羽化る(受かる)お守り♪

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ


exciteニュースより転載


(転載はじまり)

「羽化るお守り」御利益いっぱい?
毎日新聞社 2015年1月12日 19時35分 (2015年1月12日 20時00分 更新)
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20150112/Mainichi_20150113k0000m040035000c.html

 チョウの生態が学べる山梨県北杜市の「オオムラサキセンター」が、チョウの羽化と試験に「受かる」をかけた「羽化(うか)るお守り」を販売。
大(500円)と小(300円)約20個ずつ用意した。

 お守りは、センターで飼育し無事飛び立ったチョウのさなぎの殻を、小瓶に入れるなどして作っている。
センター内には3月29日まで、オオムラサキが「ご神体」の「羽化る神社」も設置している。

 オオムラサキは6〜7月ごろに羽ばたくが、木の枝や茎にぶら下がったさなぎの殻は冬の間もくっついたまま。
職員の渥美友里子さん(25)は「受かる。落ちない。御利益いっぱい」。

【藤渕志保】

(転載おわり)


「受かる」と「羽化る」という言葉遊び。

蝶が羽化したあとも長期間木の枝にサナギの殻がぶらさがったまま「落ちない」という生態にあやかって。

オオムラサキセンターの方々も面白いことを考えつきましたね。

今日はセンター試験2日目。

私の頃は共通一次試験と呼ばれていましたが、雪のために試験場からけっこう離れた場所でバスから降りて同級生達と一緒に会場まで走って行ったことを懐かしく思い出しました。

部活を引退して久しかった身にあの雪道ダッシュはこたえましたねぇ。

SNSのコメントを見ると、あのとき一緒にダッシュした同級生達も受験生の親となっている人が結構いるみたいで、高校野球のシーズンと受験シーズンには年月の流れを強く感じます。

受験生の皆さんが全力を出し切れますように。



オオムラサキセンター公式サイト
http://oomurasaki.net


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

070109_pup_m2_1.jpg


仔犬は、仲間や先輩の犬舎でも随時産まれておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ(お問い合わせはお申込フォームから)。

御家庭の事情で、ある程度成長した犬を御希望という場合にもお役に立てると存じます(仔犬譲渡のお申込フォームの御要望欄にその旨をお書きください)。

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_


  











Comments 0

Leave a reply