がんばろう東日本(東京タワー水族館)

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

所用があり赤羽橋まで行ったついでに、東京タワー水族館へ行ってきました。

本当は増上寺でお花見もしたかったのですが、あいにくの桜散らしの雨・・・。

東京タワー水族館のホームページには、『3月19日~3日末日までの入館料の10%、水族館スタッフ、館長から今回分20万円を日本赤十字社を通して東北地方太平洋沖地震の義援金として送ることになりました。』と経過報告があり、更に『当館では今後も売上の一部を義援金として寄付させて頂きます。』とあります。

震災の直後に振込で、愛護会展覧会で本部募金箱へと些少ながら義援金を寄付してきましたが、今後もささやかなりとも継続して被災地への支援を行うために『売上の一部が義援金になる』施設を利用することはとても効果的だと思います。

例えば、私は、バレンタインデーの義理チョコをJIM-NETで購入していますが、年一回とはいえ、その季節になれば忘れず欠かさず(戦争で使われた劣化ウラン弾のために白血病になってしまった)イラクの子供達のために寄付をし続けられています。

どうせ買うもの、どうせすることを、寄付金が含まれている物や施設を選ぶことで、無理なく継続して支援をしていけます。

心配されている自粛ムードによる経済の不活発化の歯止めにもなると思います。

ということで、ちょっと意気込んで(笑)東京タワーへ向かいます。


途中右側に見えた桜並木
110409_sakura_1.jpg




震災で先端が曲がってしまった東京タワー
110409_tower_1.jpg
写真ではちょっとわかりにくいですね。
でも、実物を間近で見たら本当に曲がっていました。



無理矢理、桜を入れたアングルで(笑)
110409_tower_2.jpg




東京タワー水族館の入口はとてもわかりづらいと評判ですが、評判通りわかりづらかったです(笑)

スーベニアショップのレジで入館料を支払い、レジの脇を入っていくイメージです。



水槽の中で輝く東京タワー
110409_aquarium_tower_1.jpg
きれいにライトアップされていました。



110409_aquarium_tower_2.jpg
泳いでいるのはエンゼルフィッシュ。
タワーの周りで天使が飛び回っているイメージ?



東京タワー水族館といえば知る人ぞ知る『怪魚(淡水大型魚、古代魚)』のメッカです。


アマゾンの人食いナマズの異名をもつジャウー
110409_aquarium_electriccat.jpg


他にも肺魚(エチオとかアンフィとか)やレッドテールキャットやデンキウナギやオスフロや私が大好きなガーやポリプもいっぱいいたのですが、節電のため水槽内が暗くてフラッシュなしでの撮影は無理でした。

10年ほど前に熱帯魚雑誌で紹介されていたエチオはいなくなっていた気がします。



大好きな淡水フグもいました。

ファハカ
110409_aquarium_tetraodonli.jpg




レオパードパファー
110409_aquarium_lpuffer_1jpg.jpg
110409_aquarium_lpuffer_2jpg.jpg
一昔前、まんまるにふくらむ姿が大人気でした。
ふくらんでいなくても超ラブリー
またお魚を飼うことがあるとしたらこの子だな



ミドリフグ
110409_aquarium_gspuffer_1.jpg
こんな素敵な水槽で展示されていました。
可愛いミドリフグの姿を横からも上からも眺められます。



ミドリフグがいっぱい
110409_aquarium_gspuffer_2.jpg
汽水魚でなければ(塩だれが大変なんですもの)また飼いたい魚です。

アベニーパファーは動きが早くてコンパクトデジカメでは撮れませんでした。



順路の一番奥にはこんなエリアが
110409_aquarium_pond_1.jpg
怪魚たちがひしめく大型水槽から一転、かなりチープな感じの日本庭園(笑)



110409_aquarium_pond_2.jpg
手前に錦鯉が泳ぐ池、左奥にカメがいる池。
カメの池の横には『カメ、かみます!』の立て札。
池の前にはベンチが置いてあり、手前には飲み物の自販機が置いてありました。

日本庭園の前以外にも館内には数カ所ベンチが設置してあり、腰掛けてゆっくり魚を眺めることができます。



出口近くレジ横には両生類コーナーがありました。

イモリ数種、ベルツノガエル、ピパピパ(コモリガエル)、アフリカツメガエル、ヒメツメガエルがいました。


ヒメツメガエルの赤ちゃん
110409_aquarium_dwarfclawed.jpg
今年の2月11日に孵化したらしいです。
ヒメというだけあって成体でも小さいのに、この子達のちっちゃいことったら・・・。
と~っても可愛かったです



タワーの根元(?)では、高さ333mの東京タワーにちなんで333匹のミニ鯉のぼりが曇天を力強く泳いでいました。


色とりどりの鯉のぼり
110409_tower_koinobori_1.jpg




鯉のぼりの間には被災地へのメッセージが
110409_tower_koinobori_2.jpg
『がんばろう東北!がんばろう大船渡!』と書いてありました。



その先には・・・

南極観測ではたらいたカラフト犬の記念像
110409_tower_karafuto_1.jpg
こんな像があるって皆さん御存知でしたか???

生き残って帰国したタロとジロの剥製は国立科学博物館で展示されていますが、その隣に展示されている甲斐犬の剥製は我が家の甲斐(魔切虎梅姫)の先祖・甲斐黒号です。


110409_tower_karafuto_2.jpg
110409_tower_karafuto_3.jpg

みんなちょっと悲しそうな顔にみえるのは気のせいでしょうか。

一般家庭で飼われていた犬達が南極観測隊のそり犬として召還されたといいます。

見知らぬ氷の世界に置き去りにされ、寒さと飢えに耐えながらこの子達が思い浮かべていたのは、引き離された飼い主さんの顔だったに違いありません。

この像は、日本動物愛護協会(東北地方太平洋沖地震による災害動物の救援活動を行う緊急災害時動物救援本部が置かれている財団法人)が建てたもののようです。

事情は南極観測隊とは全く違いますが(違いすぎるほど違いますが)、今回の震災による被災地でも、沢山の犬猫達が、南極観測隊のそり犬達と同じように、引き離された飼い主さんの顔を思い浮かべながら寒さと飢えに耐えているのでしょう。

人間が優先なのはもちろんですが、動物達もできるかぎり救い出されますようにと願ってやみません。

この像が建てられたのは1959年なので、今回の震災とは無関係ですが、いまこの時期にこの像に出会ったら被災地の動物達のことを連想せずにはいられませんでした。



帰りの駅に向かう途中に見えた看板
110409_sakura_2.jpg

ガンバレというのはちょっと他人事な気がしました。

かといって、一緒に頑張ろう!という程のことは何もできないのですが、自分が今できることを今まで通りに頑張る中で、常に被災地のことを忘れずにいようと思いました。


東京タワー水族館



被災された方々へ心よりお見舞申し上げます。
被災されて亡くなった方々の御冥福を心よりお祈り申し上げます。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

Comments 6

ゆたぽっぽん

ほんとに

曲ったのね・・・@東京タワー

今年は遅かったせいか
桜が一斉に満開ですねぇ~(@^_^@)


カラフト犬顔でけ~~~(*´ -`)(´- `*)ウットリ・・・

2011-04-09 (Sat) 22:34 | EDIT | REPLY |   

Suzuka@つくば虎梅荘

ゆたぽんさん♪

ほんとに曲がってました(゜ロ゜)

カラフト犬、たしかに顔がおっきいですね(笑)
造型自体は荒いのですが、表情や仕草がとてもリアルで、愛情こめて作られたんだなあと思いましたよ。

2011-04-10 (Sun) 09:34 | EDIT | REPLY |   

アキママ

東京タワーって

色々と見るところがあるのですね。写真が沢山あってまるで実際に見に行った気分になりました。
劣化ウラン弾で白血病になってしまったイラクの子供たち・・・。酷い話です。原発事故がおきたので日本でもリスクはありますね。。。問題だと思う。

2011-04-10 (Sun) 10:41 | EDIT | REPLY |   

Suzuka@つくば虎梅荘

アキママさん♪

子供の頃にタワー内の蝋人形館に行ってこわい思いをした(拷問とかドラキュラとかだったんですもん)ので、近くまで行くことはあってもタワーからは遠ざかっていました。

JIM-NETの代表・鎌田 實先生は、日本チェルノブイリ連帯基金(JCF )理事長でもあるので、原発事故の報道番組にコメンテーターとして出演されていました。
他の医師に比べてシビアなコメントをされていたのは、白血病になった子供達をたくさん御覧になっていらっしゃるからでしょう。

2011-04-10 (Sun) 17:32 | EDIT | REPLY |   

ねこた

東京タワーの蝋人形館は、私も幼い頃に行った記憶が・・・(汗)
水族館は、あるのは知っていましたが、行ったことはありませんでした。

曲がってしまった東京タワー、特殊な技術で修復しましたとかニュースで言ってましたが、実際にはまだ曲がってるのですね。
目で見てわかるんだ。。。

2011-04-12 (Tue) 15:13 | EDIT | REPLY |   

Suzuka@つくば虎梅荘

ねこたさん♪

あれでも修復してあったのかしらん・・・。
通りがかりの人達もみんな指を差して『曲がってる、曲がってる』って言っていたので見間違いではないと思うんですが・・・。

東京タワー水族館は、古代魚や怪魚マニアには密かに人気があるんですよ。
昔は展示してある魚を販売していた(ネームプレートには値段も書いてあった)のですが、今は販売していないそうです。
10年前位に江角マキコと藤木直人が主演の連ドラで、藤木直人が江角マキコに東京タワー水族館でキッシンググーラミィを買ってプレゼントするというシーンがありました。

2011-04-12 (Tue) 21:31 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply