山下先生のしつけ教室(月ちゃん編)

前夜からしとしと降り続く雨の中、山下先生(軽井沢ドッグビヘイビア)による【甲斐犬オーナーのためのしつけ教室】に参加してまいりました。

月一頭とおでかけなんて久々です♪

会場となる都内の公園までは、ほぼ高速のみで行けたため、公園駐車場の開場時刻より30分も早く到着してしまいました。
雨足も激しい折で、月と周辺をお散歩というわけにもいかず、とりあえずお菓子等を買って時間をつぶそうと近くのコンビニに入りました。

すると・・・

こんなものがぁぁぁ

090606_joe_1.jpg
090606_joe_2.jpg

大好きな【あしたのジョー】のグッズです

しかも半額セール中

上の写真のマグカップと絵皿、下の写真のクリアファイルを購入して大満足

やっぱり東京には良いものがありますねぇ



ほくほく喜んでいる間に、公園駐車場の開場時刻になりました。

駐車場に車をとめて、月を降ろしました。

隣に停まった車からも、向かい側に停まった車からも甲斐犬が乗っていました。
みんなこれから一緒にレッスンを受ける子達でした。

やや雨足は弱まったものの降り続ける雨の中、集合場所である公園管理棟の前へ。

主催者のすずめさん、イコロちゃん&飼い主さん、ゴロー君&飼い主さんご家族、クロ君&飼い主さんに御挨拶しているところへ山下先生が登場されました。


みんなが山下先生のまわりへ集まったところで、月がゴロー君とガルガル~っ。
続いて、クロ君とゴロー君がガルガル~っ。

牡同士のクロ君 vs ゴロー君は仕方ないとして、牝の月がなんでそんなに威張ってるんだか。。。

月を叱りつけていたら、山下先生に
『(叱責に対する月ちゃんの反応は)明らかになだめ行動で、反省している訳ではないですよ』
と言われてしまいました



管理棟から場所を移動してレッスン開始



まやすけとビビリシスターズを結成カレンちゃん。
090606_karen.jpg
犬は大丈夫でも人間が恐いそうで、まやすけそっくりです。
でも、後半は頑張ってレッスンに参加できていましたよ。




我が家の月はといえば。。。


さっきはガルガルしてしまったゴロー君と今度は仲良くにおい嗅ぎ。
手前が月、奥がゴロー君です。090606_tsuki_goro.jpg



朝ご飯抜きの月は食べ物の気配を探してマイペースにうろうろ。
とりあえず、レッスンの邪魔になるような暴れぶりは見せずに一安心です。
090606_tsuki_1.jpg



脚側歩行やマテなど、月が初めてやることもありましたが(←どれだけ野放しなんじゃい)、月はおやつへの激しい執着を武器に着々とこなしていきました。

やっぱり月は素晴らしい

惚れ惚れと月を眺める親ばかの私でした。


私自身も、制止のマテの教え方を具体的に教えていただいてとても勉強になりました。
ちょっとしたコツで犬の反応が全く違うので、やはり山下先生は凄いと改めて思いました。



レッスン後は、Bebeママさんご夫妻&レオ君たちと一緒に、近くのドッグカフェへ行きました。


月は、ドッグカフェデビューです。


今までは、乱暴者の月では心配で連れていったことがなかったのですが、レッスン中の穏やかな振舞に、これなら大丈夫と思いました。



ドッグカフェの先輩、レオ君が先導してくれます
090606_leo_1.jpg



その後、少々はしゃぎすぎてしまい、しばしテラス外に繋がれてしまったレオ君
090606_leo_2.jpg



お花をバックにおすましのキララちゃん
090606_kirara.jpg



月は、ここでも食欲魔犬ぶりを発揮し、お兄さんにおねだり。
090606_tsuki_2.jpg



こちら【DOGGY DINING GARDEN】で、月ちゃんはポイントカードまで作っていただいちゃいました。


乱暴者のチンピラ月ちゃんの汚名返上、大躍進の一日でした



久々に会えたBebeちゃん。
気圧されそうな威厳があって素晴らしかったです。
携帯画像で、その雰囲気が伝えられず悔しいです~。
200906061440000.jpg





帰宅途中の守谷サービスエリアドッグランにて
『おやつくださいな♪』
090606_tsuki_3.jpg

一緒になった大型の長毛ミックス君に吠えられ、いつも通りに応戦しそうになりましたが、教えていただいた制止方法で見事に制止できました。

ノーリードでも制止できるようになれば本物ですが、まだそこまでは、、、なので、オンリードでの制止でしたが、月ちゃんにしては売られた喧嘩を買わないで済んだので大進歩です。




私も疲れましたが、月も相当疲れたらしく、帰宅後は爆睡しています(笑)

でも、一頭だけで私と一日中おでかけできて、いろんな人からおやつも貰えて、月はとても嬉しそうでした。

私も、ミクシィ日記の方に書いた常々考えていた事への手応えを感じた嬉しい一日でした。



補足追記その1:
 月はとても利口で私に忠実な犬で、私が月に何を望んでいるかを敏感に察知して、それに応えようとします。
信頼する主人が何を望んでいるかを察して、それに応えようと自分で判断して行動するところが甲斐犬の素晴らしいところだと思います。
月は、集合時のニアミスを除いて、レッスン中もドッグカフェでも別犬のように穏やかで他の犬に無関心でした。
今日の月の行動を見ていて私が反省したことは、もしかしたら、私の中に、私自身も気づいていない邪心(気が強くて他の犬を威圧するような犬がかっこいいと思う)があって、月がそれを察知して乱暴三昧だったのではないかということです。
犬は、飼い主の心の鏡というのはこういうことかもしれないと思いました。
今日の月が、私の希望に応えて、今日のように振る舞ったのだとすれば、そういうことになります。
いろいろ考えさせられた一日でした。


補足追記その2:
 私が展覧会で上位入賞をめざすことについて、山下先生も誤解されていたことがあったので、ここで少し述べさせていただきます。
展覧会至上主義(これもチト偏見入ってるかもですが)=甲斐犬を凶暴で扱いづらい犬に育ててそれを良しとする、という偏見があるようでした。
だから、現代社会になじむような家庭犬としての甲斐犬と展覧会出陳は相容れないものであり、展覧会上位入賞を目指して犬を育成する人が増えると甲斐犬の未来をなくしてしまうという危懼があるようでした。
良くも悪くも、展覧会の入賞犬は会場や会報やHPで多くの人の目に触れる機会が多くなります。
ですから、私が思う事は、甲斐犬愛護会が保存すべき甲斐犬として認めた犬たちだからというわけではなく、そういう目立つところにいる犬達を、十把一からげに否定してしまっては甲斐犬の未来はありません。

 何事でもそうですが、多様性がないと生き残れないと思います。
うちから子犬をお譲りする際、飼い主さんが子犬に何を望まれるのかを知る目的で、展覧会用・家庭犬用・実猟用のいずれを御希望なのか便宜的に分けておうかがいしていますが、それはあくまで子犬に何をお望みなのかをうかがうという意味であり、私個人的としては甲斐犬は甲斐犬で、展覧会にしか使えない犬とか家庭犬にしか使えない犬というのはいないと思っています。
同時に、展覧会に向かない犬が家庭犬に向いているとも限りませんし、家庭犬に向かない犬が展覧会では最高ともいえません。
活躍する場が異なるのですから、どちらの犬が優れているかもいえないと思います。
犬種の中(集団として)だけでなく、個体としても多様性(順応性)がなければいけないと思っています。
すなわち、甲斐犬の優れた資質(容姿も含めて)がすべて保存され、それが一頭の甲斐犬の中に潜在し、引き出そうとすれば引き出せるような犬が理想と思います。

 まずは、多様な価値観を認め合い、それぞれの活躍場所で、甲斐犬の良さをアピールできればいいのではないかと思っています。
私は、展覧会は甲斐犬愛護会の活動に重要な役割をもっていると思いますし、作出も、あくまで甲斐犬の保存であり改造ではないと思っています。

あれも甲斐犬、これも甲斐犬。
好みの犬というのはそれぞれあるでしょうが、みな甲斐犬です。
それを認め合わなければ、甲斐犬に未来はないと思います。
どちらが良い悪いと言っているうちは、平行線で現状維持あるいは、 衰退へ向かっていくと思います。
それぞれの好きな分野で、甲斐犬の魅力をアピールできたらそれでよいことだと思います。

ミクシィの方で疾風パパさんにコメントをいただいて、改めて気づかされ、教えていただきましたが、疾風も姫も実猟犬として活躍し、このうえない愛玩犬(褒め言葉です)であり、どちらの子も展覧会で入賞しています。
猟も展覧会も家庭犬としての暮らしも、相反して同時に実現できないものではなく、一頭の犬の中で共存できるという実例です。

私ごときでは、疾風パパさんのようなわけにはとてもいかないですが、多面性(万能性と言い換えてもよいかもしれません)をもつ甲斐犬を作出・育成していけるよう、いろいろ模索していきたいと思います。



おまけ♪

親ばかついでに、月ちゃんのなんちゃってアジリティです♪
今日の脚側、マテと同じく、初めての挑戦にしては上出来でしょう?
本格的にアジをされてる方からみたら(*´ー`) フッ、でしょうけどネ。











甲斐犬好きの方、ぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ 日本犬(柴犬・狆以外)へ
にほんブログ村




 


Comments 8

Bebeママ

はやっ!

お疲れ様でした~
月ちゃんは見事にイメージを覆してくれましたよ!
もぅ、今までSuzukaさんがおっしゃっていた
「イメージ」は全く感じられませんでした。
と言っても私も甲斐犬の飼い主ですから、勇猛果敢な部分と、甘ったれちゃん、良い子ちゃん、いろんな姿知ってますもの~~~
月ちゃんも「同じやん~」って思ったくらいですよ。
(意外や意外うちの3匹も多面多様持ってますの。)
月ちゃんの楽しそうなルンルンランランご機嫌なお散歩、ばっちり目に焼き付いてましてよ。
また一緒に歩きたいですわ。

2009-06-07 (Sun) 00:08 | EDIT | REPLY |   

Suzuka@管理人

Bebeママさん♪

展覧会で大きな牡にも一歩も引かない気迫を見せて立ちこむのも月なら、おやつ欲しさになんちゃってながらも次々と課程をこなしていくのも月、ドッグカフェの足下でおとなしくくつろぐのも月。。。
与えられた環境に従順で、主人の心を読んでそれに沿うように自分で考えて行動するという甲斐犬の素晴らしさを改めて実感した一日でした。

意外じゃないですよ~
Bebeちゃんもレオ君もカレンちゃんも甲斐犬ですもの。
そういう多面性と主人と共にならではの柔軟性をもっているのは知ってますよ~♪

笑う甲斐犬の顔は大好きです。
今度はお山でご一緒できたらと思います♪

おつかれさまでした&ありがとうございました♪

2009-06-07 (Sun) 12:29 | EDIT | REPLY |   

小虎まま

お久しぶりです

月ちゃん、大成功だったんですねo(^-^)o

今回も教室に参加出来ずに残念でした。
またいつかお会いできたら、と思ってます。

小虎、洋犬飼いの方に「甲斐犬だからね~」とかよく言われて、その度落ち込みました(>_<)
あとは、自分で「やっぱり甲斐犬だから(>_<)」と思ってがっくり来ちゃったり。でも、Suzukaさんのblogで元気になりました♪

2009-06-08 (Mon) 09:44 | EDIT | REPLY |   

Suzuka@管理人

小虎ままさん♪

お会いできずに残念でした。
私も、小虎ままさんと小虎さんに会いたかったです。

日本人だから、、、アメリカ人だから、、、というのがおかしいのと一緒で、甲斐犬だからどうっていう固定観念でとらえたら、うちの子はなんでこうなんだろう、、、ってなっちゃいますが。。。

甲斐犬は素晴らしい犬だと思います♪
日々、それを実感させてくれる愛犬達に感謝です。

2009-06-08 (Mon) 13:27 | EDIT | REPLY |   

kichiluママ

初コメさせて頂きま~す!
先日のしつけ教室で、Dogカフェにご一緒させていただいた千代丸&Kichiluママと申します。
初中級クラスでは、ボーダーを連れておりました。

私もチロ君パパも、午後のゲームクラスがあったので飲み物だけでお暇しちゃってすいませんでした。

月ちゃん、イイコでしたね。ええ、親ばか産になる気持ち、十分わかります!うんと可愛かったですもん。

またお会いできたら嬉しいですv-353

p.s.うちの旦那(←しつけ教室は不参加ですが)、十年位前のキックの試合の際、あしたのジョーの沢山の主題歌を歌われている「ジョー山中」さんに、リングの上で「美しき狼たち」を歌って頂きました。私も「あしたのジョー」は大好きです。

2009-06-08 (Mon) 17:38 | EDIT | REPLY |   

Suzuka@管理人

kichiluママさん♪

ご訪問&コメントまでいただき、ありがとうございます!

ボーダーちゃん、先生の予想に反して(?)着々と課程をこなしていて素敵でしたよ♪
月は、おやつのためなら空も飛ぶんじゃないかと(笑)

こちらこそ、またの機会を楽しみにいたしております♪

ご主人、タイ式の選手なのですか!?
『美しき狼たち』、オリジナルはおぼたけしでしたが、ジョー山中が歌ったら素敵でしょうね♪

2009-06-09 (Tue) 20:24 | EDIT | REPLY |   

すずめ

雨の中おつかれさまでした。
月ちゃんのどんな状況においても減らない食欲と集中力があればなんでも教えられそうですね。うらやましー…
残念だったのはウチの子犬たちを見てもらえなかったことです(;_;)
ポイントカード持参でまた遊びに来てくださいね。

2009-06-09 (Tue) 23:00 | EDIT | REPLY |   

Suzuka@管理人

すずめさん♪

お忙しい中、いつも素晴らしい企画をいただき有り難うございます。
おかげさまで、私も月もとても楽しかったです。
月が、『微妙に』どころか『思いっきり』おやつしか見ていないのを、しっかり見抜かれてしまいましたね~。
月にとっては、なんだかみんながおやつをいっぱいくれる素敵な催し♪だったようでした。

そうでした!!
おこちゃまを拝見するのを忘れてました~
(_ _,)/~~  

2009-06-09 (Tue) 23:49 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply