水琴茶堂(桔梗屋工場内)♪

恒例となった甲府盆地での保養です。

台風がきていたおかげで、曇ときどき雨、気温は最高気温で26度という急に冷え込んだ週末でした。



今回は、午前に甲府駅近くで人と会う約束をしていたので、いつもの金川の森森林公園ではなく、甲府駅に近い緑が丘スポーツ公園で犬達を散歩させてから、公園側の緑が丘温泉で汗を流し(気温が低いとはいえ、さすがに甲斐犬2頭を引き運動すると汗だくになっちゃいますので)、犬散歩用のカジュアルな服から会合用のスーツに着替えました。

緑が丘温泉はいわゆる普通の銭湯ですが、朝6時から開いているので、犬散歩の後のリフレッシュには好適です。

アメニティグッズ(せっけん、シャンプー、タオル類など)は一切置いてありませんが(ドライヤーは有料=50円で借りられます)、その分、お値段が400円とリーズナブルです。

休憩室もありますが、入湯料とは別途に1000円が必要みたいです。

午前の会合が無事に終わり、お昼は山交百貨店内のサイゼリヤでオージービーフのリブステーキをがっつりいただきました♪

山交百貨店の駐車場は地下にあるので、晴れの日だったとしても犬を車の中にお留守番させておけます。

午後は甲斐犬の師匠のお宅へお邪魔して、犬のことが中心ですがそれ以外のことについてもいろいろと御報告したり御相談したりしました。

夕食に奥様手作りのほうとうをご馳走になり(いっぱい作ったから食べて、という御言葉に甘えて2杯もおかわりしちゃいました とっても美味しかったです)、おいとました後、小瀬スポーツ公園で犬達を散歩させました。

小瀬スポーツ公園は、韮崎の河川公園が工事中だった期間、何回か甲斐犬愛護会展覧会が開催されたこともある広~い公園です。

月が未成犬二席壮犬二席をいただいた公園です。

外周のジョギングコース(一周2.5km)を2周プラスアルファお散歩しました。

プラスアルファというのは、日が暮れて真っ暗になってしまい、公園内で迷子になり(駐車場に戻れなくなり)さまよった分です(笑)

いつでもどこでもどんなときでも頼りになる月のおかげでなんとか駐車場に戻れましたが、あぶない、あぶない・・・

またまた汗だくになってしまったのをスパホテルの温泉で洗い流して宿泊しました(ホテルでは犬達は駐車場で車内泊)。



翌日曜日にも午前中に小瀬スポーツ公園の近くで人と会う約束があったので、朝の散歩は再び小瀬スポーツ公園でしました。

早朝にも関らず、ジョギングやウォーキングをする人や犬の散歩をする人達で公園はにぎわっており、試合が行われていた野球場からはスピーカーの音も響き渡っており、福のよい場馴らしにもなりました。



午前中の会合が思ったより早く終わり、その頃から雨がぱらついてきたので、お昼は桔梗屋工場内水琴茶堂へ行こうと思い立ちました。

桔梗屋は、山梨銘菓の桔梗信玄餅で有名なお菓子屋さんですが、水琴茶堂をはじめとして、和食やイタリアンのレストランやカフェもやっているのです。

なかでも水琴茶堂は、前々回のブログで御紹介した県立博物館のキッチンぶどう畑と同様、ずっと行ってみたかったお店なのですが、今までは晴天続きだったため、炎天下の駐車場の車内に犬達を置いておくことができないので行けずにいました。

桔梗屋工場に到着した頃には、雨足も結構強くなっており気温はかなり低めで半袖では肌寒いくらいでした。

110821_133414.jpg

110821_133437.jpg



水琴茶堂
110821_132537.jpg
半屋外のような造りの和風レストラン(冷たいお蕎麦、おにぎりランチが中心)です。
桔梗屋工場併設のショップの奥の方のわかりにくい場所にあります(笑)
よく言えば『隠れ家』的なのでしょうが、本当にわかりにくいです(笑)。


水琴茶堂の更に奥には、ほうとうがメインの和食レストラン酔心亭もありました。

雨天で気温も低かったことから、屋内(二階席もある)で温かいほうとうが食べられる酔心亭に心動かされましたが、みんな考えることは同じらしく酔心亭は行列待ちだったので、今回は当初の予定通りに水琴茶堂で食事することにしました。

『鳥もつ煮+大根そば定食』をいただきました。

蕎麦粉は長野産、大根は自社工場=ハイジの野菜畑産だそうです。

食事をするとサラダバー(ハイジの野菜畑産の野菜使用)とけんちん汁がサービスされます。

『鳥もつ煮+大根そば定食』だけでも結構なボリュームなうえに、肌寒いを通り越してかなり寒くなりつつあったのですが、安全な生野菜サラダをいただける貴重な機会だったので、サラダバーもしっかり堪能してしまいました

鳥もつ煮はちょっと・・・でしたが、大根蕎麦はとても美味しく、サラダバーのお野菜&ドレッシング(3種類から選べます。私はトマト+りんごドレッシングの組み合わせが気に入りました)もとても美味しかったです。

冷たいお蕎麦と生野菜サラダで身体がすっかり冷え冷えになってしまったので、食後に温かい甘酒(甘酒といってもノンアルコール)を追加でいただきました。

ついてきたすりおろし生姜をたっぷり入れていただいたら冷えていた身体が良い感じに温まりましたよ。

美味しいものでお腹がいっぱいになり、とっても幸せ気分でした


水琴窟の水音を聞ける装置(?)
110821_132458.jpg
『耳を当ててみてください。水琴窟の音が聞こえます。』の立て札通り、竹筒に耳を当てると水音が聞こえて涼やかな気分を味わえます。
お部屋で水琴窟の音をお聞きになりたい方はこちらへ。


桔梗屋工場併設のショップで、母へのおみやげ用に定番の巾着袋に入った信玄餅を買いました。

桔梗屋工場敷地内にはアウトレットショップお菓子詰め放題コーナーもあるらしいのですが、そちらは大混雑で外まで並んでいる大行列だったので今回はのぞくこともせず、ショップの方で定価で購入しました。

自分のおやつ用に新発売のかりんとう饅頭を買いたかったのですが、注文してから揚げるので30分以上待たないといけないと言われて諦めました



桔梗屋工場の次には、さとの駅いちのみやに寄って、甲府盆地内産や長野県産の野菜や果物を買いこみました。

御坂産のミニトマトやフルーツトマトはとっても美味しいんですよ。

ホームベーカリーで焼いたパンに塗る用に、笛吹市の農園自家製のジャム(トマト、プラム)も買いました。

今回は買いませんでしたが、さとの駅いちのみやでは、小林農場のお肉やレトルト食品(カレー、シチュー)も売っていましたよ。

売り場の横に、お肉の放射性物質検査の証明書(つくば市の民間の分析センター)が貼ってありました。

検出限界が20Bq/kgとやや高めな印象(公的機関もほとんどがそうですが)の検査ではありましたが、放射性ヨウ素も放射性セシウムも『検出せず』という結果でした。

お値段も想像していたより安かったです



金川の森へ向かい、公園事務所の中で雨が止むのを待ちました。

事務所内には資料(書籍)が置いてあるので、『山梨の食』とか『山梨の伝説』とかを読んで過ごしました。

送り狼や河童の話は、どこの地方にも同じような話が伝えられているものですね。

17時頃にはなんとか雨がやんでくれたので、金川の森森林公園で夕方の犬達の散歩を済ませ、私は温泉で汗を流し、高速道路の渋滞を避けるために夜中に帰途につきました。

私は憧れの水琴茶堂で食事ができましたし、甲斐犬の師匠にいろいろ御相談もできましたし、犬達は三か所もの広い公園での散歩を楽しむことができました(土曜日夕方は私が迷子になったおかげで予定以上にたくさん散歩できましたしww)ので、飼い主も犬達も大満足の保養でした。



甲府盆地の非汚染がいつまでも続きますように・・・。
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村




甲州銘菓 桔梗信玄餅(8個入り)☆山梨銘菓

甲州銘菓 桔梗信玄餅(8個入り)☆山梨銘菓
価格:1,200円(税込、送料別)

Comments 10

こなつきママ

うわぁ~ いいなあ~ (o¬ω¬o)ジーーッ

今回の甲府盆地は、盛りだくさんですねぇ^^
お天気は、イマイチでもワンコ連れならなによりな感じで良かったですね。
満喫~~&満足~~でリフレッシュ!!

隠れ家的なお店って。。。良いなぁ~、興味津々になります。
時間があれば、ゆっくり探してみたいところだけど、まだまだ私には無理そうです(涙)

『水琴窟』良い音しますよね♪
京都にも有名な処ありますよ~!!
・・・で、何処だっけ???(笑)

2011-09-02 (Fri) 01:48 | EDIT | REPLY |   

雅&龍の母

あっ・・・!!


門外不出のHNがぁ~・・・(>_<)

失礼致しましたっ(笑)

2011-09-02 (Fri) 08:44 | EDIT | REPLY |   

Suzuka@つくば虎梅荘

雅&龍の母さん♪

盛り沢山でしたよ~♪
水琴茶堂では久々の外食を堪能しました♪
水琴窟の水音は本当に心癒される涼やかな音色ですよね。

いままでは金川の森周辺のみでうろちょろしていたのですが、今回、甲府市内と笛吹市内をあちこち探訪してみて、犬飼いが過ごしやすいのはやっぱり金川の森だと再確認しました。
森の中にドッグランを造っているだけのことはありますね。
緑が丘スポーツ公園には、芝生広場に『犬を入れないでください』の立て札(涙)。
小瀬スポーツ公園は駐車場に全く日陰がありません。

それでもやっぱり小瀬スポーツ公園は、月と烈がデビュー戦を飾った会場なので懐かしかったです。
月に当時のことをいろいろ話しかけながら歩いていたのですが、月は猫探しに夢中で全く聞いていませんでした(怒)

門外不出のHN、かわいいですよね♪

2011-09-02 (Fri) 22:26 | EDIT | REPLY |   

アキママ

いいなぁー

ワンコとドライブして温泉♪
普通の温泉。今はその方が良いかもしれないですね。ラドン温泉とか温泉の種類によっては自然放射能とは言え「妊娠初期と後期は控えて下さい」って書いてあるからやはり影響はあるのだと思います。勿論、事故が起きてなければラドン温泉でも気にしませんが、一時的とは言え被曝していますからこれ以上放射能は浴びたくないです。
帰りに山梨や長野の野菜を買って帰るのは良いアイデアですね。

2011-09-04 (Sun) 13:40 | EDIT | REPLY |   

Suzuka@つくば虎梅荘

アキママさん♪

温泉は心身ともに癒されますね。
以前にゆたぽんさんもコメントされていましたが、こんな状態となっては医療被曝さえもためらってしまいますからね。
デメリットしかない原発事故による放射能汚染のために、メリットがある医療被曝を避けたくなってしまうなんて本当に困ったものです。
ラドンや放射性カリウム等の自然放射性物質と、原発事故で放出された人工放射性物質の違いについてわかりやすく解説してある記事があったので御紹介します。
http://hibi-zakkan.sblo.jp/article/47056530.html

笛吹産のトマトは本当に美味しいですよ♪
ハイジの畑産のミニトマトは、いろいろなカラー(定番の赤、黄色、オレンジの他に紫なんていうのもあります)が詰め合わせたパックがあって、お菓子みたいで可愛いです。

2011-09-05 (Mon) 09:01 | EDIT | REPLY |   

アキママ

放射能関連の情報も・・・

色々と収集されていますね♪大事ですよね、受け身でなくて自分で調べるって。じーっとテレビの前に座ってマスコミの洗脳を受け続けるのは怖いです。
ページの中程に(※ただ、近年の研究では、自然自然界に存在するトリチウム、ラドン、ラジウムによる発がんリスクの増加は確認されているみたいです。)って書いてあるので、人口放射線ほどではないかもしれませんが、やはり温泉でも注意した方がよさそうですね。
最近は、放射能せいで(お陰で?)ネットで調べ物が多くなりました。一方テレビはますます見なくなっています。放射能はだいたいわかってきましたが、今度はアメリカが仕掛けているTPPですね。これも怖いです。日本がボロボロにされてしまいますからね。アメリカって、欠陥品の原子炉を売りつけて日本を放射能まみれにしておいて、次にTPPで日本の農業と医療と金融と法律を滅茶苦茶にするつもりらしいです。ウィキリークスでばれましたよね、TPPで日本と韓国を押し潰すって発言が。「マスコミ=アメリカ」なのでTPP洗脳が怖いです。

2011-09-07 (Wed) 13:09 | EDIT | REPLY |   

Suzuka@つくば虎梅荘

アキママさん♪

とくに飲食物において、日本の生産者と流通業者は完全に信用をなくしました。
流通業者はともかく、生産者は被害者でありながら加害者にされてしまいました。
福島県の農家の方の『暫定基準値を下回れば(作物を)出荷するけれど、(同じ作物を)うちの孫には食べさせない』などという信じられないような発言も報道されてしまいました。
こういう状況下では、国産を保護していこうという気持ちが失せているうえに、安全な(?)海外の食材が低価格で買えるようになるというごくごく一面(それも真実なようで真実ではない)だけのためにTPP参加に飛びついてしまいそうで心配ですよね。
日本の生産者の方々には、無策の民主党政府と誠意も道徳心もゼロの東京電力の妙な策略にのせられることなく、消費者からの信頼を取り戻せるように行動していただきたいです。
『国産』の文字をみて不安を感じるなんて情けなさすぎますもの。

2011-09-07 (Wed) 23:34 | EDIT | REPLY |   

アキママ

オイシックスが震災前の基準値に

戻したらしいですよ。
http://www.oisix.com/shop.g6--shinki--earthquake_radiation_shinki__html.htm#01
賞味期限は短いけど、「屋久島 縄文水1500」なんてのもあるみたい。
最近、デパートも西の物は品薄だし、オイシックスを試してみようかと思っています。

2011-09-08 (Thu) 14:10 | EDIT | REPLY |   

Suzuka@つくば虎梅荘

アキママさん♪

Oisixの取り組みの姿勢(全品検査、産地を選択できる)は評価できますが・・・。
Oisixが自社検査で行っているSTEP1、STEP2の表面サーベイですが、民主党政府が決めた暫定基準値でも0.01~0.02μSv/h程度のため、その5~10倍相当のバックグラウンド下で変動を検出するのは難しいと思われます。
バックグラウンドの影響を減らす(1/10以下にする)ためには、Cs137であれば鉛で3cm、コンクリートで30cmの遮蔽壁が必要ですが、写真をみると遮蔽は全くされていないようですので、この測定方法で、国際基準(民主党政府が決めた暫定基準の1/100~1/10)の汚染を検出するのは不可能と思います。
STEP3の核種分析に使っているBNC SAM 940についても、食品の分析にも使えるかどうかについては、BNCでは保証していないようです。
このように、自社検査についてはかなり疑問ですので、外部機関の検査結果が出ている物以外は、今まで通り産地で選ぶしかないように思います。

2011-09-08 (Thu) 18:00 | EDIT | REPLY |   

アキママ

そうですね

簡易検査の域は出ないですね。さっき商品を見たら産地も掲載されているので産地で選んだほうがよさそうですね。それで一度ためしてみますね。

2011-09-08 (Thu) 20:54 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply