カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「甲斐犬(犬と暮らす家) 」カテゴリ記事一覧


新入り♪

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ


4年ぶりに珍妙な末っ子・常磐が加わって以降、再び新入りから遠ざかっていた我が家。

そんな我が家に待望のニューフェイスが参入!!











名前は・・・










Braava(ブラーバ)!!











Braava(ブラーバ)とはこんな子です










甲斐犬じゃなくてすみません・・・


m( _ _ )m


甲斐犬の新入りも、そのうち甲斐(魔切虎梅姫)の曾孫か玄孫が加わる予定ではいるのですが、まだその子たちは受精さえしていません(爆)





でもっ! でもですね o( ̄Д ̄o)(o ̄Д ̄)o

Braava(ブラーバ)は予想以上に働き者の良い子なんです!!

もとは別の会社からMint IIという商品名で発売されていた床拭きロボットが、Roomba(ルンバ)で有名なアイロボット社に買収され、Braava(ブラーバ)と改名されて販売されているものです。

当初はRoomba(ルンバ)の購入を検討していたのですが、なんせお高い・・・

欲しい最新機種Roomba 880は並行輸入品でも7万円前後します(付属品とか追加したら10万円を超えます)。

迷いながらアイロボット社のHPを熟読していたところ、Braava(ブラーバ)を見つけました。

うちは、リビングダイニング、リビングダイニングから一段下がった内テラス、私の寝室と、犬が出入りする部屋は全てINAXのペット用タイルを敷き詰めた「犬と暮らす家」コンセプトで造ってもらいましたので、月に2〜3回は掃除機とスチームモップをかけますが、普段はクイックルワイパーでささっと拭く程度です。

毎日掃除機が必要になるのは、室内犬の某Tさんの換毛期くらい。

だったら、Braava(ブラーバ)でいいんじゃない?

お値段も2万円台からだし・・・。

ということで、さっそくamazonでぽちっとな。

翌日には、予想よりずっと小さくて軽い箱が届きました。


さっそく充電して、スイッチオン!!

タラリラリ〜♪という、稲中卓球部に出てくるパンダのような電子音と共に動き始めました。



水拭きモードのBraava(ブラーバ)
障害物(某Tさん)を認識して方向転換します。

不器用な動きながら、黙々と働き続けるBraava(ブラーバ)を眺めていると、家電というよりペットのような感覚にとらわれます。

ついつい「Braちゃん、そっちはもうそんなに拭かなくても大丈夫だよ」とか話しかけてしまったりします(爆)。




入り組んだダイニングテーブルの下もBraちゃんなりに頑張って拭いています(が、拭­く範囲は「大体」ですww)。

運転音はほとんどしないので、働いているBraちゃん越しでもテレビの音声が問題なく­聴けます。

商品レビューに、付属のクロス(雑巾)ではなく市販のワイパーシートの方がよく拭けると書いてあったので、クイックルワイパーシート 激落ちくんデオシート オシッコ汚れお掃除シート等を順繰りにローテーションしています。

シート1枚だと圧着力が弱くて清拭能力が劣るとも書いてあったので、2枚重ね(ウェットシートは乾くと勿体ないので、安いドライシートを1枚とウェットシートを1枚で重ね)で使っています。

雑巾と違って洗ったり絞ったり干したりしなくてよいところが利点、使い捨てなのでコストがややかかるところが欠点でしょうか。

最近のワイパーシートはよくできていて、某Tさんの抜け毛もよくからめとってくれます。

Braちゃん参入直後は、あまり顕著な掃除効果を感じられず、人力での清拭を足さないと足の裏が汚れましたが、毎日Braちゃんに働いてもらっているうちに人力を足さなくても足の裏が汚れなくなってきました。

Braちゃんは隅々まで拭きあげるのは苦手ですが、人が歩く場所さえきれいになれば普段の床掃除としては十分なので、大満足です。

フローリングでは、砂粒などを巻き込むと床を傷つけてしまう恐れがあるとは思いますが、うちでは磁器タイルなのでそれも問題無しです。

ルンバと違って、自分で充電ステーションに戻ることはできないので、ある程度拭き終えたなという時点か、充電が切れて動かなくなった時点で、回収して充電アダブターにつながないといけません。

それが面倒といえば面倒ですが、全自動ではなくちょびっと人の手が必要というところが、冒頭と繰り返しになりますが、家電よりペットという感があって私は気に入っています。



次回の「犬と暮らす家」は、不二サッシのセフティルーバーウィンドウをご紹介する予定です。



lg-site.png




「愛犬といきいき暮らす」家




_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

090725_f1_1.jpg


仔犬は、仲間や先輩の犬舎でも随時産まれておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ(お問い合わせはお申込フォームから)。

御家庭の事情で、ある程度成長した犬を御希望という場合にもお役に立てると存じます(仔犬譲渡のお申込フォームの御要望欄にその旨をお書きください)。

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_













記事および画像の無断転載はご遠慮ください(つくば虎梅荘)

おうちのバースデー♪(犬と暮らす家)

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ


素敵な『犬と暮らす家』を建ててくださったJ.homes様が、1年点検にみえました。

フルタイムの正業をもちながら、小規模とはいえ一人で甲斐犬の繁殖・育成をしていくために、自分なりにいろいろ調べて考えた夢物語を、建築のプロが現実のものとしてくれた、ちっちゃいけれど自慢の家の1歳の御誕生日です。

担当してくださった監督のSさんと営業のKさんが、立派なお花とバースデーケーキをくださいました。

home_birthday_1.jpg

home_birthday_3.jpg


ひとくちに『犬と暮らす家』といっても、中型日本犬の多頭飼いで繁殖も行う、産まれた仔犬は展覧会に出陳できるように育成する、あまり犬に特化しすぎると将来売却を考えたときに困る、などなど、明確ではあったものの複雑だった私の要望を、J.homes様はすべて組み込んでくださり、さらに素人の私では思い及ばなかった部分についても、これ以上はないという工夫がされていて、最初に図面を見せていただいたときに感動さえおぼえたのを懐かしく思い出しました。

完成した家も、図面以上に感動する素晴らしさで、犬達ともども快適そのものに暮らしており、J.homes様には感謝感謝の毎日です。

公私ともにいろいろバタバタ忙しくて、せっかくの『犬と暮らす家』についてなかなか御紹介できずにいましたが、1周年を機に、少しづつにはなると思いますが、記事にしていこうと思います。


NHK朝の連続テレビ小説『花子とアン』で有名になった甲州弁満載のうちわもいただきましたよ。

home_birthday_2.jpg


そうそう、J.homes様は、パナホームグループなので、パナソニック製品(LED照明器具、美泡湯ココチーノアラウ〜ノ、エアコン、建具類)をお安く入れていただけます。

贅沢をしてお風呂に美泡湯テレビをつけたのですが、さっそくワールドカップ観戦に活躍していますよ。


J.homes
tx-contact.png
受付:午前9時~午後6時(水曜定休)







ドア付しっかりゲート2
記事および画像の無断転載はご遠慮ください(つくば虎梅荘)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
QRコード
QRコード
検索フォーム
おすすめ♪


ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

GREEN DOG



DHCオンラインショップ



書籍の検索♪
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。