山梨県立博物館(といってもレストランとショップだけww )

 愛犬達の甲府での週末保養も4回目になりました。

今回は台風6号通過後ということで、放射能汚染が甲府盆地まできてしまったのではと危懼していたのですが、線量は0.05μSv/h前後と台風襲来前と変わりありませんでした(よかった

今までは猛暑日ばかりだったので、日中に犬を車に置いたまま離れられないため、私の昼食は家からアイスボックスに入れて持参した食品(おにぎり、自家製パン、バナナ、野菜ジュース、豆乳など)を公園のベンチで犬達のチョーダイチョーダイ攻撃を受けつつ急いで食べるというたいへん味気ないものでしたし、散歩以外の時間は駐車場の日陰部分で窓を全開にして犬達とだらだら寝たり本を読んだりしながら過ごすといういまいちな感じでした。

しかし、今回は、日中から雨がぱらつくなどして気温も低かったので、昼食をレストランで食べることができましたし、散歩以外の時間を(私がww)楽しむことができました

行ったのは山梨県立博物館『キッチン ぶどう畑』です。

『キッチン ぶどう畑』は、山梨県産の旬の素材(笛吹市の石和温泉トマト、山梨市牧丘の玉葱、北杜市白州町のさつま芋、甲斐市黒富士農場の鶏卵、甲州ワインビーフ、北杜市の武川米など)にこだわっているそうで、放射能汚染についても安心なお店だなとチェックしていたのですが、営業時間が11~16時と暑い盛りの時間帯のみのため、なかなか訪店することができませんでした。

今回も、いくら曇天で気温が低いとはいえ、炎天下にしか駐車できないようなら諦めようと思っていましたが、ちょうど大きな木の下で日陰になっている駐車スペースが空いていたのでラッキーでした。


頼んだメニューは
『富士山カレー』と温州みかんジュース

110731_curry.jpg
素揚げしたパプリカ、ズッキーニ、じゃがいも、かぼちゃ、にんじんが添えられた十六穀米(白米とどちらか選択可)にカレールウが別添されています。

カレールウには形がわかるような大きさの具は入っていません。

犬達を積んだ車から長時間離れているのは心配だったので手早く食べられるカレーにしたのですが、とても美味しかったです。

具が入ったカレーを冷凍保存すると、具の野菜がカスカスした感じになってしまって美味しくないのですが、こういう風に野菜を別添する形なら問題解決ですね。

ルウだけ大量に作って小分け冷凍しておいて、食べる時に肉や野菜を素揚げするか炒めて添えれば、美味しい上に見た目もおしゃれなので、是非うちでも真似しようと思いました。

富士山カレー850円、温州みかんジュース150円(単独だと300円)。

レストランは総ガラス張りで、お庭と池が見えて素敵な感じです。

外のテラス席で食べることもできるそうです。

食事を終えて一度駐車場へ様子を見に行きましたが、車内は外気と同様涼しいままだったので、博物館へ引き返してスーベニアショップものぞいてみました。


『オオカミがいた山』展のパンフ(復刻版)
110731_wolf.jpg
平成19年2月6日~3月18日の企画展のパンフです。
人気があるので復刻して販売しているそうです。
もちろん即購入しました。200円でした。
オールカラー、表紙を含めて全8頁です。
表紙は、笛吹市御坂町の民家に伝わるニホンオオカミの頭骨だそうです。


甲斐犬関係の書籍やグッズを売っているのではと期待していたのですが皆無でした

レストランとショップの利用だけなら入館料(大人500円)は不要です。

犬を車の中に長時間置いておいても大丈夫な季節になったら、是非本館内も見学してみたいです。




昼食を終えて、金川の森森林公園へ戻りました。

金川の森森林公園の事務所内には、山梨県に関連した書籍コーナーがあったり、山梨県内の水生生物を集めたミニ水族館、山梨県の野生動物の剥製などが展示されたりしています。


110731_aquarium.jpg

110731_bear.jpg

110731_deer.jpg

110731_wildboar.jpg

110731_pheasant.jpg




さりげなく置いてある木の切り株ですが・・・
110731_cypress_1.jpg



なんと
110731_cypress_2.jpg
富士山が最後に噴火した頃に生えたものなのだそうです。


公園内には沢山の屋外トイレが設けてありますが、やはり事務所内にある屋内トイレが一番きれいで気持ちよく使えます(ハンドソープも鏡も設置してある)。

ただし、事務所も事務所前の駐車場も午前9時~午後6時(季節により変動)しか開いていないので、早朝や夕方遅くに公園を利用する場合には他の駐車場と屋外トイレのみしか使えません。



夕立が降る前の涼風を楽しむ月
110731_tsuki.jpg
私の腕にかけた前足が可愛いでしょう?
こういう表情をしていれば顔も可愛いのに・・・。



同じく福
110731_fuku.jpg
子供が池の鯉にあげている餌にロックオン中(笑)

甲府では、小さな子供達が水遊びしたり腐葉土をかきわけて虫取りしたりしているのを眺めても穏やかな気持ちでいられるのでよいです(うちの近所で同じ事をしているのを見たら心配でストレスたまっちゃいますから

涼しかったおかげで、朝と夕の2回だけではなく、雨の合間をぬって合計5~6回/日も散歩できて、月も福も満足そうでした

私も、足は筋肉痛になったものの、行きたかったレストランにも行けましたし、犬達が疲れるまで散歩させることができて大満足でした

甲府での保養にもだいぶ慣れて来て、一日を有効に楽しく、いかにも『保養』という感じになってきました。

犬達についても、放射線被曝から逃れていっぱい散歩できるという他に、人が(大人も子供も)たくさん集まって拡声器でアナウンスが時々入る場所で過ごすことは展覧会の場馴らしにもなりそうなので、よい感じです。

東京電力の福島第一原発事故による放射能汚染についてはいろいろ腹がたつことも困ることも多いですが、こうして個人が労力やお金を使って自衛(身体的な防御だけではなく、わずかな楽しみでも見つけて心も護る)していくしかないのでしょうから、せいぜい頑張りたいと思います。




H23.7.27 衆院厚労委員会:児玉龍彦参考人
何回か削除されているので、そのたびにリンクし直しています。
民主党政府は、政府や東電に不利な情報が流されていないか、8000万円もの予算を組んでツイッターやYou tubeを監視中だそうです。
そんな労力と人手とお金があったら線量計を増産したり測定者を増やしたりすればいいのに。





避難区域から約1万頭が県外へと移動
福島避難区域の豚1万頭は「他県産」化けて全国の食卓へ(宮崎日日新聞)

2011年04月23日という古い日付のニュースです。
7月にも、熊本で福島県から受け入れた豚を解体したところセシウムが検出されたという報道がありました。
セシウム牛の問題が出て、豚や鶏は大丈夫なのか?という話になりましたが、とっくの昔に豚や鶏もダメだったようです。
はるばる福島から九州まで被爆した豚を運んだんですねぇ・・・。

○○県産なんていう表示は、肉も魚もあてにならないということです。
ですから、これからは産地表示ではなくベクレル表示にしてもらいたいです。
民主党政府がテキトーに決めたゆるゆる基準値以上か以下かではなく、数値ではっきり表示しないかぎりは誰も国産の畜産物を買わなくなってしまいます。
そして、誰も買わない汚染食材は、学校給食や病院食などで強制的に消費させられるのでしょう。
以前のブログで御紹介した中央区の保育園の例のように・・・。

次は米でしょう。
主食ですから、野菜や肉・魚とは食べる量が違うだけに適正な基準値の設定が望まれますが、現政府にはあまり期待できそうにありません。
おそらく基準値は野菜と同等、しかも検査もろくにしないで出荷することでしょう。
基準値を超える汚染が発見されたとしても、牛乳と同様、汚染米と非汚染米をブレンドするか産地偽装して出荷させ続けることでしょう。

児玉龍彦先生も熱弁されていらしたように、パニックを避けて冷静に対応できるためには、根拠となる正確な測定値が不可欠です。
『国民の生活第一』といいつつ、民主党が第一に考えているのは、国民ではなく政治家&高級官僚&東電であることは今までの経緯より明らかです。

国民(しかも地方国民)なんてどうなってもかまわないというヒト以下の扱いであることがよくわかりましたが、
ヒト以下と言われた私たちも『一寸の虫にも五分の魂』で負けずに自衛していかなければなりません。
そのためには、いままでのような『暫定基準値以上』『暫定基準値以下』だけではなく、以前から要求しているように個別に出荷時ベクレルを表示してほしいです。
ヒト以下の私たち地方民でも、正確な数値さえ教えてもらえれば冷静に判断して行動できますから。


自分にできることをするしかないですが・・・
自分のためにすることが他人のためにもなる、
そういう生き方をしたいです。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村

Comments 8

アキママ

良い感じですね♪

甲府の保養。愛犬とドライブして木陰で読書なんて最高じゃないですかー!全然「いまいち」じゃないですよ。そして更にバージョンアップしてレストランも楽しまれたのですね。羨ましいです。私だってsuzukaさんやりゅうママさんくらい自由に運転できたら愛犬とドライブに行ってますよー。いいないいなー。

汚染食を給食にまわすって悪魔ですよね。給食って子供が食べるのですよ(怒)
チェルノ事故の時、ネスレ社(スイス)が大量の汚染食品をアフリカに送ろうとしてバレて問題になりましたね。欧米の白人は貧しい国をバカにしてると腹が立ちましたが、日本国内でこんな事になるとは。しかも子供に。
そうそう、甲府で思い出したのですが、染色体の末端にあるテロメア。これが短いと長生きできないそうですが、長野のとある場所の住民のテロメアを測ったら東京の人より長かった。理由は色々あるのですが、その中でリンゴと特にブドウ(赤)が注目されていました。とても良いらしいです。甲府に行ったら赤ブドウを食べたりジュースを飲んだりするのも良さそうですよ。最近スーパーで山梨産の赤ブドウが売っているので私も食べようと思っています。

2011-08-02 (Tue) 15:26 | EDIT | REPLY |   

Suzuka@つくば虎梅荘

アキママさん♪

茨城の方言で『疲れた』=『こわい』なんですが、童謡じゃないですが『行きはよいよい、帰りはこわい』です(苦笑)
渋滞を避けて、往きも帰りも夜中に移動しているのですが、往きは『これから2日間いっぱいお外で遊ぶぞ~』と夜中にも関らずハイテンションで元気に運転しているのですが、帰りは憂鬱モードのため運転もちょっと苦痛です。
アナログ放送終了しちゃったのでカーナビのテレビ観れなくなっちゃいましたし(涙)

子供手当なんてただの人気取りで、民主党政府は子供を大切にしようとなんて微塵も考えていないですよ。
子供のことを少しでも心配していたら、食品の暫定基準値をこんなに高く設定しない(せめて子供用は別に基準を設定する)でしょうし、牛乳や粉ミルクなど子供がたくさん飲むに決まっているのに汚染乳を混ぜて使うなんて絶対にしないはずですし、給食用の食材にも相応の注意をはらうはずですし、集団疎開についても検討くらいはするはずです。

テロメア、懐かしいです。
大学院時代に同じ研究室でテロメアをのばす研究をしている子がいました。
ピノ・ノアール等の赤葡萄の果皮に含まれているレスベラトロールは、抗腫瘍免疫機構に関っている(がん細胞を特異的に攻撃する)そうです。
赤ワインだと1日3杯も飲まないと有効量を摂取できないみたいなので(笑)私はサプリで摂っています。
リンゴも、皮の部分に長寿遺伝子を刺激する有効成分が含まれているらしいので、よく洗って皮ごと食べるといいと『世界一受けたい授業』でやっていました(笑)
ちなみに、タマネギや落花生の薄皮(茶色い皮)も長寿遺伝子の発現を刺激するそうです。
落花生は1日20粒程度薄皮つきで食べるといいそうです。
ただし、東北・関東産のタマネギや落花生を皮ごと食べたりしたら、放射能汚染のためにかえって寿命を縮めかねないですけれど。

ラジオで言っていたのですが、いま現在、都内で何も考えずに外食すると1食あたり平均40ベクレルのセシウムを摂取しているのだそうです。
セシウムだけで(他の核種は検査していないので不明)1食につき40ベクレルの内部被曝・・・。
ファミレスとか遊園地・動物園内のレストランとかは子供が食べることを考えて食材を仕入れてほしいなあと思いました(せめて、おこさまメニューだけでも汚染食材を使わないとか)。

2011-08-02 (Tue) 23:47 | EDIT | REPLY |   

アキママ

わっはっは!

Suzukaさん、テロメアについて詳しいのですねw 私のまわりの人に言ってもポカンとされてしまうので張り合いが無いのですが、さすが期待以上のコメントを頂けて大喜びですw ピョンピョン(喜んで甲斐犬みたいにジャンプしてる音)
ラジオって結構良い情報流しているのですね。私、テレビは殆ど観ないのでネットで情報収集しているのですが、ラジオ聞いてみようかなと思いました。買ってこよー。しかし、40ベクレルかぁ・・・。
ところで、「千年に一度の巨大地震の世紀」首都圏直下型・・・
と言うニュースを先程読んで更に自己防衛を強化する事にしましたw
ラジオだけでなくて、缶詰の買い足しに行きます。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110803-00000506-san-soci
我が家は東京湾の傍、隅田川沿いなので津波が来たら被害は甚大です。
最低数カ月の食糧は確保したいです。

2011-08-03 (Wed) 14:12 | EDIT | REPLY |   

Suzuka@つくば虎梅荘

アキママさん♪

1000年に1度ですか・・・なんでよりによって私達がそんな時代に生きちゃっているのでしょうね。
宝くじは全然当たらないのに・・・。

どういう根拠で40ベクレルと算出したのかは言っていませんでしたが、秋以降、汚染米が出回るようになれば40ベクレル程度では済まなくなるでしょうね。
米の暫定基準値は野菜と同じ500ベクレル/kgだそうですから、丼ものを大盛で食べたりしたら米飯だけで80ベクレルいっちゃいますものね。

津波や液状化は本当に恐ろしいですね。
我が家は、茨城県のホットスポット取手市に近いという点は困ったなぁと思いますが、海や大きな河川から離れていることと地盤がしっかりしているところは良かったなぁと思います。
武田教授ブログによると、もう福島第一に何が起きても気にしなくていいみたいですし。
とはいえ、茨城には東海村もありますので、いつでも犬を連れて逃げられるようには備えていますけれど。
備えは必要と思いますが、首都圏直下型なんて来ないように祈っていますね。

2011-08-03 (Wed) 23:02 | EDIT | REPLY |   

雅&龍の母

お疲れ様で~っす♪

行きはよいよい、帰りはこわい・・・
「こわい」けど、可愛い我が仔が喜ぶのなら^^
台風自体は歓迎できないけど、台風のお陰でSuzukaさんもリフレッシュ♪

月ちゃんも福ちゃんもいいお顔してますね(*^^)v
月ちゃん、めっちゃ可愛い(惚)
福ちゃんも、お姉さんな顔つきになってきましたね~
写真見て「桃ちゃんに(が)似てる~!!」って思いました^^

2011-08-04 (Thu) 01:03 | EDIT | REPLY |   

Suzuka@つくば虎梅荘

雅&龍の母さん♪

土日めいっぱい屋外で過ごすとさすがに疲れます(笑)
温泉で汗を流すとさらにぐったり(爆)
このまま朝まで寝ちゃいたい~という誘惑を必死で振り払い、ときどき歌とか歌いながら(犬達大迷惑ww)夜道を運転して帰ってきます。

月、いつもこういう顔をしていれば『あの犬こわ~い』とか言われなくて済むのに・・・(涙)
福ももう2歳になっちゃったのですが、行動はおこちゃまです。
可愛いといえば可愛いですが、そろそろ風格とか出て来てほしいのですが・・・。
桃ちゃんに似てるなんて光栄です♪
秋の韮崎では桃ちゃんにも会えるのでしょうか?

2011-08-05 (Fri) 00:09 | EDIT | REPLY |   

雅&龍の母

秋の韮崎。。。もっちろん!!桃ちゃんも参戦いたしますですよ^^
虎捺ちんは、トレーナーとしてリングサイドからの観戦になります。
月影丸は、もうそろそろ狙ってもいいでしょう♪
桃ちゃんの同胎の風斗君も出陣予定なので~
今から楽しみです^^

>そろそろ風格とか・・・
可愛ければ、すべてOKだと思います(笑)

2011-08-05 (Fri) 01:41 | EDIT | REPLY |   

Suzuka@つくば虎梅荘

雅&龍の母さん♪

桃ちゃんの初陣、楽しみにしております♪
虎捺ちんのトレーナーぶりも楽しみです(笑)
もちろん、月影丸の成長ぶりが一番楽しみです♪

福ねぇ・・・風格というか気迫だけで勝ち上がっていった月と並んで歩いていると、ほんと仔犬かと思います。
いまも、PCに向かっている私にジャンピングアタックをかましてきたり、洋服のすそを引っ張ったりと大活躍中です・・・。

2011-08-06 (Sat) 15:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply