桑の実スイーツアー♪

わいるど・るーつ主催の桑の実スイーツアーに参加してきました。

NPO法人わいるど・るーつ(旧NPO法人獣害対策支援センター)は、『人間と野生動物、共存のためのパブリックワークス』を掲げた団体です。

獣害対策職員のhipapacchiさんが甲斐犬のモンキードッグを育成されているので、甲斐犬舎として注目していた団体です。

桑の実スイーツアーも、『昭和の初め頃から養蚕のために栽培された桑が、今では放置され、その桑の実がサル等野生動物を里に呼ぶきっかけとなってしまっています。野生動物と人が共存するためには、人が里の資源を管理し、山の動物との「棲み分け」していくことが重要です。その管理の一環として、桑の実を採集し、また里の恵みを味わうという楽しみながら自然を学ぶ』という大変興味深く有意義な目的があり、ツアープログラムには職員さんによる野生動物についてのスライドトークも含まれているということなので是非参加させていただくことにしました。

当日はあいにくの雨。

雨合羽と長靴を準備してくださいとメールをいただき、展覧会用に買い置いてある100円ショップの雨合羽と犬散歩用の長靴を持って出かけました。

集合場所がちょっとわかりづらく、あっさり通りすぎてしまったようで(笑)、少し先にあった農産物直売所で道を教えてもらいました。

直売所で南アルプス産の真っ赤なミニトマトとトウモロコシ(甘々娘)を買いましたよ。

参加者は主催者の方も含めて大人ばかりの8名。

hipapacchiさんが甲斐犬のエゴマちゃんを連れていらしていました。

エゴマちゃんはとても可愛らしい顔をした4歳のお嬢さんで、エゴマちゃんと声をかけたら尻尾ふりふり私の顔を舐めてくれました

雨だったのでエゴマちゃんの写真を撮れなかったのが残念です

エゴマちゃん達の活躍ぶりはhipapacchiさんのtwitterで御覧ください。

桑の木は山の斜面にあり、摘み取り場所に向かう車中から眺める景色は、プチ秘境といった雰囲気で、悪天候とも相まって映画ジュラシックパークを彷彿とさせました(爆)。

観光農園での摘み取りとは違って、かなりレンジャー部隊的な摘み取りだったので、ここでの写真もありません

盛りを少し過ぎていたせいか、雨のせいか、ちょっと甘みが乏しかったですが、山の中で摘みたてで味わう桑の実はとても美味しかったです。

桑の木の根元にコクワガタを見つけましたが、ちっちゃくて超可愛かったです。

親指の先にしがみついていた姿が瞼に焼き付いて離れません、連れて帰りたかったなぁ。

桑の木にはサルの糞が付着しており、途中、サルの気配があったのか、hipapacchiさんの車で待機していたエゴマちゃんが追い鳴きしていました。



お昼は、峡南新名物『こしべんと』の予定だったのですが、『こしべんと』と名乗るためには峡南の産物だけで作られなければいけないらしく、今回は材料がそろわなかったとのことで普通の仕出し弁当をいただきました。


『とりしん』特製弁当
120616_lunchbox.jpg
とても豪華で美味しいお弁当でした。
ヤングコーンがのせてある卵豆腐のように見えるのはコーンポタージュを寄せたものでしたが、これがめちゃめちゃ美味しかったです。
量が上品だったのが超残念でした




お弁当の後、わいるど・るーつのFさんとSさんが桑の実スイーツを作ってくださっている間に、hipapacchiさんによる獣害対策のスライド講義を聴講しました。

これは本当に素晴らしかったです、感動しました。

とても印象に残った言葉があるのですが、ここでその言葉だけを御紹介してもたぶん核心も感動も伝わらないと思うので、御興味がおありの方は是非、hipapacchiさんのスライド講義をお聞きになってみてくださいませ。



さて、お勉強のあとは桑の実で作ったスイーツ三昧です。

素朴そのものの桑の実がオシャレなデザートに変身していたので驚きました

盛りつけも超オシャレで感動しましたよ。

かなりのボリュームだったのですが、hipapacchiさん手作りのカキドオシ茶(血糖値を下げるダイエット効果があるお茶)のおかげで、カロリーを気にせずにスイーツを楽しめました。




桑の実ソーダ
120616_soda.jpg




桑の実ゼリー&ヨーグルト
120616_jelly.jpg




イタドリ(スカンポ)と無農薬レモンのジャム
120616_jam.jpg
わいるど・るーつのFさんの手作りジャムだそうです。
あとで、このジャムをいただいちゃいました
ありがとうございました



お天気には恵まれませんでしたが、プチ秘境でのレンジャー部隊的摘み取りを経験でき、憧れのモンキードッグとhipapacchiさんにお会いでき、現場の方からのお話で獣害対策の奥深さを感じ、美味しいお弁当とおしゃれなスイーツをいただき、本当に楽しい一日を過ごすことができました。


山のふもとを富士川が流れる風情もとても素敵でした。


秋には柿渋隊や柿採り隊、柚子ツアーも開催されるそうなので、また参加させていただきたいと思います。





おまけ
120616_bakery.jpg
Fさんにいただいたジャムは、翌朝、ホームベーカリーで焼いた焼きたてパンに添えていただきました。
イタドリがこんなに美味しいジャムになるなんて感激しました。



NPO法人わいるど・るーつ">NPO法人わいるど・るーつ


hipapacchiさんのtwitter">hipapacchiさんのtwitter





甲斐犬好きの方、ぽちっと
お願いいたします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村



Comments 0

Leave a reply