、ある程度成長した犬を御希望という場合にもお役に立てると存じます(仔犬譲渡のお申込フォームの御要望欄にその旨をお書きください)。

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_













記事および画像の無断転載はご遠慮ください(つくば虎梅荘)

わ、くらっ・・・《(@_☆)》

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ


またまた日常に忙殺されて更新をさぼっていました・・・。

とうとうスポンサーサイトが表示されているのを発見し・・・《(@_☆)》



\(∇⌒\)その話は(ノ><)ノ ポイッ ⌒話



もう3週間以上前のことになりますが・・・。

Bebeママがfacebookで紹介されていた『和蔵(わくら)珈琲店』に行ってきました♪

ちょっとわかりづらい場所にあるのですが、駐車場には県外ナンバーの車が数台。

地元のおしゃれマダムは徒歩でふらっといらっしゃっていました。

里山の古民家風の素敵な造りのお店です。

サンドイッチセット(コーヒー、ミニデザート付)をいただくことにしました。

大きな窓に面したカウンター席に座って、目の前の植木に小鳥がとまって若芽をついばみまくっている(笑)のを眺めながら、お料理が来るのを待ちました。



サンドイッチ(野菜とロースハム・塩麹タマゴ・和風ポテトサラダ)
人参のポタージュ
フルーツ&ヨーグルト

wakura_1.jpg



八ヶ岳ブレンド
wakura_3.jpg



ミニあんみつ(抹茶寒天♪)
wakura_2.jpg



ミニじゃないあんみつは、こちら
wakura_4.jpg


サンドイッチもスープもスイーツも、みんな毎日食べても飽きないような上品なお味で美味しかったです。

とくに、塩麹タマゴのホットサンドはお代わりしたかったくらい気に入りました♪

近かったら毎週末お昼ごはんを食べに通っちゃいそうな素敵なお店でした。




和蔵珈琲店
http://tabelog.com/yamanashi/A1902/A190201/19006476/





/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

070113_pup_1.jpg


仔犬は、仲間や先輩の犬舎でも随時産まれておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ(お問い合わせはお申込フォームから)。

御家庭の事情で、ある程度成長した犬を御希望という場合にもお役に立てると存じます(仔犬譲渡のお申込フォームの御要望欄にその旨をお書きください)。

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_













記事および画像の無断転載はご遠慮ください(つくば虎梅荘)

ちょこっと山梨のたちより温泉♪

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ




ちょこっと 山梨のたちより温泉


最初、山梨のたちより温泉で驚いたのは、美味しいご飯が食べられる食堂が併設されているところが多かったことです。

スーパー銭湯(瑰泉スパランド内藤石和健康ランドなど)だけではなく、普通の市営温泉でも、というところが日常の利用には嬉しいかぎりでした。

私ご飯をいただいたことがあるたちより温泉は、みさかの湯みたまの湯シルクふれんどりぃ尾白の湯大滝温泉、、、まだあったかな? ですが、どこも地場産の食材中心の安くてボリュームがあって美味しい大満足のご飯をいただくことができました。

もちろん、肝腎の温泉も、泉質よくいろいろな種類のお風呂やサウナ(チャンネルは選べませんがテレビがみられるんですよ)まであって身体も心も喜びます。

市営温泉は市民ならお安く利用できますが、市外や県外の人でも観光ついでの利用としてはお安い料金(時間帯にもよりますが、大人一人で400円〜800円前後)で入れます。

フルーツ狩り(もうイチゴ狩りが始まっていますよ♪)やワインツーリズム、甲斐犬愛護会展覧会などで山梨へお越しの際には是非温泉に入っていってくださいね♪

ちなみに上記のスーパー銭湯(瑰泉スパランド内藤石和健康ランド)は24時間滞在可能なので、豪華な温泉付きカプセルホテル代わりに使えます。

私も、週末保養に通っていた頃は、瑰泉をよく利用していました。





/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

070113_pup_1.jpg


仔犬は、仲間や先輩の犬舎でも随時産まれておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ(お問い合わせはお申込フォームから)。

御家庭の事情で、ある程度成長した犬を御希望という場合にもお役に立てると存じます(仔犬譲渡のお申込フォームの御要望欄にその旨をお書きください)。

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_


  











記事および画像の無断転載はご遠慮ください(つくば虎梅荘)

羽化る(受かる)お守り♪

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ


exciteニュースより転載


(転載はじまり)

「羽化るお守り」御利益いっぱい?
毎日新聞社 2015年1月12日 19時35分 (2015年1月12日 20時00分 更新)
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20150112/Mainichi_20150113k0000m040035000c.html

 チョウの生態が学べる山梨県北杜市の「オオムラサキセンター」が、チョウの羽化と試験に「受かる」をかけた「羽化(うか)るお守り」を販売。
大(500円)と小(300円)約20個ずつ用意した。

 お守りは、センターで飼育し無事飛び立ったチョウのさなぎの殻を、小瓶に入れるなどして作っている。
センター内には3月29日まで、オオムラサキが「ご神体」の「羽化る神社」も設置している。

 オオムラサキは6〜7月ごろに羽ばたくが、木の枝や茎にぶら下がったさなぎの殻は冬の間もくっついたまま。
職員の渥美友里子さん(25)は「受かる。落ちない。御利益いっぱい」。

【藤渕志保】

(転載おわり)


「受かる」と「羽化る」という言葉遊び。

蝶が羽化したあとも長期間木の枝にサナギの殻がぶらさがったまま「落ちない」という生態にあやかって。

オオムラサキセンターの方々も面白いことを考えつきましたね。

今日はセンター試験2日目。

私の頃は共通一次試験と呼ばれていましたが、雪のために試験場からけっこう離れた場所でバスから降りて同級生達と一緒に会場まで走って行ったことを懐かしく思い出しました。

部活を引退して久しかった身にあの雪道ダッシュはこたえましたねぇ。

SNSのコメントを見ると、あのとき一緒にダッシュした同級生達も受験生の親となっている人が結構いるみたいで、高校野球のシーズンと受験シーズンには年月の流れを強く感じます。

受験生の皆さんが全力を出し切れますように。



オオムラサキセンター公式サイト
http://oomurasaki.net


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

070109_pup_m2_1.jpg


仔犬は、仲間や先輩の犬舎でも随時産まれておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ(お問い合わせはお申込フォームから)。

御家庭の事情で、ある程度成長した犬を御希望という場合にもお役に立てると存じます(仔犬譲渡のお申込フォームの御要望欄にその旨をお書きください)。

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_


  











記事および画像の無断転載はご遠慮ください(つくば虎梅荘)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
QRコード
QRコード
検索フォーム
おすすめ♪


ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

GREEN DOG



DHCオンラインショップ



書籍の検索♪
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。