つくばドッグラン体験入園立会(いちまるちゃん)♪



ゴールデンレトリーバーのいちまるちゃん(♀/1歳2ヶ月)のつくばドッグラン体験入園に立ち会いました

立会のお手伝いは、福(甲斐犬、牝、生後5ヶ月)がしました


いちまるちゃんは明るい元気者
広いところで自由に走れるのは初めてだとのことで大はしゃぎです。

お兄ちゃんと遊べて嬉しいな
091227_ichimaru_2.jpg
091227_ichimaru_1.jpg



いちまるちゃんのダイナマイトボディーw・アタックに、さすがの福もたじたじでした。



福が立ち上がって相手をしてくれるのを待ついちまるちゃん
091227_ichimaru_3.jpg
091227_ichimaru_4.jpg
福は、体格差のあるいちまるちゃんにどう対応したらよいか作戦を練っているもよう。
じっと休んでいるように見せかけて、神経はいちまるちゃんの動きにそそがれていますww



ぐるぐる小回りに駆けっこ
091227_ichimaru_5.jpg



いちまるちゃんのボディーアタックは、とっても可愛かったのですが、コンパクトデジカメだったので、躍動感のある良い写真が撮れず残念

福は、いちまるちゃんに轢かれて、元ちばりのでんぐり返ししていましたよ(笑)


いちまるちゃんは入会してくれるそうなので、また一緒に遊べるといいな



おかーさんのお手伝いで体験入園立会を頑張っている
甲斐犬・福にねぎらいのぽちっをお願いいたします♪
にほんブログ村 犬ブログ その他日本犬へ にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村  にほんブログ村


犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

Comments 4

ねこた

福ちゃんお疲れさまでした

福ちゃん、おかーさんのお手伝いですね。偉い偉い。
いちまるちゃんと楽しく遊べたようで、よかったですね。
【元】も小さい頃、からだの大きなお兄ちゃんたちにボディアタックされて転がされ、喜んでましたよ。ああ、無邪気だったころが懐かしい・・・(涙)

福ちゃん、今度【元】と、でんぐり返しごっこして遊びましょ♪

2009-12-28 (Mon) 18:51 | EDIT | REPLY |   

Suzuka

ねこたさん♪

ありがとうございます♪

元ちと福のでんぐり返しごっこ、想像しただけで可愛くて顔がほころんじゃいますね~。
開きになればりゅうママ家の藍虎を、でんぐり返しをすればねこたさん家の元ちを思い出して、『おんなじだぁ♪』と喜んでいます。
でも、どれも本家に一歩及ばずなので、さすが本家はやはりひと味違うと思う今日この頃です。

2009-12-28 (Mon) 23:12 | EDIT | REPLY |   

疾風パパ

No title

ドックランが近くにあっていいですね。

私も見習って次に犬を飼う時は、犬自身の
慎重性、性格、に合わせて犬自身が自分から
自然に他の犬と接しできるようにして、
もう少しフレンドリィな犬をと考えています。 日本犬の場合は、洋犬とは違い、
野性味が残っているから、トラウマにならないように頑張りたいとは思うが、書くのは
簡単ですが実現するかどうか疑問ですけどね。

福ちゃんを見習わなくっちゃね。

2009-12-29 (Tue) 06:35 | EDIT | REPLY |   

Suzuka

疾風パパさん♪

福は、牝なのに牡のような大らかな性格なのと、仔犬の頃から、ドッグランだけではなくあちこちへ連れていっているので今のところ上手く振る舞えているようです。

御指摘の通り、トラウマになるかどうかは、嫌なことはしつこく覚えている甲斐犬の場合、とても気にする部分です。
しかし、(疾風パパさんにこんなことを言うのは、釈迦に説法でおこがましいのですが)多くの甲斐犬は、犬はみんなお友達などとは思わず、最初は慎重に接する利口さと、相手によって対応を変える順応性があるので、たいがい大丈夫と思います。
疾風パパさんがよく御存知の方でたとえると、りゅうママのような態度が、甲斐犬をドッグランに馴染ませるにはよいように思います。
すなわち、よく見ているけれども、支配的にというか軍隊方式で犬をおさえつけないというやりかたです。
洋犬と同じようにとらえてあれこれ手出しをすると、犬が混乱して、かえって事故をおこしたりトラウマをつくったりするように思います。

疾風パパさんに見習わなくっちゃ、なんて言われたら、福も飼い主も喜んで木にのぼっちゃいますよ。

2009-12-29 (Tue) 12:08 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply