久しぶりのもんちゃん&福(ポティロンの森ドッグラン)



ポティロンの森が16時から入園無料だったので、もんちゃん(紫峰の西王丸)を誘ってポティロンの森ドッグランに遊びに行くことにしました。

今日は、もんちゃんの遊び相手としてうちは福を連れていくことにしました。

久々に会うもんちゃん、どんな風になっているか楽しみです

私のラクティスに、もんちゃん&もんちゃんの飼い主さん、福を乗せて出発しました。

もんちゃんを可愛がってくださっているMann Tomomatsu先生も御自分の車で一緒に行っていただくことになりました。

もんちゃん、副院長なのに檻に入れられるとはどーゆーことだと大声で抗議していましたが、知らん顔をしていたら諦めておとなしくなりました ( ̄m ̄*)

ポティロンの森駐車場で勢い良く車から飛び降りたもんちゃん副院長を次に襲った災難は『入場ゲートからドッグラン入口までの人混み』でした。

もんちゃんは、前世の因縁により(?)人混み(特に子供)が大の苦手らしいのです。

福と私が入場ゲートをくぐって振り向くと、もんちゃんの姿がありません。

やっぱり無理だったかと心配しながらゲート脇で待っていると、もんちゃん、Mann Tomomatsu先生に抱っこされて入場してきました

もう2歳になった立派な成犬なのに、もんちゃんたら・・・



なんとかドッグランにたどりついたもんちゃん
100814_mon_fuku.jpg
手前の福と比べて鮮やかな虎毛が目立ちます。




まずはマーキング、のもんちゃん
100814_mon_1.jpg
久しぶりに会ったもんちゃんは少々ぽっちゃりしていました
毎朝、飼い主さんと3キロもランニングしているというのにぽっちゃりしているということは、よほど美味しいものを頂いているのでしょう。




くんくんくん
100814_mon_2.jpg
マーキングの次は匂いとりにご執心のもんちゃん




なんか面白いことないかな~
100814_mon_5.jpg
100814_mon_7.jpg





ハァハァ・・・あぢぃ~~
100814_mon_3.jpg






お水、お水、お水~
100814_mon_4.jpg
水をがぶ飲みするもんちゃん
お腹こわすよ~





遊ぼ~~
100814_mon_lab_1.jpg
ぽっちゃりおっとりもんちゃんの貴重な躍動シーン ( ̄m ̄*)




もんちゃんの飼い主さん、Mann Tomomatsu先生御夫妻に晩ご飯を御馳走になりました。

とっても美味しかったです、御馳走様でした

もんちゃんの話をはじめ、いろいろなお話をして楽しかったです。

『たけしのみんなの家庭の医学(8月10日放送)』の話も出ました。

番組を御覧になれなかった方のために番組内容を要約すると、

カプノサイトファーガという新しい人獣共通感染症が報告されており、日和見感染なので健康な人はまず感染発症しないが、糖尿病や膠原病でステロイドを使っているなど免疫力が低下している人では発症すると死亡率が高い。
人獣共通感染症を防ぐためには、犬を犬として扱うことが大切で・・・という話から少々強引に『躾が大切』という流れになり、さらに躾がうまくいくか否かは飼い主と愛犬の間に正しい主従関係が築かれているかどうかが大切という話になり、カリスマドッグトレーナーの藤井聡氏から【主従関係がわかる4つのポイント】が提示されました。

(1)散歩の仕方
犬が前を歩き、ぐいぐいひっぱっているようならば犬が完全上位。
主従関係が出来ている場合は、犬は飼い主の横、もしくは後ろをついて歩く。
(2)座る場所
犬が飼い主と同じ椅子に座っていたら要注意!
主従関係が出来ている場合は、犬の位置は飼い主の足元。
(3)キス
口をなめるのは、子供が親に餌をねだるなど、下位の者が上位の者に対して行う「媚び行動」の一つ。
主従関係が出来ている場合、犬の方から飼い主の口をなめてくる。
(4)甘がみ
子犬の時などによく見られるが、これを許すことも主従関係が逆転する問題行動。

この中で1つでも当てはまっていたら、主従関係が逆転している可能性があるとのことでした。


うちの犬達は(1)があてはまり、もんちゃんは4項目すべて当てはまるということでしたが、欧米では犬を始めとして家畜を支配し使役してきた歴史から『動物との主従関係』という考えが自然に身に付いており馴染むでしょうが、日本をはじめ仏教国では、犬や馬は奴隷というよりも大事なパートナー(主従ではなく家族に近い関係)という考え方だと思うので、番組で言われていたような欧米式の主従関係という考え方は日本人には馴染まないのではないかと思うという話をしました。

ですから、同じ寝床で寝ようが、甘噛みしようが、散歩で引っ張ろうが、そんなことで甲斐犬は自分が主人だなどとは思わないでしょうし、とってつけたように従者扱いする方がよほど愛犬との良好な関係を壊してしまうと思うという話をし、もんちゃんもほぼ今まで通りの生活を送るようです。

ほぼ、というのは、番組で紹介されていたリーダーズウォーキングだけはやってみようということになったそうです。

私のところは、展覧会をやるうえで犬を自分の前に出すようにしないといけないので、わざと普段の散歩でも犬に綱を張らせた状態で前を歩かせていますが(自転車も半分は並走、半分は犬ぞりシャーッ)、牝ばかりなのでさほど苦労を感じたことはありません。

でも、もんちゃんのように力が強い牡犬に始終引っ張られたらたまったものではないでしょうし、牡は普段からそんなに意識しなくても近くに牡犬がくれば張り切って立つので、もんちゃんには是非リーダーズウォーキングをマスターしてもらいたいです。



今日の画像は、EOS Kiss X3EF-S18-135mm F3.5-5.6 ISで撮影しました。

EF-S18-135mm F3.5-5.6 ISは、広角から中望遠まで1本で様々な撮影が楽しめる軽量・コンパクトな高倍率ズームレンズです。


おでかけの時、出先でいちいち広角レンズと望遠レンズを取り替えるのが面倒なので、最初はEF-S18-200mm F3.5-5.6 ISを買おうかと思っていたのですが、高いし重いしで迷っていたらお店の方からEF-S18-135mm F3.5-5.6 ISを勧められました。





甲斐犬好きの方、ぽちっとお願いいたします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村





お出かけの必需品♪ ウォータートレイ

熱中症予防に! 塩サイダー500ml×24本【送料無料】


Comments 10

くまのぱぱ

ちゃすけの場合

普段の散歩のときは前に出たがるのに、展覧会では後ろに引っ込んでるヤツはどーしましょう(泣)

2010-08-15 (Sun) 17:30 | EDIT | REPLY |   

Suzuka@つくば虎梅荘

くまのぱぱさん♪

どんまい (o・_・)ノ”(ノ_<。)

ふもんとーさんの勇姿再び!を、ちゃすけどんに見せてみたらどうでしょう?

2010-08-15 (Sun) 21:07 | EDIT | REPLY |   

りゅうママ

見ましたよ!

主従関係を強調するのですが、やはり違和感を感じました。
そんな演出は、うちのには馴染まないなぁ~って。

出先から帰って来た時に、皆飛びついてくるのですが、腕をガブガブするのは藍虎ですね^^

リーダーウォ―クを銀ちゃんでやってみましたよ。
すごく疲れたw

でも、歯が刺さるような噛み癖のある小型犬とかなら、主従を教える必要があるのかもしれない、、、って、思いました。
小さいために何をしても大したことはなかったからか、殆ど何も教育されていない小型犬も多い気がしますね。
同じ事を甲斐犬がしたら、大ヒンシュクですよね。

先日、山徒の鼻先にいきなり「ぷー」と息を吹きかけた人が居て、山徒が怒って、一声吠えたら「怖い」って言われました。
いつも吠えているチワワを4頭飼っている方です。

銀ちゃんじゃなくて良かったですよ。
同じ一声だって、デカイし、オーバーアクションだし、「襲われた」とか言われそう^^

2010-08-16 (Mon) 08:06 | EDIT | REPLY |   

くまのぱぱ

もんちゃんは・・・

「彼はその前世でどこかの国の見目麗しき王子であった日々を送り・・・」
だったんですね。(笑)


>ふもんとーさんの勇姿
・・は、アタシも一度見てみたい(泣)

ふもんは、私の腕を甘噛みするのが大好きです。
ガジガジ噛んで、ペロペロなめて、ガジガジ噛んで・・
を繰り返します。

なんか、味が出てくるんでしょうか?
アタシは「するめ」ぢゃないんですが・・・

2010-08-16 (Mon) 09:54 | EDIT | REPLY |   

Suzuka@つくば虎梅荘

りゅうママさん♪

もんちゃんの顔に息を吹きかけると、スイッチが入ったように暴れ狂います。
でも、知らない人にされたら、もんちゃんも怒って吠えるかも。

小型犬でリーダーズウォークしたら、振り回して宙に浮いちゃいそうですね(笑)

2010-08-16 (Mon) 20:01 | EDIT | REPLY |   

Suzuka@つくば虎梅荘

くまのぱぱさん♪

なんか出てくるんでしょうかね~???

2010-08-16 (Mon) 20:18 | EDIT | REPLY |   

アキママ

日本をはじめ

仏教国では、犬や馬は奴隷ではなくパートナーってのが凄く納得しました。欧米は支配欲が強いように感じる。鋭い指摘だと思います。

2010-08-16 (Mon) 20:29 | EDIT | REPLY |   

Suzuka@つくば虎梅荘

アキママさん♪

実際に欧州で暮らされたことがあるアキママさんに同意いただけて嬉しいです。

番組では、具志堅用高さんの『自分の犬に咬まれたことはないけど、よその犬に咬まれた』っていうのに大ウケしました。
トレーニング中のカンムリワシに咬みつく猛者がいたのですねぇ(笑)
たしかに夜の公園でシャドーボクシング、犬からみたら超怪しいですものねぇ(笑)

2010-08-16 (Mon) 22:43 | EDIT | REPLY |   

くまのぱぱ

Amebaのお友達が、偶然14日にポティロンに行ったそうです。

「わたしのお友達(Suzukaさんです)が、よく行ってるみたいですよ」と申し上げたところ、「そういえば、黒虎と中虎を連れたヒトが居たみたいです」とおっしゃってました。

甲斐犬と柴犬をつれた人です。

こちらのブログを紹介してもよろしいでしょうか?

2010-08-19 (Thu) 11:32 | EDIT | REPLY |   

Suzuka@つくば虎梅荘

くまのぱぱさん♪

ドッグランにたどりつく前に、甲斐犬と柴を連れたカップルとすれ違いました。
あちらは帰るところだったらしく、残念ながらラン内では御一緒できませんでした。
もんちゃんは御主人(?)に『でかっ!』と言われてしまいました。
『でかっ!』なもんちゃんを抱っこして入場したMann Tomomatsu先生はすごいなぁ・・・。


> こちらのブログを紹介してもよろしいでしょうか?

先方がご興味がおありかどうかはともかく、どうぞどうぞ♪

2010-08-19 (Thu) 17:03 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply