いずれあやめかかきつばた

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


今日は『こどもの日』。

世間では今日までゴールデンウィークらしいですが、私はお仕事です

出勤時に職場の花壇で咲いているのを見つけて、携帯カメラでカシャッ


110505_ayame_1.jpg

110505_ayame_2.jpg


こどもの日だから菖蒲、と言いたいところですが・・・。

『いずれあやめかかきつばた』という言葉があるくらい、菖蒲とアヤメとカキツバタは区別がつきにくいらしいので、ちょっと調べてみました。

おおまかにいうと、水辺(水中や湿原)で咲いているのが花菖蒲とカキツバタ、水辺以外で咲いているのがアヤメらしいです。

職場の花壇は思いっきり乾燥しているので、これはアヤメのような気がします(笑)

せっかくはりきって激写したのに、『こどもの日』にはあんまり関係なかった(笑)

花菖蒲とカキツバタの鑑別法はわかりませんでした(図鑑に書いてある用語の意味からしてよくわからないww)。

さらにややこしいことに、菖蒲湯に用いられる菖蒲は綺麗な花をつけない(蒲の穂というか玉蜀黍の芯というか、そういう類いの花をつける)そうで、それもそのはず、花菖蒲はアヤメ科アヤメ属、菖蒲はサトイモ科ショウブ属ということで、菖蒲と花菖蒲は全く違う種類の植物らしいです。

生協の宅配カタログに菖蒲湯用の菖蒲が載っていてかなり心動かされたのですが、お値段が結構お高かったので結局買いませんでした。

職場の花壇でこの花を見つけた時、葉っぱを少しもらって帰って今夜は菖蒲湯という考えが一瞬頭をよぎったのですが、もらってこなくてよかった(笑)

それにしても、属どころか科まで違うのに、どうして同じ菖蒲という名前にしちゃったんでしょうねぇ

ちなみに菖蒲湯の効能には、『不浄を払い、邪気を遠ざける』『「勝負」や「尚武」につながることから男子の立身出世を願う』というおまじない的なものだけではなく、『血行促進』『(肩こり・神経痛等の)鎮痛』というちゃんとした効能もあるのだそうです。




甲斐犬に関係ない話が多くて
どうもすみません
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村




  

Comments 8

りゅうママ

綺麗ですね

花もですが、写真が。
携帯カメラでもこんなに綺麗に写るのですね。
私のじゃ写らないですよ^^

しかも画像が大きいし。

機械は日進月歩ですが、草花はずっと変わらずですね。
「いずれあやめかかきつばた」と言われた時代から、基本は変わっていないのでしょうね。

お仕事、お疲れ様でしたー。

2011-05-05 (Thu) 20:02 | EDIT | REPLY |   

ゆたぽっぽん

お疲れ様でゴンす♪

かきつばたの方が、大きいと聞いたことがありますがぁ~
そもそも大きさが分からないし(U_U;)ウム。

乙戸沼湖畔(湖畔てほど立派じゃないけど)にも
水郷公園の霞ケ浦沿いにもあるけど、
ってことは、それはカキツバタ???

水郷公園にはもうすぐニッコウキスゲが咲きますよ~
色が違うだけで、やっぱり似てますよ~・・・(U_U;)ウム。

2011-05-05 (Thu) 20:23 | EDIT | REPLY |   

熊五郎

お仕事お疲れ様です。

本当に携帯とは思えない綺麗さですね。 

菖蒲の世界も 奥がふかいようです(^^)

腰は大丈夫でしょうか? 腰って あっ て なったらアウトですからね。 診察中に先生が ぐぎっ じゃあ カッコつきませんけど

痛いですからね(^^)  整体の先生はやく帰ってくるといいですね。

2011-05-05 (Thu) 21:03 | EDIT | REPLY |   

Suzuka@つくば虎梅荘

りゅうママさん♪

お忙しそうですが、御身体の方は大丈夫ですか?
ホント携帯カメラも進歩しましたよね~。
静止している物を撮るんだったらコンデジと大差ないかもしれません。
犬はやっぱりデジイチでないと、と思いますけれども。

りゅうママの妹さんにお目にかかったことはないのですが、きっと『いずれあやめかかきつばた』の出典通りの美人姉妹なのでしょうね~♪

仕事は密かに(?)まだまだ継続中です♪
春は税金とか狂犬病予防接種とかフィラリア予防薬とかいっぱいお金が飛んで行くので頑張って稼がないと♪

2011-05-05 (Thu) 22:49 | EDIT | REPLY |   

Suzuka@つくば虎梅荘

ゆたぽんさん♪

ゆたぽんさん、めちゃめちゃ植物にお詳しいですよね~!
スゴイッテエ(●>∀<)ノ(●´д`●)ゝ゛ソ、ソウカナァ

乙戸沼、ゆたぽんさんにも大変お世話になった坊ちゃん捜索の時に行ったきりなのですが、久々に行ってみようかしらん♪
早く行かないと鑑別のしかた忘れちゃいそう(爆)

2011-05-05 (Thu) 23:01 | EDIT | REPLY |   

Suzuka@つくば虎梅荘

熊五郎さん♪

菖蒲と花菖蒲が別の植物だということを初めて知って衝撃を受けましたよ(笑)
しかも菖蒲がサトイモの仲間だったとは・・・。

ぎっくり腰のことを御心配くださり有り難うございます♪
だいぶ良くなりましたが、念のために仕事と犬の散歩の時はコルセットをつけています。
整体の先生は年明けまでお帰りにならないそうです(涙)

2011-05-05 (Thu) 23:11 | EDIT | REPLY |   

熊五郎

> 整体の先生は年明けまでお帰りにならないそうです(涙)

 僕もやった事あるので わかるのですけど やはり信頼の置ける先生でないと不安ですよね。
 でも 年明けとは。。。 やはり 他の先生を探したほうがいいと思います。 悪くなってからでは、大変です。 それこそ 散歩も出来なくなってしまいますよ。

 整体の良い先生探すのも大変ですけどね。 

 サトイモですか。。。やはり 奥が深いですねえ。。。

 

2011-05-06 (Fri) 19:16 | EDIT | REPLY |   

Suzuka@つくば虎梅荘

熊五郎さん♪

御心配いただき有り難うございます♪
おかげさまで腰はだいぶ良くなってきました。
もう少し温かくなるまで油断せずコルセットをちゃんとつけておけば大丈夫と思いますが、いざという時のために近場で整体の先生を探しておいた方がいいかもしれませんね。
相性が良い先生でないと施術してもらうことでかえって悪化することもあるのでおっかないですけど。

そう、サトイモなんだそうです。
植物は動物よりも先に誕生しただけあって奥が深いですね。
牧野富太郎博士が『名もない花とはどういうことだ!? 名もしらぬ花と言え! そこらへんで簡単に名前がついていない花を見かけるほど日本の植物学者はいい加減な仕事はしていない!』と、詩人に向かって怒ったという逸話が大好きです。
いつ、誰に向かって言ったのかはわかりませんが、名前を知らない植物に目をとめる度にこの言葉を思い出します。

2011-05-06 (Fri) 22:48 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply