【拡散希望】緊急災害時動物救援本部公式サイト

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


東北地方太平洋沖地震による被災動物救援活動

3月19日のブログで御紹介した被災動物救援活動についての追補記事です。

緊急災害時動物救援本部公式サイトが開設されました(携帯対応)
http://www.jpc.or.jp/saigai/


支援物資募集情報、ペットと一緒に住める避難所の入居募集などが随時更新されたながら掲載されていますので、是非ごらんください。




被災された方々へ心よりお見舞い申し上げます。
被災により亡くなられた方々の御冥福を心よりお祈り申し上げます。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

☞ 関連記事
記事および画像の無断転載はご遠慮ください(つくば虎梅荘)

【御案内】第133回天然記念物指定甲斐犬愛護会展覧会

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

先々週、東北関東大震災が起きた翌々々日(週明け)愛護会展の会報が届きました。
昨年秋、参考犬の部に出陳した月(紫峰の月影姫号)の紹介写真が掲載されていました。
その月が産んだメイとメイのご家族さまが岩手で被災して安否の確認ができていない時で、私自身も1~2時間おきにおとずれる余震に怯えつつ断水が続く中で、小規模ながら倒壊した職場や自宅の後片付けに追われている中で受け取った会報でした。
普段だったら自分の愛犬が掲載されている会報は、とても嬉しく誇らしい気持ちで開くのですが、今回はとても重い気持ちでページをめくり、とてもかっこよく写してくださっていた月の写真を見ても、メイとメイの御家族様のことがのしかかってくるばかりでした。

春の本部展は予定通り開催されるそうです。
大震災後まだ東北や茨城県北では窮乏生活が強いられている中、関東圏で犬の展覧会を開催することに対して批判もあると思いますが、本部が開催を決めたのであれば会員としてそれに従い、できるかぎりの協力をしたいと思います。
また、まだ本当に起きたこととは信じられないような大震災とそれに引き続いて起きた原発事故によって、普段あたりまえと思っていた生活や生命の営みが、こんなにもろくあっけなく失われてしまうものなのだということを目の当たりにし、今できることをできるうちに精一杯悔いなくやらなくてはという思いを強く感じていました。
そういう二つの思いから、福を壮犬牝の部に出陳することにしました。
ただ、東北はもとより茨城も県北のガソリン不足は深刻なので、今回は電車で行きます。
震災から2週間が経ち、私が住んでいるあたりはガソリンも安定供給されてきたので、車で行こうと思えば行けると思いますが、その分のガソリンは東北や茨城県北の復興に充ててもらいたいと思います。
福は体重10キロなので、軽い布製のキャリーバッグに入れれば手荷物扱いで全線一緒に乗せてもらえそうです。
電車の運行本数が減っているため当日出発では審査に間に合わない恐れがあるのと、キャリーバッグ(手回り荷物には大きさ制限があるので、小型犬用のサイズに中型犬の福を押し込みます)に4時間以上つめこまれる福の疲労を考えて前日に山梨入りし、山梨県の甲斐犬の先生のところに泊めていただくことにしました。
当日も、先生のお宅の最寄り駅から電車で韮崎駅まで行き、韮崎駅から会場まで(約1km強)散歩がてら福と一緒に歩いて会場入りする予定です。
帰りは、また会場から韮崎駅まで散歩がてら福と一緒に歩いて駅まで行き、その後はまたキャリーバッグに押し込めた福をかついでつくばまで帰ってくる予定です。
私はともかく、福にとってはかなりきつい強行軍になりますが、出ると決めたからには、未成犬一席の実績に恥じないプレゼンテーションができるように福と一緒に頑張りたいと思います。

メイとメイの御家族様は、震災から2週間後、やっと安否の確認がとれました。
御家族様もメイも無事とのことでした。
御心配くださり無事をお祈りくださっていた皆様本当にありがとうございました。







第133回天然記念物指定甲斐犬愛護会展覧会

日時:
2011年04月03(日)午前9時審査開始、雨天決行

場所: 
山梨県韮崎市釜無川(旧富士川)河川公園広場


天然記念物指定甲斐犬愛護会展覧会は、4月の第一日曜日と10 月の最終日曜日に山梨県で開催される甲斐犬単独展です。
単独犬種展としては日本最多の開催歴を誇る伝統と権威がある展覧会です。
100頭以上の甲斐犬が一同に会する様子は、甲斐犬好きにはたまらない光景です。
出陳には犬が甲斐犬愛護会登録であることと、所有者が甲斐犬愛護会会員であることが必要ですが、見学についてはとくに資格や料金は必要ありません。
マナーをお守りいただければ御愛犬連れも大歓迎です。

審査は、

【未成犬(生後6ヶ月~生後1年未満)牡の部】
【未成犬(生後6ヶ月~生後1年未満)牝の部】
【壮犬(生後1年~生後2年未満)牡の部】
【壮犬(生後1年~生後2年未満)牝の部】
【成犬(生後2年以上)牡の部】
【成犬(生後2年以上)牝の部】

の6部門について、午前に個体審査、午後に総合(比較)審査が行われます。
個体審査は『純粋の甲斐犬としての資質を体現しているか』否かを審査するもので個別にリングにあがり、容姿、歩様、噛み合わせ、歯牙などについて審査されます。
総合審査は『出陳犬中の順位をつけるため』の審査で、各部門毎に出陳犬が全頭並び審査を受けます。
気迫負けして尾を下げてしまったり、逆にあまり吠えて騒いだりすると、いくら姿が美しくても順位を下げられてしまいます。
総合審査で順位が1~6番目(一~六席)の犬には入賞犬としてトロフィと賞状が授与されます。
7番目以下の犬も個体審査で純粋甲斐犬として認められた犬には推奨犬メダルが授与されます。

上記各部門の審査終了後、過去の展覧会で成犬の部二席以上の入賞を果たした犬で、牡3歳、牝2歳以上が出陳の権利を得られる【総合優良犬の部】の審査があります。
総合優良犬の部は、最初は牝・牡に分かれて審査が行われ、最後に牝の優勝犬と牡の優勝犬の間で総合優勝を競います。
総合優勝犬には大優勝旗が、準総合優勝犬には寺田記念杯が授与されます。

アクセス案内はこちらを御参照ください。



震災で被災された方々に心よりお見舞申し上げます。
被災され亡くなられた方々の御冥福を心よりお祈り申し上げます。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村

☞ 関連記事
記事および画像の無断転載はご遠慮ください(つくば虎梅荘)

【拡散希望】水道水について心配しておられる妊娠・授乳中女性へのご案内

ソースは日本産科婦人科学会です。
http://www.jsog.or.jp/news/pdf/announce_20110324.pdf


水道水について心配しておられる妊娠・授乳中女性へのご案内

平成23年3月24日
日本産科婦人科学会

平成23年3月23日(水曜日)東京都の金町浄水場の水道水に1kg(1.0リットルあるいは1000ミリリットルに同じ)当たり210ベクレルの放射性物質が含まれていると発表されました。以下に、1kg当たり200ベクレル前後の放射性物質を含む水道水(軽度汚染水道水と表現します)を長期にわたって飲んだ場合の健康への影響について学会の見解を示します。

1. 軽度汚染水道水を妊娠期間中(最終月経開始日より分娩まで)毎日(計280日間)1.0リットル(1,000ミリリットル)飲むと仮定した場合、妊娠女性がその間に軽度汚染水道水から受ける総被曝量は1,232マイクロシーベルト(1.232ミリシーベルト)と計算されます。
おおよその母体被曝量は以下のように算出されます。
総被曝量(マイクロシーベルト)=(摂取ベクレル総量)×2.2÷100
例えば、500ベクレル/kgの水を1日1.0リットルずつ365日飲むと500×365×2.2÷100=4,015マイクロシーベルト(約4.0ミリシーベルト)となります。

2. お腹の中の赤ちゃん(胎児)に悪影響が出るのは、赤ちゃんの被曝量が50,000マイクロシーベルト(50ミリシーベルト)以上の場合と考えられています。なお、日本産科婦人科学会では放射線被曝安全限界については米国産婦人科学会の推奨に基づいて50ミリシーベルトとしてきております。 一方、これら問題に関する国際委員会の勧告、ICRP (International Commission on Radiological Protection) 84 等に基づいて安全限界を100,000マイクロシーベルト(100ミリシーベルト)とする意見もあります。
この違いは他の多くの安全性指標と同様、安全域をどこまで見込むかという考え方の違いによるものです。なお、赤ちゃん(胎児)の被曝量は、母体の被曝量に比べて少ないとされています。胎児が100,000~500,000マイ
クロシーベルト(100~500ミリシーベルト)の被曝を受けても胎児の形態異常は増加しないとの研究報告もあり、ICRP84は「100ミリシーベルト未満の胎児被曝量は妊娠継続をあきらめる理由とはならない」と勧告しています。

3. 母乳中に分泌される(出てくる)放射能活性を持ったヨウ素は母体が摂取した量の4分の1程度と推測されますが、確定的なことはわかっていません。

4. これらを総合すると、現時点では妊娠中・授乳中女性が軽度汚染水道水を連日飲んでも、母体ならびに赤ちゃん(胎児)に健康被害は起こらないと推定されます。また、授乳を持続しても乳幼児に健康被害は起こらないと推定されます。

5. しかし、胎児・乳幼児は成人に比べ被曝の影響を受けやすいとされており、被曝は少ないほど安心です。したがって、軽度汚染水道水以外の飲み水を利用できる場合には、それらを飲用することをお勧めします。

6. 妊娠中女性は脱水(体の中の水分が不足すること)には特に注意する必要があります。したがって、のどがかわいた場合は決してがまんせず、水分を取る必要があります。のどがかわいた場合には、スポーツドリンク、ミネラルウォーター、ジュース、牛乳などがお勧めです。

7. 今後も水道水の放射性物質汚染(ベクレル値)には注意して下さい。今回お示しした式を使用して、野菜などからの被曝も計算できます(野菜何グラム当たりのベクレルかに注意が必要です。1.0キログラムは1,000グラムと同じです)。




今回の震災で被災された方々へ心よりお見舞い申し上げます。
震災で被災されなくなられた方々の御冥福を心よりお祈り申し上げます。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

☞ 関連記事
記事および画像の無断転載はご遠慮ください(つくば虎梅荘)

【拡散希望】被災者(乳児育児中のお母様)および被災者支援施設の方々へ

2011年3月22日追記
ソースは日本産科婦人科学会ホームページです。
【災害時の乳幼児栄養に関する指針】
">【災害時の乳幼児栄養に関する指針】
http://www.jsog.or.jp/news/pdf/disasterguideline_20110321.pdf



日本ラクテーション・コンサルタント協会からの情報です。
避難者支援の保健師の方々、ボランティアの方々は、下記情報をプリントアウトして、避難所へ配布いただくなどよろしくお願いいたします。

哺乳瓶の消毒ができない時、紙コップで代用する授乳法
使い捨ての紙コップも不足している場合には、哺乳瓶よりも洗浄が簡単な食器類でも代用可能とのことです。
http://jalc-net.jp/cupfeeding2005.pdf

地震や水害にあった母乳育児中のお母さんへ
http://jalc-net.jp/hisai_mother.pdf

携帯電話での閲覧可能な方は、以下から上記を含めた各種情報が得られます。
http://www.jalc-net.jp/i_hisai.htm


以下は同サイトトップページの転載です。


===== 災害時の母乳育児支援 =====

このたびの未曾有の東北地方太平洋沖地震で亡くなられた方に哀悼の意を表し、
被災された方に心よりお見舞い申し上げます。
日本ラクテーション・コンサルタント協会(JALC)は、災害時にも乳幼児に適切な栄養環境が保たれるよう願い、母乳育児中の母子に適切な授乳環境と情報が届けられるよう支援します。
お母さんと赤ちゃん、その支援をする人のための情報をお届けします。(2011/3/11)

・地震や水害にあった母乳育児中のお母さんへ(PDF) こちらから
・被災者の救援にあたっている方へ(PDF)こちらから
・お母さんを援助している方、及び、メディア関係者の方へのお願い(PDF) こちらから
・小冊子「災害時の母乳育児相談 援助者のための手引き」
 制作・災害時の母と子の育児支援 共同特別委員会(50p) 入手は
  こちらから

上記の情報をまとめてご覧いただけます。 こちらから
上記の情報は、携帯サイトでもご覧いただけます。 http://www.jalc-net.jp/i_hisai.htm から





被災者の方々へ心よりお見舞い申し上げます。
被災により亡くなられた方々の御冥福を心よりお祈り申し上げます。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

☞ 関連記事
記事および画像の無断転載はご遠慮ください(つくば虎梅荘)

【拡散希望】被災した動物達の救援活動

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


3月27日追補です。

緊急災害時動物救援本部公式サイトが開設されました(携帯対応)
http://www.jpc.or.jp/saigai/


支援物資募集情報、ペットと一緒に住める避難所の入居募集などが随時更新されたながら掲載されていますので、是非ごらんください。
(以上追補分)





獣医師広報板内『災害と動物掲示板』

緊急災害時動物救援本部
 財団法人 日本動物愛護協会
 社団法人 日本動物福祉協会
 公益社団法人 日本愛玩動物協会
 社団法人 日本獣医師会
(事務局:財団法人日本動物愛護協会)
 〒107-0062 東京都港区南青山7-8-1 南青山ファーストビル6階
 電話 03(3409)1821 
 ファクス 03(3409)1868



 私は、公益社団法人日本愛玩動物協会が認定している愛玩動物飼養管理士の資格を取得しています。
そのため、同団体が募集している動物ボランティアに登録申請しました。
登録は、会員や愛玩動物飼養管理士以外に一般からも受け付けています。



以下は公益社団法人日本愛玩動物協会のサイトからの転載です。


【ボランティアの募集】

 救援活動開始に備え、「動物の一時預かり」「動物保護シェルターでの動物の世話」「動物や物資の輸送・運搬」などのボランティア募集を開始します。
以下の注意事項を承諾の上、所定の「動物ボランティア登録用紙」にて、ご登録をお願いいたします。ご登録いただいた方には、ボランティアが必要になった時点で、本協会より個別にご連絡させていただきます。
※動物保護シェルターについては、設置するかどうか、設置場所などの詳細は未定です。

<注意事項>

1.負担費用
(1) 活動に際しての交通費・ガソリン代:自己負担をお願いします。
(2) 宿泊費:宿泊が必要な場合には、原則として自己負担にて各自でご手配いただきます。
(3) 飼育費用(一時預かりの場合):フード・ペットシーツなどの消耗品の費用負担をお願いします。

2.円滑な作業のために
(1) ボランティア保険については、加入に制限がございますので、個別にご案内いたします。
(2) 原則として、事故などがあった際には自己責任となりますので、予めご了承ください。
(3) 具体的な活動内容は、追って協会よりご連絡いたします。緊急災害時動物救援本部で定めたルールに従って活動いただきます。
(4) 「動物の一時預かり」「シェルターでの動物の世話」ボランティアについては、その動物の飼い主が今後の飼育継続が不可能になった場合、新しい飼い主探しまでご協力いただく可能性があります。

3.その他
18歳未満の方は、保護者の承諾書を「動物ボランティア登録用紙」と合わせてご提出ください。

以上を承諾いただいた方は、こちらの登録用紙に必要事項をご記入いただき、本協会までファックスか郵送にてお届けください。

動物ボランティア登録用紙 [PDF 51KB]

<ご提出先>
公益社団法人日本愛玩動物協会
〒160-0016 東京都新宿区信濃町8-1
「動物ボランティア登録」係
TEL:03-3355-7855
FAX:03-3355-7880
E-Mail:jpc@mb.infoweb.ne.jp

(メールアドレス宛に申請いただく際には、登録用紙にある必要事項をすべてご記入ください)

(登録用紙にある必要事項)
1.参加可能な活動内容: 一時預かり、シェルターでの世話、輸送・運搬
2.名前
3.申請年月日
4.種別: 日本愛玩動物協会会員、愛玩動物飼養管理士、一般(会員と管理士はそれぞれ会員番号と認定登録番号を記載)
5.性別、年齢、職業
6.住所、自宅電話番号、携帯電話番号
7.メールアドレス
8.預かり可動物(一時預かり可能者のみ記入): 犬○頭、どんな犬種でも可 or 得意な犬種、猫○匹、その他(具体的な動物種)
9.車種(輸送・運搬可能者のみ記入)
10.専門資格(ある方のみ):獣医師、動物看護士、トリマー、訓練士など
11.行政への登録(ある方のみ):動物愛護推進員、動物取扱責任者など
12.ご意見など



 私は、フルタイムの正業があるためシェルターでの動物のお世話はできませんし、後部座席をつぶした犬車とはいえコンパクトカーで自分の通勤用のガソリンさえ安定供給されない状況ですので運搬・輸送も難しいので、『動物の一時預かり』にのみ登録申請しました。
預かり可能動物として、犬1~2頭(得意な犬種:甲斐犬)メスのみとしました。
意見欄には、『ガソリンが安定供給されるまでは動物を引き取りにうかがえません』と書きました。
小型愛玩犬やフレンドリーなゴールデンレトリーバー等と違って、甲斐犬をはじめとした中型日本犬の預かり手はなかなか見つからないと思いましたので、あえて得意な犬種を限定して書きました。
散歩する犬の数が増えると屋外での被曝時間は長くなりますが、私はもう40歳過ぎで高濃度で被曝したとしてもヨウ化カリウム剤予防内服の適応さえないので、いまさら少しくらい増えてもどうってことはありません。
一代一主の甲斐犬を無事に御主人様のところへ帰してあげられるお手伝いができるのなら何とかできる範囲でがんばろうと思っています。
飼い主さんが、うちの犬は預けるのは無理!と思われている犬でもそれなりに仲良くお預かりできると思います。



ボランティアに御協力いただける方だけでなく、この記事を御覧になれる方でご愛犬の避難先を探されている方がいらしたら、上記団体へ御連絡いただければ対応してもらえますので、是非、情報の拡散をお願いいたします。




被災された方々へ心よりお見舞い申し上げます。
被災により亡くなられた方々の御冥福を心よりお祈り申し上げます。

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

☞ 関連記事
記事および画像の無断転載はご遠慮ください(つくば虎梅荘)

福島原発事故による放射線被曝について心配しておられる妊娠・授乳中の女性へのご案内(特に母乳とヨウ化カリウムについて)

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

情報ソースは日本産科婦人科学会です。
記事内容についてのお問合せは日本産科婦人科学会へお願いいたします。
当ブログでは対応できかねます。

http://www.jsog.or.jp/news/pdf/announce_20110316.pdf

福島原発事故による放射線被曝について心配しておられる妊娠・授乳中女性へのご案内(特に母乳とヨウ化カリウムについて)

平成23年3月16日
日本産科婦人科学会

このご案内は以下の妊娠・授乳中女性を対象としております。また、現時点(平成23年3月16日15時)のご案内ですので、今後の状況変化により、このご案内は無効となる場合もありますのでご注意ください。

平成23年3月15日、午前6時時点で福島原発より5km以上離れたところに居住していた妊娠・授乳中女性へのご案内

1. 福島原発事故放射線被曝による、ご本人、胎児(お腹の中の児)、母乳ならびに乳幼児への悪影響について心配する必要はありません。
実際に受けた被曝量は人体に影響を与えない低レベルのものです。
したがって、ヨウ化カリウムを服用する必要はありませんし、母乳をあきらめる必要もありません。

2. ヨウ化カリウム服用を考慮したほうがいい妊娠・授乳中女性は50,000マイクロシーベルト(50ミリシーベルトと同じ量)以上、被曝したと考えられる方にかぎります(昨日のお知らせ中にお示ししてあります)。

3. この場合のヨウ化カリウムの効能は母体の甲状腺保護作用であり、放射線によるその他の影響をすべて防止するものではありません。

4. 外出はできるだけ避け、窓も閉めておくことをお勧めします。

5. 例外的に3月15日午前6時~同正午間に福島原発に極めて近いところに居住していた方には50ミリシーベルト以上の被曝があった可能性は否定しきれません。しかし、報道等のデータによれば、その可能性も極めて低いと考えられます。

6. このご案内は平成23年3月16日15時の状況を基にしております。今後の福島原発の状況変化によっては、50ミリシーベルト(50,000マイクロシーベルト)以上の被曝を受ける可能性がありますので、報道等に十分注意して下さい。報道される測定場所と放射線量(ミリシーベルト、あるいはマイクロシーベルト)には特に注意して下さい。

7. 発表される被曝量(ミリシーベルト、あるいはマイクロシーベルト:1ミリシーベルトは1,000マイクロシーベルトと同じ)は測定場所(多くの場合、屋外)に1時間いた場合の量ですので、時間数をかけると総被曝量となります。屋内にいた場合にはこの数値よりも低いものとなります。


以下は昨日(平成23年3月15日)のご案内内容です。
Q1: 被曝によりどのようなことが起こりますか?
A1: 甲状腺がんの発症率が高くなります。
乳幼児や若年者では特に甲状腺がんの発症率が高くなります。しかし、被曝により発症したがんは比較的おだやかな性格を持ったがんとされ、治療なしでもゆっくりとしか進行しないとされています。40歳以上では被曝してもあまり発症率は高くならないとも報告されています。被曝するとお腹の中の児(胎児といいます)の甲状腺にも悪影響がでます。

Q2: 被曝量と甲状腺がん発症には関係がありますか? もし、あるとしたら、
どの程度被曝したら甲状腺がんになりやすくなるのでしょうか?
A2: 被曝量が多いと甲状腺がんになりやすいとされています。
甲状腺がんになりやすくなる被曝量については50ミリシーベルト(1ミリシーベルトは1,000マイクロシーベルトと同じ量ですので、マイクロシーベルトで表すと、50,000マイクロシーベルト)以上とされています。 例えば、時間当たりの被曝量が2,000マイクロシーベルトの環境にいると、25時間で総被曝量が50,000マイクローベルトとなり、甲状腺がん発症の危険が高くなります。

Q3: 甲状腺がんの発症予防法はありますか?
A3: ヨウ化カリウム錠(50mg錠を2錠)を被曝後なるべく早期に服用すると、予防効果があるとされています。
50ミリシーベルト(50,000マイクロシーベルト)以上の被曝を受けた40歳以下の妊娠・授乳中女性にはヨウ化カリウム錠(50mg錠)2錠服用をお勧めします。通常(平常)時にはこの薬剤は医師により処方されます。インターネット等でヨードチンキやルゴール液を飲むと予防効果があるという噂がありますが、効果がありませんし、危険ですので、飲んではいけません。また、海藻類をたくさん摂取しても効果は限定的と考えられています。被曝量が50ミリシーベルトより少ない場合にはヨウ化カリウムを服用する必要はありません。


つくば(KEK)の放射線量
http://rcwww.kek.jp/norm/
 測定場所:つくば市大穂1-1
 測定器:ガイガーミュラー計数管式放射線モニター



被災された方々へ心よりお見舞い申し上げます。
被災により亡くなられた方々の御冥福を心よりお祈り申し上げます。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

☞ 関連記事
記事および画像の無断転載はご遠慮ください(つくば虎梅荘)

【至急拡散希望】原発事故のために被曝された、あるいはそのおそれがある方へ

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

福島の原発事故のために被曝された、あるいはそのおそれがある方へ

情報ソース:
こども健康倶楽部(医療監修:国立成育医療研究センター室長 原田正平医師)
日本産科婦人科学会
記事内容についてのお問い合わせは情報発信元へお願いいたします。
当ブログでは対応いたしかねますので御了承くださいませ。


1.ヨウ素を含む消毒剤などを飲んではいけません
http://kodomo-kenkou.com/cretin/info/show/509

-インターネット等に流れている根拠のない情報に注意-

平成23 年3 月14 日(月)
独立行政法人 放射線医学総合研究所

放射性ヨウ素が大量に体の中に入った場合、健康への影響を低減するために、内服薬である『安定ヨウ素剤』を医師が処方する場合があります。

市販品としてヨウ素を含んだものはたくさんあります。ヨードチンキ、うがい薬、のどスプレー、消毒用せっけん、ルゴール液などです。これらを内服薬である『安定ヨウ素剤』の代わりに飲むのは絶対にやめてください。

理由は以下のとおりです。

・うがい薬などの市販品は内服薬ではありません。これにはヨウ素以外の成分が多く含まれ、体に有害な作用を及ぼす可能性のある物質も含まれます。

・たとえ飲んだとしても、ヨウ素含有量が少なく、放射性ヨウ素が集まるのを抑制する効果がありません。わかめ等の海藻にもヨウ素が含まれますが、これらも効果がありません。

・ 含まれる安定ヨウ素が一定ではなく、十分な効果を得られるかは不明です。

・ コンブなどは良く噛まなければならず、消化過程が必要であり、吸収までの時間がかかります。

以上のことから、消毒剤やうがい薬などのヨウ素を含んだ市販品は、『安定ヨウ素剤』の代わりに飲んではいけません。また海藻等を食べても十分な効果はありません。

『安定ヨウ素剤』を医師が処方するものです。原子力災害などの緊急時に、指定された避難所などで服用指示があった場合のみ、服用してください。



2.原子力事故時のヨウ素剤の服用
http://kodomo-kenkou.com/cretin/support/show/206

一番肝心なことです。

万が一、被爆の恐れがある場合、被爆防止用のヨード剤摂取が必要です。

詳しいホームページがありました。
http://www.geocities.co.jp/wallstreet/1795/datugenpatu/991226yousozai.html

適切な必要量を飲む必要があります。

成人100mg、1歳以下50mgとありますので、サプリメントに入っているような量ではありません。
はるかに大量です。

また服用開始時期、服用期間も素人判断で決められることではありませんので、行政からの指示を待つべきでしょう。

上記HPによると、被爆直前の服用が、最も防止効果があります。

引き続き情報を流しますので、HPをチェックして下さい。



3.福島原発のために被曝された、あるいはそのおそれがある妊娠中あるいは授乳中の女性のためのQ&A
http://www.jsog.or.jp/news/pdf/announce_20110315.pdf

Q1: 被曝によりどのようなことが起こりますか?
A1: 甲状腺がんの発症率が高くなります。
乳幼児や若年者では特に甲状腺がんの発症率が高くなります。しかし、被曝により発症したがんは比較的おだやかな性格を持ったがんとされ、治療なしでもゆっくりとしか進行しないとされています。40歳以上では被曝してもあまり発症率は高くならないとも報告されています。被曝するとお腹の中の児(胎児といいます)の甲状腺にも悪影響がでます。

Q2: 被曝量と甲状腺がん発症には関係がありますか? もし、あるとしたら、どの程度被曝したら甲状腺がんになりやすくなるのでしょうか?
A2: 被曝量が多いと甲状腺がんになりやすいとされています。 甲状腺がんになりやすくなる被曝量については50ミリシーベルト(1ミリシーベルトは1,000マイクロシーベルトと同じ量ですので、マイクロシーベルトで表すと、50,000マイクロシーベルト)以上とされています。例えば、時間当たりの被曝量が2,000マイクロシーベルトの環境にいると、25時間で総被曝量が50,000マイクロシーベルトとなり、甲状腺がん発症の危険が高くなります。

Q3: 甲状腺がんの発症予防法はありますか?
A3: ヨウ化カリウム錠(50mg錠を2錠)を被爆後なるべく早期に服用すると、予防効果があるとされています。50ミリシーベルト(50,000マイクロシーベルト)以上の被曝を受けた40歳以下の妊娠・授乳中女性にはヨウ化カリウム錠(50mg錠)2錠服用をお勧めします。通常(平常)時にはこの薬剤は医師により処方されます。インターネット等でヨードチンキやルゴール液を飲むと予防効果があるという噂がありますが、効果がありませんし、危険ですので、飲んではいけません。また、海藻類をたくさん摂取しても効果は限定的と考えられています。被爆量が50ミリシーベルトより少ない場合にはにヨウ化カリウムを服用する必要はありません。

Q4: ヨウ化カリウム錠にはどのような副作用があるのでしょうか?
A4: 甲状腺機能低下(甲状腺ホルモンが少なくなること)とアレルギー反応が心配されます。
成人の場合はあまり心配ないのですが、乳幼児では甲状腺機能低下が特に心配されまし、妊娠中女性が服用すると、胎児に甲状腺機能低下が起こることがあります。胎児や乳幼児にとって甲状腺ホルモンは脳の発達に特に重要とされているホルモンです。したがって、妊娠中女性がヨウ化カリウムを服用した場合には児は出生後ただちに甲状腺機能の検査を受けます。同様に乳幼児がヨウ化カリウム投与を受けた場合にも甲状腺機能の検査を時々受けることになります。 ヨウ素過敏症とわかっている方、また過去にエックス検査時の造影剤でアレルギー反応を起こした方にはヨウ化カリウム服用はお勧めできません。

Q5: ヨウ化カリウムは一回だけ服用すればいいのですか?
A5: 50ミリシーベルト(50,000マイクロシーベルト)以上被曝したが、既に安全な場所(大気の放射能汚染がない)に移動し、安全な水と食物(放射能汚染がない水と食物)を摂取している場合には50mg錠を2錠1回服用(計100mgを一回)で十分です。 しかし、この薬剤の効果持続時間はだいたい24時間です。再び50ミリシーベルト(50,000マイクロシーベルト)以上の被曝があった場合(例えば、25,000マイクロシーベルトの環境に2時間いる)には同様にヨウ化カリウムを100mg服用します。しかし、妊娠中女性では胎児への副作用(赤ちゃんの甲状腺機能低下)も心配されるので、2回目服用は特に慎重に行なうべきとの意見もあります。

Q6: その他、注意することはありますか?
A6: 妊娠中もしくは授乳中の女性ではヨウ化カリウム服用が児の甲状腺機能低下につながる可能性があります。したがって、妊娠中ならびに授乳中の女性にあっては、ヨウ化カリウムを服用しないで済むよう、特に被曝量を少なくする工夫が重要です。線源(ここでは福島原発)から離れること(遠隔地への移動が可能な状況であれば、それをお勧めします。




被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
また、亡くなられた方々の御冥福を心よりお祈り申し上げます。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

☞ 関連記事
記事および画像の無断転載はご遠慮ください(つくば虎梅荘)

平成23年東北地方太平洋沖地震

3月11日(金)14:46の震度6の大きな揺れがあった時は職場で仕事中でした。

仕事上必要な対応や処置に追われて、一息つけた時にはもう携帯電話が通じませんでした。

唯一公衆電話からならかけられるという情報を同僚から聞いて、やっと家にいた母に連絡がとれ、母から『建物と犬達は大丈夫、家の中はめちゃめちゃだけど』と聞くことができました。

その後もずっと震度3程度の余震が頻繁にあり、職場の窓から周辺の住宅の屋根瓦やブロック塀が崩れ落ちて道路に散乱しているのが見えました。

家に帰れたのは夜になってからで、帰途のところどころで道路が陥没していたり、店舗の看板やブロック塀の破片が道路に散乱していたりしているのがとてもこわかったです。

家についてまず自室(犬用スペースのつづき)に上がったら、作り付けの本棚の上段の本は全て陥落して床に散乱しており、犬の御飯を作るためにおいてある電気ポットも床に落ちて床(タイル貼りだからいいのですが)に水たまりができていました。

甲斐犬達は、尋常ならざる気配を感じて心細かったらしく、私の顔をみたら大喜びで四頭一斉に飛びついて来ました。

はしゃいで私の顔をペロペロ舐め回す愛犬達の顔をみて本当にほっとしました。

散歩に連れていってやりたかったですが、1時間おきくらいにかなり強い余震があり、ご近所も屋根瓦が結構崩れ落ちているとの話でしたので、大事をとって昨夜と今朝の散歩は見送って、犬用スペースとテラス(緑化してあります)を自由に行き来できるようにしておいただけでした。

犬達は空気を読んで(?)散歩の要求吠えもせず、おとなしく過ごしていました。

冷静に判断して、与えられた環境に順応し、無駄に騒いだりしないところは、本当に甲斐犬は賢い犬だと思いました。

昨夜遅くから断水となり、夜中から早朝にかけて1~2時間おきにけたたましい警報音と共に携帯電話に緊急地震速報が入りました。

断水はかなり広範囲(つくば市だけではなく、隣接した牛久市、土浦市、龍ケ崎市なども断水中)にわたっており、今現在も復旧しておらず、復旧の見通しもまだ立たないとのことです。

飲料水は幸い買い置きのミネラルウォーターがあったのと、生活用水は井戸水が出るお宅から貰い水をしてしのいでいる状況です。

断水は不便ですし、いまだに1時間おきくらいにくる余震の度に恐怖を感じますが、電気もガスも使えますし、なによりも犬達と一緒に自宅にいられるのは本当に幸せなことだと思います。

岩手で暮らしていたメイ(天狼の銀×紫峰の月影姫)とメイの飼い主様ご家族のことがとても心配です。

早茶の飼い主様をはじめ、疾風パパさんや、なぎなぎチョッパーさんなど多くの方が御心配くださって、メールやお電話をくださいました。

心細く過ごしていた中、とても嬉しかったです、ありがとうございました。

今日は、割れた食器や散乱したものを片付けたり、また大きな揺れがきた場合に備えて電気ポットやこわれものは床に下ろしたり、水汲みをしたりして過ごしました。

断水していて食器や鍋が洗えないので、行楽用に買い置いていた紙コップや紙皿、割り箸を使って、火災誘発のおそれがある火を使わずに電子レンジで調理できるものを食べて過ごしています。

こうして記事を書いている間にも何回も地鳴りと共に余震が続いています。

メイとメイの飼い主様ご家族のご無事を祈るとともに、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。


東北地方太平洋沖地震被害に対する支援について

goo 募金

@nifty Web募金

mixiモバイル
50ポイント(50円)の募金でミクシィが50円を拠出し、計100円を寄付す

KDDI
auの携帯電話向けサイト「被災地支援 義援金サイト」を開設
募集期間は4月11日午後0時まで。アクセスはEZボタン→トップペニューまたはau one トップ→災害用伝言板→被災地支援義援金サイト

NTT Docomo
iMenuから「お知らせ」→「企業情報」→「社会に対する責任」→「被災地支援チャリティサイト」


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村



☞ 関連記事
記事および画像の無断転載はご遠慮ください(つくば虎梅荘)

日保三多摩展♪


にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


春の甲斐犬愛護会展に備えて、福の場馴らしのために日保三多摩展にお邪魔しました。

会場は八王子市の上柚木公園。

いつも通りに朝ドッグランで散歩させてから、福だけ連れて朝7時半に出発。

とても良いお天気で、首都高向島線から建設中のスカイツリーが、中央道からは富士山がきれいに見えました

審査開始の9時ちょうどくらいに会場に到着しました。

出陳ではないので、会場内ではなく会場から階段を下りたところの小さな駐車場に車を停めました。

福を連れて会場を一回りしましたが、甲斐犬の姿は見かけませんでした。

いったん福と一緒に車に戻り、福に朝ご飯を与え、私も車内で朝食をとり(福にパン半分とられちゃいました)ました。

その後、得意の車内で仮眠(笑)

お昼少し前に起きて、また福を連れて会場へ。

今度は甲斐犬がいましたよ


福のお尻をそぉっと嗅いでいる可愛いちゃんは・・・
110306_maru_1.jpg




マル君、生後4ヶ月だそうです
110306_maru_2.jpg
福と同じく愛護会展に向けて場馴らしに来たそうです。



笑顔で愛想の良いマル君
110306_maru_3.jpg




こ~んな癒し系の姿まで御披露
110306_maru_4.jpg
そんなに可愛いとねこたさんにさらわれちゃうよ(笑)



マル君の飼い主さんとお話ししていたら、くまのぱぱさんがいらっしゃいました。

電車でいらしたぱぱさん、会場の多目的広場がわからなくてスルーしてしまい、広~い公園内の反対側まで行っちゃったとか(笑)

私がお話ししている間、福は通りすがりの方々に『お姉さんはいいお姉さんでしゅか?』(お姉さん以外にも、お兄さんだったり、審査員の先生だったり)を連発していました。

誰も通りがからないときには、近くでお弁当をひろげているテーブルにロックオンしていました(笑)

りゅうママの銀ちゃんは展覧会場を婚活の場と思っているそうですが、福は展覧会場はよその方からおやつをもらえる場所って思いこんでいるようです。

なんにせよ、展覧会場が嫌いじゃないのは良いことですが・・・。




午後の審査終了近くになって、ゆかこなさんとなのかのさんにお会いできました。


こなつちゃん
110306_kotatsu_1.jpg
110306_kotatsu_2.jpg
虎毛が綺麗に写るように順光で撮ろうとしたらまぶしかったみたいです。
ごめんねぇ。

もうひとつごめんなさい りんりんの写真、確かに何枚か撮ったはずなのに、なぜか一枚も見当たらないんです

え~ん りんりん、ゆかこなさん、りゅうママさん、ごめんなさい



なのこちゃん
110306_nanoko_1.jpg
ナデナデしているのはゆかこなさんです。




かのこちゃん
110306_kanoko_1.jpg
うちの甲斐に似てるなぁって思っていたら、群馬のSさんの作出だそうです。
甲斐の母犬もSさんの作出なので、それは似てるはずですね


福は、落ちていた小枝をめぐって(笑)、りんりんにガウしちゃいました

りんりん、かえすがえすもごめんねぇ。

でも、そのおかげで、福は本日一番の力強い立ち込みをしていました(苦笑)

本番までに、ガウしないでもこの姿を見せられるようになれるかな



帰途、守谷S.A.のドッグランに寄って福を遊ばせました。

なぜかドッグランの柵のすぐ側で黒い野良猫が大きな鮭の切身をむしゃむしゃ食べていました。

そんな立派な鮭、どこから持ってきたの

福、もちろん、猫にも鮭にもロックオンしていました



会場で御一緒した、マル君の飼い主さん、くまのぱぱさん、ゆかこなさん、なのかのさん、ありがとうございました。

春の愛護会展まであと一ヶ月弱、もう少々場馴らしが必要そうな福ですので、またどこかで御一緒する機会がございましたら、よろしくお願いいたします。




甲斐犬好きの方、ぽちっとお願いいたします♪
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村






☞ 関連記事
記事および画像の無断転載はご遠慮ください(つくば虎梅荘)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
QRコード
QRコード
検索フォーム
おすすめ♪


ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

GREEN DOG



DHCオンラインショップ



書籍の検索♪
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。