【講評】第134回展成犬牝の部三席

成犬牝の部三席

紫峰の福寿姫号

  父犬: 甲斐号(斉藤犬舎)
  母犬: 紫峰の摩耶姫号(つくば虎梅荘)
  出生犬舎: つくば虎梅荘


黒虎毛、差尾。
体型良く整い前肢後肢良好で、背線も直で各色素も良く、二審では差尾も力強かったが、粗毛虎毛不足等が見られた。



会報掲載の写真もとてもかっこよくて感激
しました。
成犬牝の部の入賞犬の中で、両親犬に賞歴
がないのは、うちの福だけでした。
雑草魂でがんばった福に『ご苦労さん』の
ぽちっをお願いいたします♪
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

☞ 関連記事
記事および画像の無断転載はご遠慮ください(つくば虎梅荘)

金川の森まつり♪

10月9日(日)は、金川の森公園まつりでした。

この3連休は恒例の甲府保養に行っていたので、福の場馴らしも兼ねてお祭り見物することにしました。

お祭りはいつも車を停めている第一駐車場で開催されていたため、いつもとは違う駐車場(駐車場からお祭り会場まで500mくらい離れている)に駐車。

朝9時半からスタートとのことでしたので、気温が低い朝のうちに、犬達は車でお留守番させて私だけで様子を見に行きました。

フリーマーケット、1000円整体体験、手作りパンの店、地場産野菜や果物の店、軽食の屋台と並んで、学生さんが作った木工の店や野生鳥獣保護センターのブースもありました。

犬を連れている方もけっこういらっしゃいました。

整体と鳥獣センターブースには犬を連れては寄れないので、朝のうちに私だけで寄りました。

整体は本当に体験だけでしたが、どこの整体医院でも言われ慣れている(笑)『左右の足の長さが違う』『背中とふくらはぎが張っている』『脊椎がゆがんでいる』3点セットを言われて、ちょっと背骨の周りと肩を押してもらって、お店のパンフレットをもらっておしまい。

もっとがっつり揉んでもらえるかと期待していたのですが、1000円体験でそこまでは図々しすぎましたね

鳥獣センターは、保護されたチョウゲンポウとモリフクロウとアオバズクを展示していました。

それとなぜかモルモットの餌やり体験・・・なぜにモルモット?

生体はそれだけでしたが、テンの赤ちゃんやムササビの赤ちゃんの写真をはじめとして保護された野生鳥獣の赤ちゃんの写真がたくさん展示されていて超可愛かったです。

鳥獣センターの職員さんに名刺をいただいてお友達になりました。

手作りパンの店でメロンパンとシフォンケーキを買い、八代グリーンファームの出店で甲州ブドウを買い、犬達を待たせている駐車場へ戻りました。


シフォンケーキ(月と福にも少し分けてやりました)とコーヒーでちょっと一休みしたあと、月と福を連れて会場へ行き、太鼓の演奏などを見物しました。


お昼は駐車場に戻って、午前中に買ったメロンパンで軽く済ませ、そのあと車の中で犬達と一緒に少しお昼寝しました。

木陰に停めた車内は、窓を少し開けておくだけで肌寒いくらいの涼しさでした。


午後は、福だけ連れてお祭り会場に戻りました。

場馴らし不要&デリンジャー(デインジャーではないですよ、デリンジャーです。『レース鳩0777』を愛読した方にしかわからない例えですが)な月は車の中でお留守番していてもらいました。

福は、たくさんの方に『可愛い、可愛い』と撫でていただきました。

やきそばを焼いていたというおじさん(たぶん石和の飲食店の方と思われます)に名前も覚えてもらいました。

甲斐犬のイメージ向上に貢献したと思いますが、展覧会の場馴らしになったかどうかは不明(笑)。


金川の森公式サイトBLOGS『金川の森公園まつり』


上記サイトの写真の1枚に月と福がちっちゃ~く写っています。

視力に自信がある方は、月&福を探してみてください



月&福を見つけてもとくに賞品等はないのですが
良い事がありますようお祈りしていますね♪♪
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村
☞ 関連記事
記事および画像の無断転載はご遠慮ください(つくば虎梅荘)

【御案内】第134回天然記念物指定甲斐犬愛護会展覧会

第134回天然記念物指定甲斐犬愛護会展覧会が下記の如く開催されます。


日時: 平成23年10月30日(日)午前9時審査開始
場所: 山梨県韮崎市釜無川(旧富士川)河川公園広場



天然記念物指定甲斐犬愛護会会報掲載写真
kaihou_tsukikage_130.jpg



出陳は、
甲斐犬愛護会登録の犬であること
所有者が甲斐犬愛護会会員であること
事前に出陳申込を済ませていること
が必要ですが、見学には特に資格も費用も必要ありません。

出陳犬だけで100頭を超える甲斐犬が一堂に集まる様は圧巻です。
甲斐犬にご興味がおありの方は、是非是非お運びくださいませ。
マナーをお守りいただければ、御愛犬連れの見学も大歓迎です。

河川公園広場という名称ではありますが、リング近くにはベンチなどは一切ありません。
じっくり審査を御覧になりたい方はチェア(イスパックが便利ですよ♪)をお持ちになった方がよいでしょう。
また、会場から歩いていけるところにはコンビニや自動販売機がありません。
出陳1頭につき1個のお弁当が本部より配布されますが、出陳者の御家族や見学の方は、飲み物や食べ物を御準備されることをお勧めします。
トイレは、本部テント脇に簡易トイレが2基設置されます。


会場で皆様にお会いできるのを楽しみにいたしております。



会場案内(クリックで拡大します)

【愛護会会報掲載の地図】
kamanashigawa_map2.jpg


【ルートイン韮崎提供の地図】
kamanasigawa_map.jpg



審査方法、過去の展覧会レポードなどは【甲斐のホームページ(甲斐犬愛護会展覧会)】および【つくば虎梅荘(甲斐犬:展覧会)】を御参照ください♪




甲斐犬好きの方、ぽちっとお願いいたします♪
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村



楽天トラベル株式会社

 ○イスパック・S(バーガンディ×カーキ)

 ○イスパック・S(バーガンディ×カーキ)
価格:5,376円(税込、送料別)


☞ 関連記事
記事および画像の無断転載はご遠慮ください(つくば虎梅荘)

夏期休暇ラスト(お散歩風景 in 金川の森)

【9月24日:夏期休暇9日目】

休暇も残りわずか2日間となったところで、まだうちの犬達の写真を一枚も撮っていなかったことに気づきました(笑)

そこで、いつもお散歩している金川の森の紹介もかねて、月と福の写真を撮ることにしました。


金川の森全体図はこちら


公園管理事務所はどんぐりの森に、ドッグランはこもれびの森にあります。

私達は、たいていどんぐりの森スポーツの森にまたがって作られているウォーキングコース(遊歩道)でお散歩しています。


まずは、スポーツの森の真ん中らへんにある治水広場で撮影しました。


写真を撮るために繋留したら・・・


『これは何の刑でしゅか!?』とうろたえる福
110924_fuku_1.jpg




いつでもどこでも常に気迫満々で立ちこむ月姐さん
110924_tsuki_1.jpg




イケイケな伯母さんとヘタレな姪とのツーショット
110924_tsuki_fuku_1.jpg




スポーツの森での撮影はこのくらいにして、長い橋を渡ってどんぐりの森へ向かいました。



スポーツの森どんぐりの森を結ぶ橋の上から撮った風景
110924_fueguki_1.jpg






どんぐりの森に入ったら急に元気が出てきた福
110924_tsuki_fuku_3.jpg
頭を下げてぐいぐい進んでいきます。
森の中は常に涼しく薄暗いです。




私の方を振り向いた月と福
110924_tsuki_fuku_4.jpg
『なに急に立ち止まってるんでしゅか!?』とでも言いたげな、なんだか人相悪い2頭ですww





公園事務所裏にある峯望池の鯉
110924_carp.jpg
餌(公園事務所で売っています)をねだりに集まってきました。




熱心に鯉をみつめる福
110924_fuku_2.jpg
『おいしそうでしゅ・・・』ヾ(- -;)コラコラ




こんな調子で、台風直撃の時以外は金川の森でお散歩していました。

沢山のわんこ(甲斐犬くんも2頭いましたよ)とすれ違い、野良猫や野良チャボww、コジュケイ、キジバト・・・といろいろな生き物と遭遇しながらいっぱい歩いて楽しかったです。

この休暇中、福はセミを一匹、月はハチを一匹、美味しくいただいてしまいました

このへんの虫は茨城と違ってベクレってないのでまあヨシとしましょう・・・。




【あとがきのようなもの】

こんな感じで甲府盆地での保養を楽しんだ甲斐犬2頭と飼い主です

美味しく安全な空気を吸いながら愛犬達といっぱい歩いて、美味しく新鮮な果物と野菜をいっぱい頂いて、整体で歪んだ身体を矯正していただいて、身も心も健康になった気がする飼い主でした。

月と福もよほど楽しかったのでしょう、こーゆー日々が毎日つづくものと信じて疑っていなかったらしく、つくばの家のテラス限定生活に戻ったときには、2頭とも『こんなとこじゃウンPもチッコもしましぇん。森へお散歩に連れてってくだしゃいな』とウンP&チッコストライキを丸一日していました。

2日目の朝、やっとあきらめてうらめしそうな顔でしぶしぶウンPとチッコをしていた2頭をみて、その不憫さに、あらためて東京電力に対する怒りで腸がにえくりかえりました。

東京電力がヘマをしさえしなければ、犬達にこんな不自由な思いをさせずにすんだのに



楽しかった9日間、温かく接して
くださった甲府&笛吹のみなさま
ありがとうございました♪
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村
☞ 関連記事
記事および画像の無断転載はご遠慮ください(つくば虎梅荘)

夏期休暇その3(整体、台風、桔梗屋あれこれと盛り沢山の連休中日)

【9月20日:夏期休暇4日目】
 
 翌日に人と会う約束があったので、午前中は手土産を買いに岡島百貨店へ行きました。

山梨県における『岡島の包装紙』で包まれた品=東京における『三越の包装紙』で包まれた品、らしいです。

岡島百貨店はリニューアル工事中でしたが、地下(食料品街)は営業していたのでよかったです。

お菓子を買って、ちゃんと『岡島の包装紙で包んで下さい』とお願いしました♪

 私はもともと肩こりがひどいのですが、今回は、枕が合わなかったのか、台風が近づいていたせいだったのか、いつも以上にひどく肩が凝り、背中までパンパンに張って頭痛まで出てきてしまいました。

ちょうど岡島百貨店の中にボディケア(リラクゼーション)サロンがあったので、短時間お手頃価格(20分間2400円)の首・肩コースを受けてみました。

しかしまったく効果なし

施術を受けている最中もとくに気持ちよくもなく、終わった後もすっきりせず・・・。

そこで、こういう事態に備えて前もって調べておいた整体院に電話してみました。

午後から診て頂けるとのこと。

受診したのは『大観院』

お昼過ぎからはかなり強く雨が降り始めていましたが、『大観院』は金川の森に近いので、帰りに寄って散歩しようと犬達を車に積んで『大観院』へ向かいました。

問診と触診の後、『完全に背骨が横に曲がっていますね』とのこと

性格だけではなく背骨も歪んでいたようです(爆)

その後の施術では、マッサージで筋肉をほぐした後、あちこちの関節をバキッボキッと音を鳴らしながら矯正されます。

骨盤とか股関節など下の方はいいのですが、頸椎や胸椎のあたりをバキッとされるとかなりこわいです。

でも、施術していただいた後は嘘のように肩と背中の痛みがとれていて感動しました。

かかりつけの整体の先生が放射能汚染からの避難で関西へ行ってしまわれて以来、本当に久々に肩が軽くなったと感じました。

いままではバキボキ系のカイロプラクティックはおそろしくて避けていたのですが、食わず嫌いだったようです。

こんなに効くのなら、もっと早く受診すればよかったと思いました。


山梨県笛吹市のトータルボディーケア大観院(だいかんいん)


施術が終わってもまだ雨は降り続いてたどころか、けっこうな雨足で止む気配もありませんでしたが、金川の森へ向かい、公園事務所で本を読みながら雨がやむか小降りになるのを待ちました。

雨降りで気温も低かったので、犬達は駐車場の車の中で待機です。

このままザーザー降りだったらどうしようかと心配しましたが、ちょうど夕方5時少し前になったら止んでくれました。

ふだんの心がけのよさのたまもの???

施術の後は激しい運動は避けてくださいと言われていたので、なるべくゆっくり歩こうと思っていたのですが、犬達がそんなことは許してくれずww

明日は台風が上陸するらしいですが、かなりボロい建物のウィークリーマンションは大丈夫かなぁ・・・




【9月21日:夏期休暇5日目】

 台風直撃です

ウィークリーマンションの周辺も水浸しで、道路がまるで川の浅瀬のようになっています。

朝から激しい雨と風だったので、散歩は超短時間(オシッコ・ウンチのみ)ですませましたが、それでも犬も私も全身びしょ濡れになっちゃいました。

タオルで犬達の身体を拭き、朝ご飯を与え、私はシャワーを浴びて着替えました。

雨も風も激しくなる一方で、午後遅い時間に甲府市内で会合(夏期休暇中唯一の仕事関係の行事)があるのですが大丈夫かしらん・・・。

心配しつつ、会合にそなえて早目にお昼御飯を食べ始めたところに電話が・・・。

都内から会合に参加する予定だった人からで『新宿まで来ましたが、台風で中央本線が運休になってしまってこれ以上進めません』とのこと・・・。

うわぁ・・・

甲府へ来られないのはいいとして、新宿から自宅まで帰れるのかしらと心配しつつ、スーツに着替えてお化粧をして、昨日買った『岡島の包装紙に包まれた手土産』を小脇に抱え、車で会合場所へ向かいました。

電車はあちこちの路線で運休になっていたようですが、車はさして問題なく会合場所へ到着できました。

でも、駐車場から建物まで200m程度歩いただけで、腰から下はずぶ濡れ、手みやげを入れた紙袋もびしょ濡れになってしまうくらいの暴風雨でした。

会合で地元の方にうかがったら『(甲府盆地は)こんな風に台風に直撃されることは滅多にない』とおっしゃっていました。

盆地の外側(大月、上野原)は結構土砂崩れとかあるらしいのですが、ふだんの甲府盆地は2000m級の山々によって放射能汚染だけではなく台風からも護られているようです。


会合が終わってマンションに戻り、スーツ&革靴から普段着&長靴に着替えて散歩に出たものの、傘もさせないような暴風雨のため朝よりもさらに超々短縮バージョンの散歩で勘弁してもらいました。

明日以降は晴れるらしいので、また行楽らしい日々を過ごしたいと思います。




【9月22日:夏期休暇6日目】

台風一過、気持ちのよい晴天でした。

混雑しない平日に桔梗屋工場見学をすることにしました。

朝、マンションの近所で犬達の散歩をし、犬達と私の朝食をすませたあと、桔梗屋本社工場へ向かいました。

犬達はエアコンが効いた部屋でお留守番です。

桔梗屋の工場見学は、とくに事前申込とか参加費用は必要なく、一日何回か設けられた集合時間に所定の場所に集まれば参加できます。

ガイドのお姉さんの案内で、『お菓子の美術館』と『桔梗屋本社工場』を見学しました。

『お菓子の美術館』は、全てが菓子材料で制作された見事な工芸品や、100年近い歴史を持つ菓子作りの道具・器具が展示されています。

見事な工芸菓子は、大きなものは製作に半年以上もかかるそうですが、本当にきれいで繊細で、さすが日本の匠の技だと感動しましたよ。

美術館の方は、ガイド付でなくてもいつでも自由に見学できます。


お菓子の美術館


『桔梗屋本社工場』では、ガラスごしに桔梗信玄餅や信玄桃の製造工程を見学できます。

桔梗信玄餅は1日10万個以上製造されているそうですが、製造工程の一番の圧巻は『包装』です。

おなじみの風呂敷包みは全て手作業なのですが、5秒で1個包めるようにならないと製造ラインに加われないそうで、ラインに加わるレベルに到達できるのは早い人で1ヶ月、通常は3ヶ月もかかるそうです。

工場併設のショップでは、この包装の体験コーナー(有料)もあります。


桔梗屋本社工場の少し手前には、今年の7月にオープンしたという桔梗屋直営のイタリアンカフェレストラン『イタリアントマトクラブ』と欧風菓子&焼きたてピザの『ポモドーロ』がありました。


『ポモドーロ』のテラス席はペット同伴可だそうです。
110924_itarian_2.jpg



テラス席からのぞめる素敵なガーデン
110924_itarian_1.jpg


こんな素敵なテラス席で愛犬と一緒にお茶や軽食を楽しめたら最高ですね。

でも、うちのクレクレタコラ(←古すぎww)と一緒に優雅にお茶ができるかどうか・・・。



『ポモドーロ』で焼きたてビザを買いました。

『ラタトゥイユ』と『ズッキーニとナス』
2種類のピザを一切れづつ買いました。

110924_pizza.jpg
『ポモドーロ』も『イタリアントマトクラブ』も桔梗屋自社農園(ハイジの野菜畑)で穫れた野菜を使っているそうです。
新鮮で安全な野菜たっぷりのピザ、とても美味しかったです。


桔梗屋直営店ブログ(ポモドーロ&イタリアントマトクラブ)



なんだか最後の方は桔梗屋の回し者のような記事になっちゃいましたが

思わず、回し者のように宣伝してしまうくらい良い感じだったんですもの。

桔梗屋本社工場&直営店は、土日祝日はもとより平日でさえ大型バスツアーが多数訪れるのも納得!の素晴らしさでした。



後半の三連休の記事では、やっと
我が家の犬達の画像が登場します
のでお楽しみに♪
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村
☞ 関連記事
記事および画像の無断転載はご遠慮ください(つくば虎梅荘)

夏期休暇その2(ぶどう狩り&御坂ぶどう祭り)

【9月19日:夏期休暇3日目】

敬老の日(三連休の最終日)は、昨日にひきつづいてピーカンでした。

今日の午前中はでぶどう狩りをする予定です

犬達の朝散歩はウィークリーマンションの近所を、探検がてら少し長めに歩きました。

『へぇ~、こんなところにこんな施設があったんだぁ』とか『この道はここにつながってたのかぁ』とか新しい発見がいっぱいあり、気がついたら1時間くらい歩いて汗だくになっていました

そろそろ帰ろうと思って帰途についたのですが、帰途についたはずなのにマンションが見えてきません

『あ、ここを曲がったらマンションの前の道に出るはず』と確信に満ちて曲がったのに、マンションの前の道ではないどころか行き止まりだったり・・・

と、あっちでもない、こっちでもない、と、30分ほど彷徨ったあと、やっと目印の建物を(偶然ww)発見し、無事にマンションにたどりつくことができました。

犬達に朝ご飯を与え、私はシャワーを浴びて、いざぶどう狩りへ

犬達はエアコンの効いた部屋でお留守番です。



ツイッターで相互フォローしていただいている御坂農園グレープハウスさんです。
110919_grape_house.jpg
大型の観光バスも多数受け入れているモモとブドウの観光農園です。


今日でおしまいという巨峰狩り(時間無制限、食べ放題)を申込ました。

ホームページからプリントアウトしたクーポン券を利用したので、950円でした。

巨峰の畑(御坂高原の上の方)まで、マイクロバスで移動します。


マイクロバスの車窓から
110919_grape_bus.jpg
一面のブドウ畑(ブドウ棚は日本独特の栽培方法だそうです)の向こうに甲府盆地と連峰が見えました。


バスの運転手さんはとても感じのよい年輩の方で、『ハイ、着きましたよ~。いっぱい食べてね~♪』と送り出してくださいました。


畑では数人のスタッフの方が待っており、ブドウ棚の下にところどころレジャーシートが敷いてあるそのひとつに案内されました。


私の陣地(笑)
110919_grape_2.jpg
ブドウを切るハサミと、軸と皮を捨てるバケツを渡されました。
画像は、すでに2房を食べ終え、3房目に突入するところです(笑)


スタッフの方から『おみやげにするのならぎっしり身がついてるのがいいけど、食べるのなら少し間がすいていてお陽さまがいっぱい当たってる色が濃いやつがいいですよ~』と教えていただきました。


こーゆーのが美味しいらしいです
110919_grape_1.jpg


またまたスタッフの方いわく『ブドウは房の上の方が甘いので、食べる時には下のほうから食べていくといいですよ~』

確かに食べ比べてみたら、房の上の粒の方が甘かったです。

里の駅では巨峰は一房300円で売られていました。

食べ放題で元をとるには最低3房以上は食べないと、と張り切って、切っては食べ、切っては食べ、を繰り返しました(いい歳をして、か、いい歳だからか・・・意地汚くてお恥ずかしいです

密かに当初の目標としていた5房を食べ終えたところでさすがにギブアップ。

ちょうど巡回しているマイクロバスがきたので引き上げることにしました。

そうそう、美味しいブドウを見分ける方法や美味しく食べる方法と同じくらいに大切なポイントとして、畑にはトイレがないので、御手洗は畑に行く前(マイクロバスに乗り込む前)に済ませておく必要があります(爆)。


御坂農園グレープハウスは『旅の駅(ドライブイン)』も併設しているので、お土産も買えます。

水晶の装飾品やほうとうや信玄餅等の定番の山梨土産と並んで、甲斐の地酒や笛吹産のワインも販売されており、『試飲できますよ』と勧めていただきましたが、残念ながら車なので飲めません

御坂農園グレープハウスでは、ワイン造り体験もできるそうです。

笛吹ワインスタッフブログ

色とりどりの笛吹ワインには可愛らしいミニボトルもあって眺めているだけで楽しめました。



ちょうど、『ぶどうEXPO in FUEFUKI 2011』の真最中で、大抽選会の福引券をもらいました。

『けっこういい景品が当たりますよ♪』と言われ、期待に胸ふくらませながら福引券をにぎりしめて(笑)抽選会場の『みさか桃源郷公園』へ。

『みさか桃源郷公園』
110919_grapefes_1.jpg
110919_grapefes_2.jpg




福引を引く前に展望台へ登ってみました。
110919_grapefes_alpus.jpg
(たぶん)南アルプス連峰。
展望台にはどちらの方向に何の山脈がみえるか図があったので、それを頼りに南アルプス連峰を撮ったはずなのですが、ちょっと自信がありません
右端に写っている尖った山が甲斐駒ケ岳だと思うんですが・・・。



福引の他に、『巨峰の種飛ばし大会』『石和温泉の足湯』コーナーがありました。


110919_grapefes_spa1.jpg
タンクローリー車で『純度100 朝仕込み!』の源泉が直送されていました(笑)



110919_grapefes_spa2.jpg
110919_grapefes_spa3.jpg
熱めのお湯で、木枠の檜の香りがさわやかでした。
陽射しが強い日でしたが、御坂高原は気持ちがよい涼風が吹いていたので、テントの日陰で浸かる足湯はとても快適でした。
ふだんは、石和温泉駅前で同様の足湯を楽しむことができます。

石和温泉駅前公園あしゆ


出張足湯のとなりでは、巨峰種飛ばしをしていて、テレビ局(UTY)が取材にきていました。

歴代の記録が掲示されていましたが、H20年第6回大会の11m75cmが最高で、いまだに破られていないそうです(今回も記録更新はならなかったみたいです)。

参加してみたい気もしましたが、私は歯の噛み合わせが内向していて前へ吹き出すのが苦手なのであきらめました

うちの母なら歯が前へ出ているし、太極拳で呼吸筋を鍛えているのでいい記録出せるかもww・・・



さて、いよいよ大抽選会の長蛇の列に並びました。

けっこう当たりが多く出ているようです。

私の一人前の人は、3枚の券すべて当たりで、笛吹ワインセット、ぶどう羊羹などをもらっていました。

いいなあ、私もワインセットほしいなぁ。

あまりいきごんでいると恥ずかしいので、平静をよそおいつつ、福引を回す手には自然と力がこもっちゃいました(笑)


『おめでとうございます、高級ティッシュです!』


いただいたのはボックスティッシュでした(末等=ビリ

ポケットティッシュではなくボックスティッシュだったのが太っ腹ですねww

ま、こんなもんでしょ。

こういうところで運を使い果たさなくてよかったわ、と心の中で負け惜しみをつぶやきつつ会場を後にしたのでした。

今年の六白金星は大強運のはずなんですが・・・。


『ぶどうEXPO in FUEFUKI』は毎年開催されているそうなので、来年もまた参加したいです。



午前中のブドウ食べ放題(=食べ過ぎ)がたたり、お腹をこわしました

犬達がお腹をこわした時用に持ち歩いているビオフェルミン(人間用)のおかげで大事に至らずにすんでよかったです。

いい歳をして、食べ過ぎでお腹こわしたなんて恥ずかしくて病院にも行けませんから



お腹をこわすほどいっぱいブドウを食べて、思いがけずぶどう祭りにも参加して、いかにも『行楽!』という楽しい一日でした。

夕方は、また金川の森へ行ってお散歩しました。

なぜか遊歩道を一羽のチャボが悠々と歩いていて、襲いかかろうとする月と福をおさえるのが大変でしたよ(なんせ飼い主がお腹をこわしていて腹に力が入り難かったもんですからww)。




まだまだお休みは6日間もあります♪
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村
☞ 関連記事
記事および画像の無断転載はご遠慮ください(つくば虎梅荘)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
QRコード
QRコード
検索フォーム
おすすめ♪


ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

GREEN DOG



DHCオンラインショップ



書籍の検索♪
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。