烈ちゃんの里帰り第2日目♪



朝、発情中の月だけ先に別に自転車散歩に連れて行き、その後に甲斐・まやすけ・福&烈ちゃんの4頭でドッグランへ行きました。

烈ちゃんがつくばドッグランで遊ぶのは4年ぶりです。

烈ちゃんは楽しんでくれるでしょうか。



猫車(一輪の手押車)を確認する烈ちゃん
100822_retsu_ichirinsya.jpg




久しぶりだから色々確認したいのねと眺めていたら・・・



いきなりウ○チングスタイルになる烈ちゃん
100822_retsu_unchi.jpg
ほっこり大量のよいウ○チでした





ドッグランを一周して笑顔で戻ってきた烈ちゃん
100822_retsu_syomen.jpg




甲斐(魔切虎梅姫=烈ちゃんの母)は、よく月(紫峰の月影姫=烈ちゃんの姉)にいたずらをします。

どんないたずらかは、以前にブログで御紹介したので御存知の方もいらっしゃると思いますが・・・。

まず、何もないところで、さも重要なものがあるかのように振る舞って月をおびきよせます。

善良な月がだまされて『なになに~』とかけつけます。

十分おびきよせたところで、甲斐はぷいっとその場を離れて『あら、あの子、何もないところで何してるのかしら? ばかみたい。 さ、おかーさん、あんな変な子は放っておいて先へ行きましょ』と言うのです。

いえ、犬ですから言いはしないのですが、絶対にそう言っているに違いない動きと表情をするのです。

毎回だまされる月も月ですが、こんな遊びを気に入っている甲斐って

そして、今朝は、烈ちゃんがターゲットになっちゃいました。



甲斐:烈ちゃん、大変よ ここ見てここ
烈 :ここここでしゅか

100822_retsu_kai_1.jpg
向かって左が甲斐、右が烈ちゃん




甲斐:ほら何かいるでしょ
烈 :ほんとうでしゅか、ここほるでしゅ

100822_retsu_kai_2.jpg
善良な烈ちゃん、すっかりだまされて大興奮です。





烈 :がんばってほるでしゅ
甲斐:ふっ、他愛ないわね

100822_retsu_kai_3.jpg
夢中で地面を掻く烈ちゃんを横目にほくそえむ甲斐。





烈 :ほるべしほるべしでしゅ
100822_retsu_kai_4.jpg
掘り続ける烈ちゃんから、そーっと離れる甲斐




あの子ったら、何もないところで何してるのかしら
ばかみた~い。
あんな子放っておいてあっちへ行きましょ

100822_kai_furimuki.jpg
得意の台詞を吐く邪悪なおかーさん犬・甲斐





がーーーん
100822_retsu_gaaan.jpg
衝撃をうける烈ちゃん




甲斐、なに自分の子をだましてんの



ひっ、ばれてましたか
ごめんなさぁい


100822_kai_metsuburi.jpg







なぁ~んちゃって
ぜんぜんわるいなんて思ってないも~ん

100822_kai_smile.jpg
本当にこの犬だけは・・・




気の毒にも甲斐の毒牙(それほどでもないですが)にかかってしまった烈ちゃんでしたが、そこは陽気なバカボン烈ちゃん、すぐに機嫌を直してまやすけや福と駆けっこをし始めました。



まやすけを追っかける烈ちゃん
100822_retsu_maya_1.jpg





まやすけ、必死に逃げてますが追いつかれそう
100822_retsu_maya_2.jpg






追いつかれて転がされるまやすけ
100822_retsu_maya_3.jpg






続いて、福も加わって3頭で追いかけっこ
100822_retsu_maya_fuku_1.jpg
100822_retsu_maya_fuku_2.jpg
100822_retsu_maya_fuku_3.jpg
100822_retsu_maya_fuku_4.jpg
EOS Kiss X3EF-S18-135mm F3.5-5.6 ISのスポーツモードで撮影した連続写真です。
またもや、追いかけられているのはまやすけ(笑)
一番後ろから徐々に追い上げて4枚目の写真ではまやすけに追いつきそうなのが烈ちゃんです。



久々のドッグランを堪能した烈ちゃんでした

夕方、飼い主さんがお迎えにいらして烈ちゃんはおうちに帰って行きました。

飼い主さんの姿を見て大喜びで飛びついた烈ちゃん、それなりに楽しそうにはしていたけれど、やっぱり飼い主さんが一番なんだなぁ、と、寂しいような嬉しいような

またいつでも気軽に里帰りしてね




夏休みに里帰りした烈ちゃんに『またきてね』の
ぽちっをお願いいたします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村




Amazon.co.jp ペットとおでかけ特集

動画も撮れるデジイチ EOS Kiss X3

広角から中望遠まで EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS


リンク先:特集夏レジャー<br />サイズ:234x60<br />
☞ 関連記事
記事および画像の無断転載はご遠慮ください(つくば虎梅荘)

烈ちゃんの里帰り第1日目♪



栃木県で飼って頂いている烈ちゃん(紫峰の烈公号)が、今日里帰りしてきました

飼い主さんが旅行に行かれるので、うちで一泊二日お預かりすることになったのです。

烈ちゃんは、月(紫峰の月影姫)の弟で、第124回愛護会展覧会(2006年10月29日)で七席入賞(いつもは入賞は六席までなのですが、この時は壮犬牡の出陳頭数が多かったため、七席まで本部賞を頂けることになったのでした)の賞歴をもっています。

最後に烈ちゃんに会ったのは第126回愛護会展覧会(2007年10月28日)ですから、本当に久々に会うことになります。

バカボンの愛称で親しまれていた烈ちゃんですが、果たして私のことを覚えていてくれるでしょうか・・・?

忘れ去られていたら、5歳に近い甲斐犬成牡を散歩も含めて2日間預かるのは至難の業です。

どうか、覚えていてくれますように・・・



朝、飼い主さんがうちまで烈ちゃんを連れてきてくれました。

玄関のドアを開けると、烈ちゃんが笑顔で飼い主さんに引かれて立っていました。

『烈ちゃん久しぶり~』と声をかけたら、笑顔のまま尻尾をちぎれんばかりに振りながら抱きついてきてくれました。

ちゃあんと覚えていてくれたんですねぇ、よかったよかった

飼い主さんも『ちゃあんとわかってるんだねぇ』と、これなら安心して旅行にいらっしゃれそうです。




飼い主さんをお見送りした後、烈ちゃんを我が家の犬スペースへ連れていきました。

リフォームしてちょっと様子は変わったものの、ここは月と烈が産まれ育った場所です。

産まれ育った場所に戻ってきたことがわかっているのかいないのか・・・


いきなりマーキングの烈ちゃん
100821_retsuzenshin_1.jpg
最初からこんな画像ですみません




ちゃんと匂いがついたかな
100821_retsu_maya_1.jpg
あいかわらずお尻向けたままですみません
左はまやすけ




フン フン フン
100821_retsuzenshin_2.jpg
鼻唄まじりで朝からご機嫌な烈ちゃん
夏毛にも関らず鮮明な虎斑と立派な尻尾のハンサムさんです


子供嫌いの甲斐は自分の仔なのに烈ちゃんにガウしていましたが、まやすけと福は烈ちゃんと仲良く過ごせそうでした。

烈ちゃんが仔犬の頃に慕っていた姉の月は残念ながら発情中で別部屋に隔離しているので、姉弟の感動の対面は今回は実現しませんでした。




夕方、久々に烈ちゃんと自転車で散歩しました。

すれ違うわんこに喧嘩を売ったりすることもなく、とってもお利口に走っていました。




おやつはまだでしゅか~~
100821_retsu_maya_2.jpg
夕方のお散歩の後、まやすけと仲良く並んで待つ烈ちゃん(向かって右側)





おさんぽたのしかったけどあつかったでしゅ~
100821_retsuzenshin_3.jpg
100821_retsuface_2.jpg100821_retsuface_1.jpg
やっと撮れた烈ちゃんのお顔です
なが~い舌ですね~~





てへっ
100821_retsuzenshin_4.jpg
私が視界から消えようとするとヒンヒン追い鳴きする可愛い烈ちゃん
こんなに立派な成牡なのに、まだまだ脳内お花畑は満開なようです



うちで産まれた仔たちはいつまでたっても可愛いです。

烈ちゃん、明日も楽しく過ごそうね、よろしくね




仔犬時代の烈ちゃん
051016_retsu.jpg






甲斐犬好きの方、ぽちっとお願いいたします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村











☞ 関連記事
記事および画像の無断転載はご遠慮ください(つくば虎梅荘)

久しぶりのもんちゃん&福(ポティロンの森ドッグラン)



ポティロンの森が16時から入園無料だったので、もんちゃん(紫峰の西王丸)を誘ってポティロンの森ドッグランに遊びに行くことにしました。

今日は、もんちゃんの遊び相手としてうちは福を連れていくことにしました。

久々に会うもんちゃん、どんな風になっているか楽しみです

私のラクティスに、もんちゃん&もんちゃんの飼い主さん、福を乗せて出発しました。

もんちゃんを可愛がってくださっているMann Tomomatsu先生も御自分の車で一緒に行っていただくことになりました。

もんちゃん、副院長なのに檻に入れられるとはどーゆーことだと大声で抗議していましたが、知らん顔をしていたら諦めておとなしくなりました ( ̄m ̄*)

ポティロンの森駐車場で勢い良く車から飛び降りたもんちゃん副院長を次に襲った災難は『入場ゲートからドッグラン入口までの人混み』でした。

もんちゃんは、前世の因縁により(?)人混み(特に子供)が大の苦手らしいのです。

福と私が入場ゲートをくぐって振り向くと、もんちゃんの姿がありません。

やっぱり無理だったかと心配しながらゲート脇で待っていると、もんちゃん、Mann Tomomatsu先生に抱っこされて入場してきました

もう2歳になった立派な成犬なのに、もんちゃんたら・・・



なんとかドッグランにたどりついたもんちゃん
100814_mon_fuku.jpg
手前の福と比べて鮮やかな虎毛が目立ちます。




まずはマーキング、のもんちゃん
100814_mon_1.jpg
久しぶりに会ったもんちゃんは少々ぽっちゃりしていました
毎朝、飼い主さんと3キロもランニングしているというのにぽっちゃりしているということは、よほど美味しいものを頂いているのでしょう。




くんくんくん
100814_mon_2.jpg
マーキングの次は匂いとりにご執心のもんちゃん




なんか面白いことないかな~
100814_mon_5.jpg
100814_mon_7.jpg





ハァハァ・・・あぢぃ~~
100814_mon_3.jpg






お水、お水、お水~
100814_mon_4.jpg
水をがぶ飲みするもんちゃん
お腹こわすよ~





遊ぼ~~
100814_mon_lab_1.jpg
ぽっちゃりおっとりもんちゃんの貴重な躍動シーン ( ̄m ̄*)




もんちゃんの飼い主さん、Mann Tomomatsu先生御夫妻に晩ご飯を御馳走になりました。

とっても美味しかったです、御馳走様でした

もんちゃんの話をはじめ、いろいろなお話をして楽しかったです。

『たけしのみんなの家庭の医学(8月10日放送)』の話も出ました。

番組を御覧になれなかった方のために番組内容を要約すると、

カプノサイトファーガという新しい人獣共通感染症が報告されており、日和見感染なので健康な人はまず感染発症しないが、糖尿病や膠原病でステロイドを使っているなど免疫力が低下している人では発症すると死亡率が高い。
人獣共通感染症を防ぐためには、犬を犬として扱うことが大切で・・・という話から少々強引に『躾が大切』という流れになり、さらに躾がうまくいくか否かは飼い主と愛犬の間に正しい主従関係が築かれているかどうかが大切という話になり、カリスマドッグトレーナーの藤井聡氏から【主従関係がわかる4つのポイント】が提示されました。

(1)散歩の仕方
犬が前を歩き、ぐいぐいひっぱっているようならば犬が完全上位。
主従関係が出来ている場合は、犬は飼い主の横、もしくは後ろをついて歩く。
(2)座る場所
犬が飼い主と同じ椅子に座っていたら要注意!
主従関係が出来ている場合は、犬の位置は飼い主の足元。
(3)キス
口をなめるのは、子供が親に餌をねだるなど、下位の者が上位の者に対して行う「媚び行動」の一つ。
主従関係が出来ている場合、犬の方から飼い主の口をなめてくる。
(4)甘がみ
子犬の時などによく見られるが、これを許すことも主従関係が逆転する問題行動。

この中で1つでも当てはまっていたら、主従関係が逆転している可能性があるとのことでした。


うちの犬達は(1)があてはまり、もんちゃんは4項目すべて当てはまるということでしたが、欧米では犬を始めとして家畜を支配し使役してきた歴史から『動物との主従関係』という考えが自然に身に付いており馴染むでしょうが、日本をはじめ仏教国では、犬や馬は奴隷というよりも大事なパートナー(主従ではなく家族に近い関係)という考え方だと思うので、番組で言われていたような欧米式の主従関係という考え方は日本人には馴染まないのではないかと思うという話をしました。

ですから、同じ寝床で寝ようが、甘噛みしようが、散歩で引っ張ろうが、そんなことで甲斐犬は自分が主人だなどとは思わないでしょうし、とってつけたように従者扱いする方がよほど愛犬との良好な関係を壊してしまうと思うという話をし、もんちゃんもほぼ今まで通りの生活を送るようです。

ほぼ、というのは、番組で紹介されていたリーダーズウォーキングだけはやってみようということになったそうです。

私のところは、展覧会をやるうえで犬を自分の前に出すようにしないといけないので、わざと普段の散歩でも犬に綱を張らせた状態で前を歩かせていますが(自転車も半分は並走、半分は犬ぞりシャーッ)、牝ばかりなのでさほど苦労を感じたことはありません。

でも、もんちゃんのように力が強い牡犬に始終引っ張られたらたまったものではないでしょうし、牡は普段からそんなに意識しなくても近くに牡犬がくれば張り切って立つので、もんちゃんには是非リーダーズウォーキングをマスターしてもらいたいです。



今日の画像は、EOS Kiss X3EF-S18-135mm F3.5-5.6 ISで撮影しました。

EF-S18-135mm F3.5-5.6 ISは、広角から中望遠まで1本で様々な撮影が楽しめる軽量・コンパクトな高倍率ズームレンズです。


おでかけの時、出先でいちいち広角レンズと望遠レンズを取り替えるのが面倒なので、最初はEF-S18-200mm F3.5-5.6 ISを買おうかと思っていたのですが、高いし重いしで迷っていたらお店の方からEF-S18-135mm F3.5-5.6 ISを勧められました。





甲斐犬好きの方、ぽちっとお願いいたします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村





お出かけの必需品♪ ウォータートレイ

熱中症予防に! 塩サイダー500ml×24本【送料無料】



☞ 関連記事
記事および画像の無断転載はご遠慮ください(つくば虎梅荘)

展覧会への道 渋滞中♪



シャ乱Qのアルバムに『売れっ子への道 渋滞中』というのがありますが・・・。

まやすけの『展覧会への道』も大渋滞中です


今日は、ポティロンの森(ドッグラン)が16時から入場無料だったので、まやすけの場慣らし訓練に行ってきました。

付添いに福も連れていきました。

入場無料だから混んでいるかなぁ・・・と心配していましたが、ドッグランは意外と空いていました。

まやすけは、入場ゲートからドッグランまでの歩道で既に挙動不審きわまりなく、なんとか逃げようとじたばたしていました。

はじめて来た時に比べれば若干マシな気もしましたが・・・。


ドッグラン内でも尻尾は下がりっぱなし
100813_maya_1.jpg
対照的に尻尾ピンっではしゃぎまわる福(右奥)




チワワの方が堂々としています
100813_maya_2.jpg





そんな顔で振り向いても知らないよ
100813_maya_3.jpg






尻尾は上がっても耳が・・・
100813_maya_4.jpg
換毛期にも関らず、こんなに綺麗な虎毛なのに、本当に宝の持ち腐れです。
月が寺田杯を頂く前、短毛気味の月の毛の管理に苦労していた頃『まやすけの毛皮を月に着せてやりたい』と思ったりしていたものです。

『展覧会への道』の渋滞が解消して、まやすけの勇姿をリングで御披露できる日は果たしてくるのでしょうか・・・。




まだまだ渋滞まっただなかのまやすけと飼い主に
励ましのぽちっをお願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村




犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
☞ 関連記事
記事および画像の無断転載はご遠慮ください(つくば虎梅荘)

かしこまる早茶♪


飼い主さんが丹精されているブルーベリーを摘みにいらっしゃいとお誘いいただき、埼玉へ嫁いでいった早茶(紫峰の蘇芳姫=まやすけのお姉ちゃん)のお宅へお邪魔しました。

裏の果樹園に繋がれていた早茶は、私の姿を見つけた途端こんな姿勢に・・・


5m先で(笑)かしこまる早茶
100807_sacha_2.jpg
なぜにそんなにかしこまる


歓迎されているのか怖れられているのか・・・
100807_sacha_1.jpg
薄目をあけて様子をうかがう早茶(爆)



胸のあたりを撫でてやると、ここも!とお腹のあたりを突き出してきたので、どうやら甘えたかっただけのようでした(怖がられているんじゃなさそで良かった

飼い主さんに金の鎖のネックレスをプレゼントされていた幸せ者の早茶ですが、せっかくのネックレスが立派な被毛に隠れて写真には写っていません(爆)

仔犬の頃は真っ黒だった早茶でしたが、いまでは綺麗な虎斑も出て美しい成牝になりました。

私が帰る際には繋留ロープをぎりぎりまで引っ張ってヒンヒン追い鳴きしながら見送ってくれた早茶でした。



嫁いだ時の早茶(日令51)
070130_sacha.jpg
とても利発な長女でした。




飼い主さんのお庭に咲いていた百合
100807_lily.jpg




同じく藤袴と蝉の抜け殻
100807_fujibakama.jpg




ブルーベリーをはじめとして丹精された作物をいっぱいいただいたうえに、お昼御飯まで御馳走になってしまいました。

うちから嫁いだ仔犬を可愛がってくださるだけでも十分ありがたいことですのに、いつもイナゴのように来襲して収穫するだけで申し訳ないです。





甲斐犬好きの方、ぽちっとお願いいたします♪
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村




☞ 関連記事
記事および画像の無断転載はご遠慮ください(つくば虎梅荘)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
QRコード
QRコード
検索フォーム
おすすめ♪


ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

GREEN DOG



DHCオンラインショップ



書籍の検索♪
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。