Suzuka@つくば虎梅荘

Suzuka@つくば虎梅荘

毎年2月と8月に行われる職員健診ですが、オプション検査(胃カメラ、婦人科検診、便潜血)も含め、今日で全ての検査項目を受け終わりました。

いつもは基本健診(身長、体重、血圧、視力、聴力、血液検査、尿検査、胸部単純X線、心電図)しか受けないのですが、今回はいろいろ心配だったのでオプション検査も受けることにしました。

放射線被曝量がこれ以上増えると困るので、造影検査やCTは除外して受けました。



体重は51.7kgと2月の健診時(48.5kg)より少し増えていました。

身長も伸びていた(168cm)ので成長期なんだと思います

(゚-゚;)ヾ(-_-;) オイオイ


血液検査結果、尿検査はすべて異常なしでした。

ま、『ただちに影響はない』そうですから当然ですが。



婦人科検診、7年ぶりで受けましたが、自動で回る内診台の乗り心地が気持ち悪かったです。

しかも結構痛かった・・・

超音波では異常なさそうとのことでしたが、細胞診の結果が出るまで2週間くらいかかるとのことでまだ結果は聞いていません。



胃カメラは20年以上ぶりでした(造影検査は7年前に1回受けました)。

この暑い時期に前日夜から水分も飲んじゃダメというのが結構きつかったです(喉が渇いたぁ

とても上手な先生にやっていただけたので検査自体の苦痛は少なかったのですが、モニターに写った自分の胃壁が広範囲に赤白ストライプになっていて、ところどころ出血していて大ショックでした。

先生から『ここらへん(赤白ストライプの部分)全部表層性胃炎、ここ(出血している部分)はびらんになってるね、ストレスたまってるの?』と聞かれましたが、カメラのんでる最中なので返事できませんでした(爆)

もちろん仕事でもストレスは感じますが、ここ最近でいちばんのストレスといえば、放射能汚染のために愛犬達を満足に散歩させられず制限された生活を強いていることでしょう。

愛犬達に対して申し訳ないと思ってはいましたが、胃炎やびらんができるほどストレスに感じていたとは・・・。

やっぱり私は犬馬鹿ですね(よく見てください、点がついた馬鹿ですよ~。大馬鹿ではなく犬馬鹿ですよ~~。世間一般的にはどっちでも同じだよ、って言われちゃうのかもしれませんがぁ・・・)。

潰瘍になったり癌化したりしたら困るのですが、ストレスのもとである放射能汚染は個人では取り除きようがないので、対症療法(胃薬の内服)だけ始めました。

飲食物に気をつけたり、除染したりと、お金や労力もかかるようになったうえに立派な健康被害まで被って、本当に東電のおかげでえらい迷惑です



気分直しに・・・

甲州ワインビーフの小林牧場

『福島の原子力発電所の事故以来、食品への放射能汚染が心配されております。
私共の生産現場では、食物の生産と言う意識をしっかり持って安全性の高い牛肉の生産を行っております。
小林牧場で牛に食べさせている飼料は、ワイン粕以外はアメリカを中心とした外国産です。
放射能で汚染された飼料を牛が食べる事はありません。
また、牧場で牛が食べた飼料はすべて弊社のHP内の飼料情報にて公表しています。』


『近頃放射性セシウムが含まれる可能性のある堆肥の生産、流通自粛などと言う事がニュースになっております。
念のため小林牧場の堆肥を分析をした所、放射能は検出されませんでした』


オージービーフではすき焼きやしゃぶしゃぶには向かないなぁと残念に思っていたのですが、この農場産の牛肉なら安心してすき焼きやしゃぶしゃぶもできますね。

今度甲府へ保養へ行った時に直売センターへ行ってみようと思います

赤坂農園のトマトも美味しそうです

胃炎のくせに食欲は一向に減らないもので困ったものですわ(笑)



私の胃に穴があく前に何か希望をもてる
ような動きがありますように・・・
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村



Posted by

Comments 8

There are no comments yet.
ねこた  

ストレスで、いろんなこと出てきちゃいますよね。
私は3月の後半だったか、多分(「多分」てなんだ 笑)円形ハゲができた模様。ハゲてる最中は気づかなかったんだけど(いつも割とそうなんです)。固まって抜けるから、生えてくるときも固まって生えてくるでしょう。そうすると、ある程度伸びたときに、固まって「びよ~ん」って立っちゃうんです。
で、今、頭のてっぺんに近い場所、2カ所で「びよ~ん」って・・・。
美容院いくと、「ここ、自分で切っちゃったんですか?」とか聞かれたりする。こんなとこ切るわけないだろーっつの(笑)

ストレスが原因の病気って、やっかいですよね。ストレスをためないようにとがんばることが却ってまたストレスにつながったり。そして当然のことながら、症状そのものが更にストレスになったり。
Suzukaさんも、どうぞお大事になさってくださいね。

甲州ワインビーフ、こないだ近所の友達が、山梨の親戚からもらったそうです。
「国産牛なんてめったに買えないから、料理するのも緊張しちゃう~」っていってましたw

2011/08/10 (Wed) 09:24 | EDIT | REPLY |   
Suzuka@つくば虎梅荘  
ねこたさん♪

ねこたさんはストレスが円形脱毛につながっちゃうんですね。
ストレスは全くかからないのも身体によくないらしいですが、症状が出るほどかかるのもまずいですよね。
円形脱毛、生えてきた時に抜けていた事に気づく・・・ですか。
抜けてから(3月末)生えてくるまで(7月中旬くらい?)思ったより短期間なんですね。
なんとなく2~3年くらいハゲたままなのかと思ってました。

とりあえず、血が出てるのはまずいので治さないと。
と思ったら、夕方の胃薬を飲み忘れていたことにいま気づいたりして(笑)

いいなあ、山梨の親戚(爆)

2011/08/10 (Wed) 23:14 | EDIT | REPLY |   
ねこた  

「びよ~ん」×2 は、だいぶ長くなってきたので(倒れる直前で立ってる長さというのが、一番みっともないんですよね・・・)、生えてきたのはもっと前だと思われます。
私の経験では、小さいハゲは、割と早く治るみたい。
10年ほど前に、かなりオオゴトなくらい抜けたことがありまして(笑)、そのときは皮膚科に通いながらですが、それでも半年くらいで生えてきましたよ。
そうそう、3月のこのときは、髪だけじゃなくて眉毛も抜けました(汗)
眉毛はさすがに初体験。片方の眉の4分の1くらいにあたる部分が、つるつるになりました~。あれはちょっとびっくりだったw

Suzukaさんも、お薬飲み忘れのないよう、ご注意くださいね~

2011/08/11 (Thu) 13:51 | EDIT | REPLY |   
Suzuka@つくば虎梅荘  
ねこたさん♪

皮膚科に行くと円形脱毛の部分に注射されるって本当ですか?
眉毛が抜けるってかなりびっくりですね!?
4分の1でよかった(笑)
全部なくなったらかなり強面になっちゃいますものね。

薬、今日も夕食後の分を忘れていて、さっきのみました(汗

2011/08/11 (Thu) 23:09 | EDIT | REPLY |   
ねこた  

円形脱毛症の治療法・・・病院によって違うとも聞きました。女性ホルモンの注射で治療する病院もあるとか。
私が行ったところは、あれ、なんていうんだろう。普通の注射とはちょっと違って、薬液にひたした脱脂綿で脱毛部分を拭きながら、注射器の針でチクチク刺してた感じです。看護師さんがやってくれたんだけども、人によって強さがまちまちで、ほんとにかすかにチクチクする人もいれば、終わった後で脱脂綿が赤く染まるくらい傷つける人もいました。

眉毛はね、私、自分できれいに手入れをする自信がないので(笑)、いつも前髪で隠してるんですよ。だから抜けてもあんまり気にならない(気にしろよ)んですけど。
私の眉、かなり太いんです。で、左眉の眉頭にあたる部分、上半分が抜けたので。全体の4分の1だけ、普通の人の眉の太さになってた(爆)

2011/08/12 (Fri) 15:39 | EDIT | REPLY |   
アキママ  
身長が伸びてる?

何センチ伸びたのですか? 普通は縮むと思うのですがw
昔はストレスなんて無かったのに、今はしっかりあります。地震も怖いけど、揺れるたびに日本各地の原発を心配するようになりました。日本中にとんでもない爆弾を造っていたんだと。
さっきsuzukaさんのブログからリンクしてある児玉先生の動画を観ていました。要点を押さえて説明しているし、日本を大切に思っているし、感心して観ていました。ありがたいです。


2011/08/12 (Fri) 17:43 | EDIT | REPLY |   
Suzuka@つくば虎梅荘  
ねこたさん♪

薬液の入れ墨みたいな感じなのでしょうかね?

そういえば、ねこたさんの眉毛って見た事がないかも(笑)

2011/08/12 (Fri) 20:15 | EDIT | REPLY |   
Suzuka@つくば虎梅荘  
アキママさん♪

1センチ近く伸びました。
同じ身長計で計って前回より縮んだ人もいたので、身長計が狂っていたのではなさそうです。
整体で骨盤矯正してもらったおかげかもしれません。

児玉先生のお話は、けっこう難しくて専門的な内容も含まれているのにとてもわかりやすくて素晴らしいですよね(p53とかNFκBとかを唐突にちりばめちゃうご愛嬌もありますが)。
何より東大の中にこういう教授がいらしてくださったことが嬉しいです。
『甲状腺疾患の治療にはもっと沢山の放射性ヨウ素を使うんだから』とか『連続飲酒や喫煙に比べたらリスクが低い』等と見当違いなことを言っていた放射線科医達は、児玉先生の答弁を聞いて反省してもらいたいものです。

2011/08/23 (Tue) 21:37 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply