さよなら原発まつり(甲府北口よっちゃばれ広場)

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ

 当ブログでも御案内させていただいていた『さよなら原発まつり in 甲府』に行ってまいりました。

一気に春めいてどころか初夏の陽気で、上着がいらないどころか上着が邪魔なくらいでした。


sayonara.jpg



特設ステージ
stage.jpg
高校生、女性、母親、原爆による被ばく者、福島から避難して来られた方からの御意見
見れば簡単にわかる寸劇『小出ひろあき先生 VS 原発戦隊スイシンジャー』
などなど・・・


あおぞらマーケット
market_1.jpg
market_2.jpg
いのちむすびばオーガニックマーケットわらびよマクロビ寿司(奥秋さん)生活クラブ山梨、みらいファーム、南アルプス市の農家の方、甲府共立病院有志などなど


可愛らしい雑貨や、古着、農産物が並んでいました。

まずは、腹ごしらえ・・・安全食品の屋台も並んでいました。


ナチュラリアのベジカレー
vegecurry.jpg
かぼちゃをはじめとした野菜の甘みで、最初は甘口?と感じるのですが、実はスパイシーで後から辛さがくるタイプです。
とっても美味しかったです。
オーガニックビールもありましたが、ここは有機アップルジュースをいただきました。


いのち・むすびばで、ベクレルフリー(この言葉が嬉しいですね)と書かれた豚汁をいただき、山梨県内の土壌汚染マップをいただきました。


心もお腹も大満足になったところで、マーケット周り。


『放射能から福島の子どもを守る会・山梨』のブースで些少ながら寄付をさせていただきました。



オーガニックマーケット『わらぴよ』でこちらを購入
kiyosato_farm.jpg



マクロビ寿司(やさいの玄米寿司)を購入
vegesushi.jpg



タイのトムヤムラーメン
tomyum.jpg
辛いもの大好きです(すぐ涙目になっちゃいますけど)


写真は撮っていませんが、南アルプス市の農家さんのブースで、立派なキウイフルーツを3袋購入・・・冬の間、寒いので休止していた朝グリーンスムージーを再開しようかな。


反原発のイベントは、テレビや新聞などのマスメディアではほとんど紹介されません。

しかし、こうして駅前広場などで、屋台やフリマを通じて訴えることで、原発被害に興味をもち考えてくださる方々を増やすことができると思います。

原発推進の向かい風の中、反原発をこんな素敵な形で訴えられた主催・協賛の皆様方に感謝感謝です。

せめて、その場に足を運び、客としてですがイベントに参加できたことに感謝感謝です。

美味しかったですし、楽しかったですしね

放射能汚染に向き合う姿勢は人それぞれだと思いますが、それはあくまで『正確な情報を知らされたうえで』考えて決めることです。

いまだに、こんなこと(☆)がまかり通っている社会では、判断の根拠となる『正確な情報』を隠蔽されていることと、巧妙な印象操作によって被害者同士が対立するようにしむけられているため、自分の意見を堂々と言えない状態になってしまっています。

そうした中で、ちょっと立ち寄って参加でき、知って考える機会を与えてくださる、こういう形のイベントはとても素晴らしいと思いました。

重ねて、主催・協賛の方々に感謝いたします。



(☆)

【第1原発事故:福島県が放射線データ消去 緊急測定半年後】
毎日新聞 2013年03月09日 02時30分
  東京電力福島第1原発事故を受けて11年3月12日午前5時ごろから、福島県が約5キロ離れた避難所に可搬型測定器を設置して緊急時放射線モニタリングを行いながら、測定器を回収した同9月にデータを消去していたことが分かった。 県は「データを上書きし記録も残っていない」と釈明、国への報告も怠った。 原発10キロ圏では同時刻ごろから線量の上昇が確認されているが、消去により国の指針が定める住民の被ばく評価もできなくなった。

 



いのち・むすびば公式ブログ


オーガニックカフェ ナチュラリア


オーガニックマーケット わらびよ


NPO法人南アルプスファームフィールドトリップ


生活クラブ山梨



西の野菜中心のグリーンスムージー材料
不足しがちな緑の野菜を補給●【冷凍宅配フレッシュジュース】FRESH DELI ザ・グリーンスムー...

不足しがちな緑の野菜を補給
【冷凍宅配フレッシュジュース】FRESH DELI ザ・グリーンスムージー
価格:3,800円(税込、送料別)

Comments 0

Leave a reply