継代♪

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ



何もかも『展覧会が終わってから』と後回しにしていたツケをのろのろと片付けているうちに、なんと梅雨入りしてしまったでございます。


仕事が午前中までだったので、仕事帰りにこちらへ。
170608_aigokaihonbu.jpg

常磐の仔たちの血統書を受け取ってまいりました。

まだぎりぎり右下に故・甲斐ちゃん(魔切虎梅姫)の名前が載っています。

昨年久々によそで生まれた牝(タマちゃん)を迎えましたが、タマちゃんからの継代もしつつ、この甲斐ちゃんからの流れもしっかり繋いでいきたいです。

2017年1月生まれのこの仔たちの血統登録番号は45990〜45992。

2000年1月生まれの甲斐ちゃんの登録番号が32146ですから、17年間で14,000頭弱の登録です。

ネットの普及で甲斐犬のHPやブログをいっぱい目にするようになったので、もっと増えているのかと思っていましたが、年間800頭台というのは変わっていないのですね・・・。

甲斐犬愛護会本部のある甲府は2019年に開府500年を迎えます。

いろいろ記念事業やイベントがあるようですが(詳しくはこちら)、甲斐犬もfeatureしてほしいな♪





帰宅後、裏庭の芝桜の株分けをしました。

苗を購入した芝桜専門店のサイトに株分けのやり方が詳しく書いてあったので、その通りにやってみました。

品種は、オーキントンブルーアイです。

170608_shibazakura.jpg


簡単に定植できるように、土に還る苗床に植えました。

曇天で陽射しがなかったので油断していましたが、これだけ株分けしただけで汗だくになっちゃいました。

上手く育ってくれますように・・・。

秋には、これまたやり方が芝桜専門店で詳しく解説されていた「挿し木(芽)」にも挑戦してみたいと思います(秋の愛護会展覧会が終わったら、ですけどね)。









庭の桑の実が熟しました
170608_mulberry.jpg

ここ最近、毎日この数倍の実が熟すのですが、ほとんど犬達に食べられてしまいます。

うちの食欲魔犬たちは、下の方の枝についた実だけでなく、高い枝には飛びついて揺らして落ちた実を食べるという高度な技まで駆使するので、私の取り分がこれだけになってしまうのです。

ビワも胡桃大の小さな実ながらたくさん熟し、こちらは犬達が届かない高さになっているので私が独り占めできています。

ジューンベリーはビワ・桑より少し早く熟したのですが、数個味見程度に食べただけであとは今年もみんな鳥に食べられてしまいました。





血統書の仔犬たちのお祖母ちゃんです
170608_fuku_03.jpg

仔犬のような可愛らしい表情をしていますが、「お祖母ちゃん」です。





甲斐犬と芝桜、「継代」つながりの話題でした♪
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村



/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

pup_1.jpg

仔犬は、仲間や先輩の犬舎でも随時産まれておりますので、
お気軽にお問い合わせくださいませ。
お問い合わせはお申込フォームから。

御家庭の事情で、ある程度成長した犬を御希望という場合にも
お役に立てると存じますので、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
お申込フォームの御要望欄にその旨をお書きください。

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_



犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』



犬診断(いぬのきもち)









Comments 2

nana

美味しそうですね

庭に果物の木がたくさんあって羨ましいです。
大樹も木の実が大好きです。
家の隣の空き地にサクランボの木があるのですが、実がまだ小さく青いです。
それでも大樹は食べています(笑)
実が熟す頃には大樹を木の下に置かなくては。カラスが寄って来そうなので...。
芝桜も綺麗な色ですね。
以前芝桜購入したお店ではその品種売り切れたのか置いてありませんでした。
名古屋の家には「多摩の流れ」が植えてあります。

2017-06-09 (Fri) 22:04 | EDIT | REPLY |   

Suzuka@つくば虎梅荘

nanaさん♪

犬たちが荒らすのと、私がずぼらなので、丈夫で手間いらずの果樹しか植えられませんが、庭で果実摘みができるのはとても楽しいです。
もう2〜3週間でパッションフルーツも収穫できそうなのですが、ここのところ毎日のように強風が吹き荒れており、せっかくついた実が熟す前に落ちちゃうのではないかと心配しています(実際に盆地内の農園ではスモモが収穫前に落ちてしまう被害が出ているそうです)。
大樹、カラスに負けずに熟したサクランボも食べられるとよいですね。

芝桜、よく見かけるダニエルクッションはちょっと派手すぎて裏庭には似合わないかなと思ってこれにしました。
「多摩の流れ(キャンディストライプ)」も可愛らしくて派手すぎず良いですよね。
実は門柱脇の植栽にはサルココッカと一緒に「多摩の流れ」が植えてあります♪

2017-06-10 (Sat) 22:31 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply